通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
信長協奏曲 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

信長協奏曲 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス) コミック – 2009/11/12

5つ星のうち 3.9 87件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 494
¥ 494 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 信長協奏曲 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
  • +
  • 信長協奏曲 2 (少年サンデーコミックス)
  • +
  • 信長協奏曲 3 (ゲッサン少年サンデーコミックス)
総額: ¥1,482
ポイントの合計: 48pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • コミック: 194ページ
  • 出版社: 小学館 (2009/11/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091221009
  • ISBN-13: 978-4091221001
  • 発売日: 2009/11/12
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 11.2 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 87件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
歴史が苦手な高校生がいきなり戦国時代に飛ばされて、自分と同じ顔の信長に身代わりとして生きることを頼まれ、戦国武将の倅としての生活がはじまります。タイムスリップものですが、一般的にそこから連想されるものとはちょっと(?)違います。

なんといっても主人公がとてもヨイです。
本人の何気ない行動が、意図せず「ここしかない」というタイミングで効果的に働いてしまう。そんな天運を持って生まれた人物です。
飄々としているのに淡々としていて、底がしれない『大物の器』臭がぷんぷんです。
本人はまったくそのつもりもやる気もないのがまたよい。

あと、
ストーリーと絵柄が絶妙にマッチしてます。
独特の雰囲気がちゃんと戦国時代を感じさせてくれる。
さいきん主流の、細い線とたくさんのトーンで綺麗に描かれた絵柄とは違い、自然な味があります。
どっちがイイとここで言うつもりはありませんが、この漫画はこの絵柄でなければ魅力が半減以下だったでしょう。うん。

ふだん漫画を読み返すことはほとんどないのですが、これはすでに何回読んだかわかりません。
自然と手にとってしまう、そんな感じ。
今後どんな展開になるのかはわかりませんが、2巻も間違いなく買います。
だって何回も読みたくなるから。期待してます。
コメント 94人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
良くあるタイムスリップ物だけれど、主人公に焦りや悲観はなく、戦国時代という緊張感の中で一人だけのほほんとしているギャップが斬新で面白かったのですが、途中からダラダラと史実通りに進んでいくだけの“信長戦記”になってしまいました。主人公は全く歴史を知らないので(でも、明智光秀を知らない高校生っているのかな・・・?いるんだろうな)始めは『意図していないけれど偶然史実通りになっていく』という流れだったのに、今となっては「こいつ、事細かく歴史知ってンジャン」と思うくらい自分で迷い無く決断して歴史を動かしていきます。

しかし個人的には戦国時代をあまりにも生々しく描いたマンガは苦手なので、このくらいソフトな表現は嫌いではないです。まぁあくまでエンターテイメントとして読むのであれば処々の突っ込み所を無視して気楽に読めるので良いかな~と。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
これが平和な時代にタイムスリップする話なら全巻纏め買いしても良いと思います。サブローというキャラ自体は好みでした。元気になった信長を見て喜ぶ信秀も良かったし信行ともこのまま仲良くなって欲しいと思いましたが平手さんが死んだのでこのまま正史どおり行くのかなと思いまして平手さんには末永く生きて欲しかった。現代人が馬に乗れたりカリスマがあったりはよくある主人公補正で良いと思います。歴史改変ものが多いのに史実に沿うという着想も面白かったですし途中までは好評価だったのです。これが江戸時代や平安時代などの時代なら問題なく楽しめましたがこれで戦国時代物とかふざけんな。戦国時代を馬鹿にしているとしか思えない。信行や竹千代との絡みはほっこりしたし鯛の揚げ物とか随所にネタが仕込んであるのは良かったですが「信長自らが先陣を切り各地の乱を鎮めていくのである」の辺りで切れた。殺伐とした血まみれの漫画なんて読みたくないしそういう血なまぐさい漫画は他にもあるのでそこは他のレビューの皆さんと同意見だけど、それならわざわざ戦国時代にした意味が感じられない。別にサブローに人斬りをさせる描写が見たいのでは無いがまったく緊張感が感じられない。尾張平定って親兄弟が殺しあったんだよ?守護を追放したりしたんだよ?サブローの性格と設定なら戦国時代より平和な江戸時代なら面白いが戦国時代らしさがまったく感じられない。せめてもう少し葛藤...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
意図的なのか天然なのか分かりませんが、とにかく不気味な程に物語の描かれ方が浅いです。

一例として、現代人が戦国時代にタイムスリップして、信長と入れ替わって活躍するなら、
それが可能であることの説明が欠かせないと思うのですが(主人公が日本史に通暁していて、
戦国時代の諸事象についてもあらかじめ結果が分かっていることから、予言的な能力の持ち主
として家臣からカリスマ的な支持を集める、現代文明の利器を所持したままタイムスリップし、
それを戦国時代において使いこなして活躍する等)それらの説明は一切なく、また周囲は
信長が入れ替わった事にさしたる疑問を感じることもないので、読み進めるにつれて、どんどん
強い違和感を感じるようになってしまうのです。

さらっと読み下せるようにと、こういう描き方をしているなら、それはそれでありかと
思いますが、正直、作者はこの作品で何が表現したいのか、またこの作品のいったい
どこに楽しみを見出したらいいのか、自分には全く分かりません。
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック