Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

割引: ¥ 71 (5%)

Kindle 価格: ¥1,359

(税込)

獲得ポイント:
14ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad
[高森勇旗]の俺たちの「戦力外通告」

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


俺たちの「戦力外通告」 Kindle版

5つ星のうち4.1 12個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥1,359

販売: Amazon Services International, Inc.
紙の本の長さ: 213ページ タイプセッティングの改善: 有効 Page Flip: 有効
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

メディア掲載レビューほか

俺たちの「戦力外通告」

日本の会社員ならば突然、クビを宣告されることは稀だろうが、プロ野球の選手は常に引退と隣り合わせである。

本書では25人の戦力外通告を受けた元プロ野球選手の人生を追う。2軍で戦力外通告に怯え続けた者もいれば、「これから」というときに通達された者もいる。阪神のエースで米国に渡った井川慶のような年俸数億円を稼いだスター選手も力が衰えればクビを言い渡される。

興味深いのはユニフォームを脱いだ後の人生だ。飲食店で成功したり、公認会計士になったり、スポーツライターの著者も元プロ野球選手である。

横浜ベイスターズの人気選手だった佐伯貴弘の言葉が印象的だ。「悲劇なのか、面白くするかは、自分次第」。若くして人生の転機を迫られた彼らの姿勢から学ぶものは多い。

評者:栗下直也

(週刊朝日 掲載)

内容(「BOOK」データベースより)

プロ野球で戦った経験こそが誇りであり、未来への動機である―戦力外通告を受けた元・プロ野球選手25人に、自身も同じ経験を持つ著者が、インタビュー。雑誌「Wedge」の人気連載を書籍化!

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
評価の数 12
星5つ
46%
星4つ
21%
星3つ
33%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2018年8月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年10月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年5月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年11月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2018年4月22日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年2月4日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年2月13日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年1月29日に日本でレビュー済み
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
click to open popover