信長協奏曲 Blu-ray BOX がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 24,982
通常配送無料 詳細
発売元: LEO MART
カートに入れる
¥ 28,000
112pt
通常配送無料 詳細
発売元: ABUショップ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

信長協奏曲 Blu-ray BOX

5つ星のうち 4.4 11件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 30,456
価格: ¥ 24,982 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,474 (18%)
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 24,982より 中古品の出品:3¥ 23,520より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払いは利用できませんのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 信長協奏曲 Blu-ray BOX
  • +
  • 映画「信長協奏曲」 スペシャル・エディションBlu-ray
総額: ¥29,932
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 小栗旬, 柴咲コウ, 向井理, 藤ヶ谷太輔, 夏帆
  • 形式: Color
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • ディスク枚数: 4
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2015/03/18
  • 時間: 557 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 11件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00R7QNUWK
  • JAN: 4988632149174
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 45,779位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

「とりあえず天下獲りに、いっとく?」
豪華キャストで描く、新感覚戦国エンターテインメントドラマがBlu-ray&DVDで登場!

[内容解説]
■小栗 旬 主演(二役)! 柴咲コウ、向井 理、山田孝之ほか、豪華キャストが集結!
■「ゲッサン」(小学館)で2009年から好評連載中の大人気漫画「信長協奏曲」(のぶながコンツェルト/石井あゆみ著)の映像化作品。
「マンガ大賞2012」、「このマンガがすごい! 2012」、「全国書店員が選んだおすすめコミック2012」など、数多くの賞にノミネートされる人気作
■「テレビアニメ」、「連続ドラマ(実写)」、「劇場映画(実写)」へと展開していく、フジテレビ開局55周年記念プロジェクト!


誰もが知っている織田信長が、現代からタイムスリップした普通の高校生だったという設定のもと、
弱小大名にすぎなかった織田家の若武者たちが、未来から来たサブローの力によって「天下統一」という途方もない夢に向かってこぎ出し、
やがてその夢を勝ち取る寸前までたどり着く姿を、戦国時代を舞台にした青春群像として描き出していく。
小栗 旬、柴咲コウ、向井 理、山田孝之ら、強力なキャスト陣を迎え、これまでの“時代劇"の既成概念を覆す
“ポップでスタイリッシュな時代劇"が誕生!
「織田信長」という日本史上最大にして最強の英雄の謎を紐解き、“日本の歴史"と“エンターテインメント"の常識を打ち破る、
全く新しい“戦国エンターテインメント"

修学旅行で時代村にやって来た高校生のサブロー(小栗 旬)は、アトラクションに迷い込んでしまい、抜け出そうと登った壁から落下してしまう。
目を覚ますと、建物など何もない自然風景。携帯電話も圏外。そこへ馬に乗った侍が来た。声をかけたサブローはビックリ。その侍が自分そっくりなのだ。
侍は織田信長(小栗 旬・二役)と名乗り、「自分の代わりに生きてくれないか?」と告げる。
アトラクションだと疑わないサブローは、信長の証としての刀を受け取って承諾した。
信長たちが去り、新たに出現した侍たちに、サブローは信長と思われたまま那古野城へ連れて行かれる。
そこに今川勢が攻めて来たとの知らせ。まだアトラクションと思い込むサブローだったが、
戦場で繰り広げられる命のやりとりに、ようやくここが本物の“戦国"だと気づいて…。

[特殊内容/特典]
特典映像:
■放送直前座談会
■ココロをひとつにお答え協奏曲
■Mr.Children「足音~Be Strong」について
■インタビュー集
■オールアップ集
■放送直前カウントダウン
■予告集
■スペシャルCM
■フォトギャラリー

[スタッフキャスト]
出演:小栗 旬 柴咲コウ 向井 理 藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2) 夏帆
藤木直人 濱田 岳 高嶋政宏 山田孝之 ほか

原作:石井あゆみ『信長協奏曲』(小学館『ゲッサン』連載中)
脚本:西田征史、岡田道尚、宇山佳佑、徳永友一
音楽:☆Taku Takahashi(m-flo / Tachytelic inc. / block.fm)
主題歌:Mr.Children『足音~Be Strong』(TOY'S FACTORY)
プロデュース:村瀬 健、羽鳥健一
演出:松山博昭、金井 紘、林 徹
制作著作:フジテレビ



[発売元]フジテレビジョン

(C)2014 フジテレビ

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

小栗旬主演による、乱世にタイムスリップした高校生・サブローの奮闘を描いた戦国時代劇のBOX。修学旅行で時代村にやって来た高校生のサブロー。アトラクションに迷い込んだと思った彼は、抜け出そうと高い壁に登るが落下してしまい…。全11話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 bimbobanzaisan トップ1000レビュアー 投稿日 2015/1/11
原作マンガは未読。
時代劇ドラマはあまり観るほうじゃないが
こういう新しい試みはどんどんやってほしい。

普通の高校生が戦国時代にタイムスリップってきくと
むしろ映画向きな題材なのでは?と思うけど、それを月9に
選んでくるのはフジ、なかなかチャレンジしてくるなあと。

実は同じように未来からやってきた西田敏行と古田新太という
せっかくのキャラを上手く使いこなせてないとか、
教科書のアイテムの使い方もなんか勿体ないなあといった
少なくない不満箇所もあるけど
信長の取り巻きのキャラはそれぞれ立っているし、
裏切り、謀略のドラマもそれなりに楽しく見れた・・・・・ほうだと思う。
特に山田孝之のワルキャラっぷりはいつもハマっている。いい役者。

最終回ではニセモノだとバレてどういう修羅場を迎えるのかと
期待したが、それほど修羅場といった見せ場もなく、
なんかキレイに話が片付いたな・・・・・・・・・と思いきや
いきなりプツッて終わっちゃって
最大の見せ場となる「本能寺の変」は映画でどうぞ!って・・・・。

「おい!このドラマもかよ!」と、テンションがダダ下がり。
しか
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
何度見てもカッコいい。そんなわけで、歴史上の人物も覚えられて、自分にとって、教科書の一行に過ぎなかった歴史が、昔の1日1日もこんな風に普通に過ぎていたのかなと、想像できた。いろいろな人たちがひしめき合って、日本中で生きていたんだなと感じた。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
初めてドラマでBlu-rayやbvbが欲しい‼と思った作品でした。
映画放送直前にまとめて4話ずつ放送されていたので、録画してみましたが1話目から面白くて全部ドラマを見たあとに映画も見ました。
映画までで完結の作りなのですが、サブローと本物の信長の関係というか心情が映画のほうでかなり動きがあらりました。
ドラマ版はあまりつかず離れずな感じでしたが、信長をやることになったサブローの成長やその周囲の家臣など、俳優さんは豪華でサブローをうまく支えていってる感がありました。
あくまで、歴史にはおおまかに合わせているだけで合戦の迫力や大河ドラマのようなシリアスではないので、疲れず続きをみれます。
原作はまだ読んでいないので、原作とどれだけ内容が違うのかは判断できませんが、ドラマとしては何度も視たくなる面白い作品です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
放送当時は原作は未読で、原作はドラマが終了してから読み始めました。

原作とドラマでは違う部分が多々ありましたが、かなり面白かったです!

本来なら星5つ付けたい…ところですが、最終回で完結せずに映画に持っていくのはどうかと思います。映画より2期をやれば良かったのに…
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
久しぶりに夢中になって見ていたドラマ。原作は全巻読んでます。
こういう漫画原作の実写って微妙なものが多いですが…原作からアレンジされていても、ドラマとして面白かったです。
(熱狂的な原作ファンはそりゃあ納得いかないでしょうが;)
原作とオリジナルの塩梅が絶妙でした。
キャラ設定も変わってるところはありますが、それも話が進むに連れて活かされていたし。
むしろドラマ版のキャラのが好きだったりします。
これも役者陣の演技が素晴らしかったからです。

映画はドラマと同時発表だったので、驚きもしませんでしたが・・・
映画の前に連ドラもう一回やってもいいんじゃない?と思いました。
2クール(半年)じっくりやって欲しかったくらいです。
役者陣は素晴らしいし、後が映画だけなんて本当に勿体無い。。
所謂王道な在り来たりなドラマのがうけるんでしょうが、月9で時代劇!みたいなこういう挑戦的なドラマがどんどん増えていってほしいです。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
時代劇少なくなりましたよね。大河も視聴者離れが激しいし、そんな中、タイムスリップしたサブローが御身可愛さで逃げ出した信長とソックリで訳も分からず入れ替えさせられ、リアル戦国武将の家臣とトンチンカンナな面白いやりとりしながら時にはマジで戦い現代の感覚を戦国時代に融合させようと史実に沿いながら孤軍奮闘する小栗旬のサブロー信長と、実は原黒の本物の信長光秀、ラスボスの秀吉、誠実で優しい伊達男の信長の一番の味方の恒興、ツンデレだが誰よりも信長を理解し、いつでも支え背中を押してくれる帰蝶の織りなすNew時代劇、今の人には入りやすい間口の広い時代劇で面白かった。最後がどうなるか、本能寺の変は!?斎藤道三が書き残した「己の道は己が桐井らけ!お主ならばっ歴史をも乗り越えられる」という言葉、すごく気になります。どうかサブロー信長と帰蝶と恒ちゃんが本能寺の変を生き延びらてアッと言わせるような展開で気持ちよく終わる映画になりますすように!
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告