お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォローする

 全てをチェック
何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


信頼を考える: リヴァイアサンから人工知能まで (日本語) 単行本 – 2018/7/31

5つ星のうち4.2 4個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥7,865 ¥7,656
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ホッブズにはじまり、20世紀アメリカで盛んになった信頼研究。様々な研究分野にまたがって行われている信頼研究の見取り図を作る!

著者について

小山 虎(こやま とら)
山口大学時間学研究所講師. 大阪大学大学院人間科学研究科博士課程修了. 博士(人間科学). 専門は分析哲学, 形而上学, 応用哲学, ロボット哲学. 論文に“Against Lewisian Modal Realism from a Metaontological Point of View”, Philosophia, Vol.45, No.3, pp.1207-1225, 2017, “Ethical Issues for Social Robots and the Trust-based Approach”, Proceedings of the 2016 IEEE International Workshop on Advanced Robotics and Its Social Impacts, 2016 など. 訳書にデイヴィッド・ルイス『世界の複数性について』(共訳, 名古屋大学出版会, 2016年)などがある.

登録情報

  • 出版社 : 勁草書房 (2018/7/31)
  • 発売日 : 2018/7/31
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 354ページ
  • ISBN-10 : 4326102705
  • ISBN-13 : 978-4326102709
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 4個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
4 件のグローバル評価
星5つ
81%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
19%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年1月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年8月24日に日本でレビュー済み
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年7月31日に日本でレビュー済み
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年5月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入