通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
俺にふさわしい屈辱を、 (バンブーコミックス アメ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ほど良い商品です。アマゾン専用商品です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

俺にふさわしい屈辱を、 (バンブーコミックス アメイロ) コミックス – 2017/1/27

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 734
¥ 734 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 俺にふさわしい屈辱を、 (バンブーコミックス アメイロ)
  • +
  • 星に落ちる絵筆 下 (バンブーコミックス Qpaコレクション)
  • +
  • 泡にもなれない恋ならば (バンブーコミックス 麗人セレクション)
総額: ¥2,181
ポイントの合計: 69pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

◆【スーパー攻め様×スーパーダーリン】メス堕ちの絶望と快楽を◆

宇宙開発事業を手がける企業に勤め、若くして幹部候補として活躍する麻生 陸。女に不自由なく、仕事もプライベートも充実した日々を送っている。

ある日、アメリカから出向してきたエリート社員・一条功輝とペアを組み、有人ロケット開発という社運をかけたプロジェクトを任されることに。

使命に燃える麻生だったが「足手まといになるな」と、一条は突き放す。一条の見下した瞳、不遜な態度――反発を覚えた麻生は牙を剥くが「言葉がわからない獣には躾が必要だな」と踏みつけられる。屈辱にまみれる麻生だったが、なぜか肉体は快感を引き出されてしまい――?

表題作のほか、高級クラブで一夜限りの行為に溺れる御曹司×ビッチの偽りの恋も収録。


登録情報

  • コミック
  • 出版社: 竹書房 (2017/1/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4801957366
  • ISBN-13: 978-4801957367
  • 発売日: 2017/1/27
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 CIBO トップ500レビュアー 投稿日 2017/2/13
形式: コミック
とってもスペックの高い綺麗な男ふたりのお話なのですが、3話でどちらも急に相手に
強く惹かれだすので、もう少しそのあたりの変化を読みたかったです。

個人的には同時収録の「キスは罪悪」の方がとても印象に残りました。
御曹司で順風満帆な人生を送る女癖の悪い大学生の要が一夜を共にして忘れられない
相手・秀一は実は要の通う大学の購買部で働いていて・・・。
同じ相手とは寝ずに寂しさを埋めてきた秀一が恋に臆病になってしまった過去を要に
曝け出すシーンはとても切なかったけれど、晴れてそれぞれが初めての「恋人」となって
繋がるシーンはお互いの気持ちを好感しているようでとっても良かったです^^
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告