通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
俺のうつ嫁が、めんどかわいい。 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

俺のうつ嫁が、めんどかわいい。 単行本 – 2015/2/18

5つ星のうち 3.0 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 俺のうつ嫁が、めんどかわいい。
  • +
  • その後のツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)
  • +
  • ツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)
総額: ¥2,284
ポイントの合計: 71pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

うつ病の嫁・よこさん。不眠にあせあせ、モヤモヤな気分にあせあせ、ゲームに飽きてあせあせ…本人はきっと大変だけど、そんなよこさんが可愛くて? うつ患者さんもそうでない人も、笑って泣けるコミックエッセイ!

内容(「BOOK」データベースより)

うつ病の嫁が、なんだか可愛い?笑って泣けるコミックエッセイ!すべてのうつ病患者さんと家族に処方したい本!


登録情報

  • 単行本: 125ページ
  • 出版社: KADOKAWA/富士見書房 (2015/2/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4040702689
  • ISBN-13: 978-4040702681
  • 発売日: 2015/2/18
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 127,500位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
作中のオタクネタはひとまず置いておくとして。
美少女ゲームやラノベに特有な構図――

「『はわわー!』とすぐにテンパっちゃう、ちょっとオツムの足りない美少女ヒロイン」
「『やれやれ』と溜息をつきつつ、そのアタマをなでなでしてあげる男主人公(=俺)」

というオタクの対人・対女性関係への願望が剥き出しすぎて、
そうした作品の特殊な文法に慣れ親しんだ人以外には「生理的にきもちわるい」こと請け合い。
言葉は適切ではありませんがいわゆる「池沼系ヒロイン」萌えの系列です。

うつ嫁さんの描かれ方は手のかかるかわいいペットのそれであって、
人格(直視したくないような悪意だとかも含めて)のあるパートナーのそれではないですね。
欝病の身内を抱えて救いを求める人が「なめてんのか」と思うのも無理ないかと......。
子育てなんかもそうですけれど「かわいい。」というだけではやっていけない部分ってあるわけです。
やさしくなれなかったり、投げ出したくなったり、そんな自分が嫌になったり……。
そういった理屈では解決不可能な暗闇をどのようにして乗り越えるのか。
そこにたちあらわれるのが人間の智恵であったり、愛というものの底知れない深さだったりするのでは
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
そりゃ夜中に起きて、ゲームしてたら次の日ねむれないでしょ、
鬱のせいでもなんでもないよ。
毎朝6時に起きて会社いって、次の日も会社なのに
毎日2時間くらい眠れないってのが1週間以上続いててても
会社いってる人多いと思うけど・・・
パニック障害のこともなめてる
そもそも次の日好きなだけ寝てられるのに、なんで夜中パニック障害が起きるのやらと思う
パニック障害&鬱のコンボならそもそもベッドから出られなくなる
トイレにいくのも怖くていけない
人についてきてもらうとか発想でない、怖くて仕方ない
医師の監修とか入れてるけど、たとえ名前だけでも貸してもらわないと
鬱漫画としておかしいっていうのに担当さんも気づいてるからあえていれたようにむしろ見えてしまった。
監修なんてのはお金払えばいくらでも名前のせてさせてくれる医師はたくさんいますしね。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
漫画家、門瀬粗先生とその嫁であり、うつ病を患っているよこさんの
心温まる笑いと感動の日々を描いた一冊。

うつ病は今や社会的に認知の高くなった心の病気ですが、
具体的にどういった病気なのかは、当事者やそのご家族しか知りえないことです。
それは本書のあとがきでも触れられている通り、一口にうつ病といっても、
かかった人それぞれ症状は一様ではないということがあげられます。

そんなうつ病に対して、当事者であるよこさんと、それを支える門瀬先生の
事実にもとづいたエピソードは、うつ病をよく知らない人にとっては
具体的にどんな病気なのかを知るきっかけとして、
うつ病の当事者やそのご家族にとっては、この本のエピソードを読むことで
心の癒しや支えとして非常に価値のあるものとなると思います。

誤解を恐れずに言うならば、うつ病というある種、重いテーマを扱いながら、
それを”めんどかわいい”という絶妙なスタンスで表現した、コミックエッセイという
形をとりながらもしっかりとしたエンターテインメント作品としても読むことができます。

現代というストレス社会に蔓延する心の病に対するひとつの希望として、
文句なしにオススメの一作です。
5 コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
単にうつ病と言っても様々な症状があります。
人によって様々な形があり、それを支える家族にも様々な形があります。

本書はその中の一例、
ちょっと手がかかるけど、そんな姿も魅力的な嫁(アシスタント)と
愛情たっぷりでそれを支える夫(漫画家)の毎日を描いている作品です。

重くて大変なテーマなのに、
それでも2人が楽しく生活しているのが見えてくるような作りで
コミカルで読みやすかったです。
うつ病の方もそうでない方にも是非オススメ。
病気に対しての偏見を持たず、こんな対応の仕方もあるんだと
勉強にもなるので読んでみて損はないと思います。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー