Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,026

¥ 270の割引 (21%)

ポイント : 215pt (20%)
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[遠野空]の俺が魔族軍で出世して、魔王の娘の心を射止める話IV
Kindle App Ad

俺が魔族軍で出世して、魔王の娘の心を射止める話IV Kindle版

5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,026

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【ライトノベル ストア】: ラノベの人気レーベル、ベストセラー、新着・ニューリリースをチェック。 ライトノベル ストア へ


商品の説明

内容紹介

「マヤを、陛下と呼ぶな!」「魔王の娘」から「魔王」へ!でも、マヤ様の乙女心は変わらない!?苦労多きナオヤは新たな戦いへ!シリーズ累計4万部突破の人気「成り上がりファンタジー」新章突入!【あらすじ】日本から異世界に戻ったナオヤは戦士将に復帰する。マヤも正式に魔王陛下に就任し、新たな治世が築かれようとしていた。そんな平和が訪れたと思ったのも束の間、ルクレシオン帝国軍が侵攻を開始。ナオヤは彼らを迎え撃つべく、新たな部隊を再編するが、そこは一癖も二癖もある奴らばかりで、すんなりとはいかない。魔王として帝都に残るべきマヤまで遠征に同行すると言い出す始末。同時に、裏では新たな勢力が動き始めたばかりか、そのうちの一人はどうやらナオヤと同じような立場のようで……。成り上がっても、まだまだ道半ば。苦労多きナオヤの未来は!?成り上がりファンタジー新章突入!書き下ろし「番外編」収録!

内容(「BOOK」データベースより)

日本から異世界に戻ったナオヤは戦士将に復帰する。マヤも正式に魔王陛下に就任し、新たな治世が築かれようとしていた。そんな平和が訪れたと思ったのも束の間、ルクレシオン帝国軍が再び侵攻を開始。ナオヤは彼らを迎え撃つべく、新たな部隊を再編するが、そこは一癖も二癖もある奴らばかりで、すんなりとはいかない。魔王として帝都に残るべきマヤまで遠征に同行すると言い出す始末。同時に、裏では新たな勢力が動き始めたばかりか、そのうちの一人はどうやらナオヤと同じような立場のようで…。成り上がっても、まだまだ道半ば。苦労多きナオヤの未来は!?成り上がりファンタジー新章突入!書き下ろし「番外婦」収録。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 6076 KB
  • 紙の本の長さ: 185 ページ
  • 出版社: TOブックス (2015/8/1)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B014111S36
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 15,853位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
なろうでは1巻のところはまぁまぁだったけど、そっから全部グダグダ話の進まないクソ展開が多すぎだった。正直このレベルで書籍化できたのってラッキーすぎなんじゃないですか?
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
『なろう』で一旦完結した後に再開したこの物語。

タイトルも括弧付きになっているように魔王の娘だったマヤ様が正真正銘魔王に就任。
ナオヤは相変わらず尻に敷かれ、あっちで冷や汗をかき、こっちで刀を振るい、国のほぼトップに昇格するも、グダグダな部下を引き連れ、ヤツを味方に、新たな敵と遭遇し、微妙に間の抜けた命がけの生活を異世界で続けています。偏にマヤ様の所為で。

抉るような心理描写もなく、大笑いするでもなく、泣きもないお話ですが(いや、3巻ラストは泣いたけどさー)、ひたすら純粋に冒険活劇を堪能できます。

さて、『なろう』で再開された連載を見ているとどうにもリズムの悪さを感じていたんですが、実は1話1話を切る場所が悪かったのではないかと書籍版を読んで思う次第。某新井素子が大昔「連載って長いお話をページ数で割って細切れに出せばいいってもんじゃなかったんですねー」と云っていた、そんな感じで、書籍版には全くストレスを感じませんでした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
3巻のあとの物語ということもあり、新展開が起きて見応えがあった。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover

関連商品を探す