俺たちの旅・青春の詩~俺たちシリーズ主題歌・挿入歌... がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

俺たちの旅・青春の詩~俺たちシリーズ主題歌・挿入歌集~

5つ星のうち 4.9 14件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,484
価格: ¥ 2,195 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 289 (12%)
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 2,195より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 俺たちの旅・青春の詩~俺たちシリーズ主題歌・挿入歌集~
  • +
  • 青春ドラマシリーズ・ソングブック 俺たちの旅
  • +
  • MFシリーズ/MFコンピレーション 熱血先生グラフィティ-学園ドラマ ミュージックファイル-
総額: ¥6,368
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2004/8/25)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: 日本コロムビア
  • 収録時間: 76 分
  • ASIN: B0002I85UC
  • EAN: 4988001964445
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 48,299位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 『俺たちの旅』 (1957~1976): 俺たちの旅
  2. 猫背のあいつ (第4話「男の友情は哀しいのです」挿入歌)
  3. 千住大橋 (第11話「男はみんなロマンチストなのです」挿入歌)
  4. 私の町 (第20話「本気になって生きていますか?」挿入歌)
  5. 生きる (第21話「親父さんも男なのです」ほか挿入歌)
  6. 青春の坂道 (第22話「少女はせつなく恋を知るのです」挿入歌)
  7. 木もれ陽 (第28話「木漏れ日の中に想い出が消えたのです」挿入歌) (※初CD化)
  8. 街の灯 (第33話「妹の涙をある日みたのです」挿入歌)
  9. 盆帰り (第33話「妹の涙をある日みたのです」挿入歌)
  10. ただお前がいい
  11. 『俺たちの朝』 (1976~1977): 俺たちの朝
  12. 海が呼んでる
  13. ふるさとへお帰り (※初CD化)
  14. 光こぼれる時に
  15. 『俺たちの祭』 (1977~1978): 俺たちの祭
  16. 時をひらくと (第6話「風の孤独」ほか挿入歌)
  17. 辛子色の季節 (第15話「生きることの祭」挿入歌)
  18. 想い出のかたすみに (主人公・今城隆之の歌手デビュー曲)
  19. ただこの時だけを
  20. 初ディスク化 『俺たちの旅』 TVサイズ: 俺たちの旅 (歌詞の"夢の坂道は"が"夢の旅路は"になっています)
  21. ただお前がいい
  22. 俺たちの旅

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

75~76年放送の『俺たちの旅』と77~78年の『俺たちの祭』で使用された主題歌・挿入歌を網羅。アナログにも収録されなかった中村雅俊の歌う主題歌のTVサイズなど、貴重な音源を含む。


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

番組放送時、「カースケ」よりは一回りくらい若かったのですが、それでもかなり感情移入出来て、番組を見ていたことを思い出しました。元々、小椋佳さんのファンだったこともあり、「盆帰り」や俺たちの旅のエンディング「ただお前がいい」には改めて心を揺さぶられました。ひとつ困ったことは、車の中で聴いていると、涙がでそうになり、運転が危ないことです。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
70年代の日本テレビ系の大ヒット番組『俺たちの旅』を中心とする“俺たちシリーズ”の主題歌・挿入歌集アルバムは、
95年にもコロムビアから「青春ドラマシリーズ ソングブック/俺たちの旅」という企画で発売されていたが、
解説書の充実ぶりや音質の良さから見ても、今回のアルバムに軍配があがる。

全24ページのブックレットは放送リストや作品紹介、挿入歌の使用話数の解説も掲載されていて、詳細な番組ガイドとしても
充実の出来栄え。サウンドもデジタル・リマスター作業で磨きがかかり、旧盤とは比べ物にならない素晴らしさ。
なにしろ70年代の録音とは思えないほどシャープな音になっている。
また、「俺たちの旅」は歌詞の一部が異なっているTVサイズの主題歌もボーナストラックで収録され、
かゆいところに手が届く構成だ。
ブックレットの裏表紙にはシングルやLPなど、当時のアナログ盤の懐かしいジャケットをカラーで掲載している。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
『俺たちの旅』、多感な高校時代の再放送で夢中になって、勇気をもらって、笑って、涙して・・・。
ビデオに録ったりで、もうそれこそ穴の開くほど何度も何度も何度も観た作品です。
ですが、さすがに一度しか使われていないような挿入歌ばかりで、「青春の坂道」が使われた以外、一切記憶にないのです。
このCDを聴いて、その曲がかかったシーンが思い出せる皆さんが羨ましい。私はこのCDと番組が結びつかず、番組出演者による『俺たちの旅・イメージアルバム企画盤』を聴いている気分です。
でも!それでもこのCDは心に沁みます!!
この時期の中村雅俊さんには、かけがえのない魅力がありました(今もお若くて情熱的!!)。
俺たちシリーズは全部観ましたが、本CDでは、『旅』で心に寄り添ってもらい、『朝』で光を感じ、『祭』で力を得て。。。
「ふるさとへお帰り」には、何度聴いても号泣させられてしまいます。
責任編集者の高島さん、最近は歌モノCDばかりお作りですが、そろそろまたBGMの世界を!「俺たちの旅ミュージックファイル」を切望しております!!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 pure7 VINE メンバー 投稿日 2004/10/17
Amazonで購入
これはすごいです。何がすごいって、主題歌のみならずシリーズ中に一度だけしか使われていない挿入曲まで網羅されてるんですから。石橋さんの「千住大橋」なんて本人ベスト盤にももれてるのにコレで聴けたのは感謝の一言。まあ、コロムビアがマスター借りた際にあえてクラウン側が「じゃあうちのベスト盤ではダブらないようにしよう」と考えたかどうかはわかりませんけど。二人でアパート探しの甲斐もなくフラレた玉三郎の壮絶なラストへ続くシーンが目に浮かびます。コレは名曲です。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
「俺たちの旅」の大ファンで深夜の再々放送も観て、台詞も覚えてしまうほどはまりました。
杉並方南町の川沿いの角にある「いろは食堂」はもうありませんが、隣の「たちばな荘」は少し前に環七方面から見えました。

その中でテーマになった歌はそれぞれの脚本に合っていて、辛さ、他人への思いやり、または時々乱暴でハチャメチャ暴れたり。
でもいつも何か甘く切なくという言葉がぴったり、心にグッとくるものばかりです。
オメダが歌う「♪生きるのが~下手な僕だけど~あなたがいるから生きていられる♪」・・・今聴いても心に染みます。
7話の「人はみなひとりでは生きてゆけないのです」で、カースケが最後に居酒屋でワンフレーズ歌った「ふれあい」が入っていないのは
仕方ないでしょう。

驚いたのは「俺たちの朝」M13での秋野太作(津坂まさあき)のクリヤーボイスのソロが聴けます。
「俺たちの旅」の中では一曲も歌っていなかったので今回初めてこんなに素晴らしい歌声が聴けて嬉しいです。

それと森川正太(~旅ではワカメ)が歌うM14・・めちゃくちゃ上手いです。

テーマを聴けば一秒で、あの昭和の良き時代にタイムスリップできます。
宝物を手に入れた気分です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー




フィードバック