中古品
¥ 1,697
中古品: 良い | 詳細
発売元 むさし書房
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ●ページは、概ね良好な状態です。●カバーなどの外観は、中古のため多少の使用感や擦れ、ヨレ、細かな傷があることがありますが、良好です。●付属品(付録・初回特典等)の記載がない場合は、付属しておりませんのでご了承ください。●商品管理シールを貼らせていただきますが、簡単に剥がせますので商品を傷めることはありません。●中古品になりますので経年劣化・使用感のある場合がございます。読むにあたって支障はございませんが、ご了承の上お買い求め下さい。●その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。●商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。ご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

信じてたって悩んじゃう 〔合本・愛蔵版〕 単行本(ソフトカバー) – 2010/10/29

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2010/10/29
"もう一度試してください。"
¥ 1,944 ¥ 1,441
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

人気イラストレーターみなみななみさんの自伝的まんがエッセイ『小さな門につづく道』と、宗教、恋愛、性、科学…… リアルなテーマを語る『信じてたって悩んじゃう』『信じてたって悩んじゃう2』の3冊を合本した豪華愛蔵版の登場! キリスト教入門としてもオススメ。

内容(「BOOK」データベースより)

神/聖書/信仰/救い/教会/異端/恋愛結婚/中絶/同性愛/拒食症/障がい/科学と信仰/進化論/差別/貧困…さまざまな疑問に体あたり。現実と理想のギャップに悩みながら、キリスト教に対する偏見やカンちがいや思いこみ、聖書が言っていること、いないことなどなど、いろいろ聞いて、調べて、考えた―異色の信仰入門書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 404ページ
  • 出版社: いのちのことば社; 合本・愛蔵版 (2010/10/29)
  • ISBN-10: 4264028973
  • ISBN-13: 978-4264028970
  • 発売日: 2010/10/29
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 428,709位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 福音派のクリスチャンである著者が本人を含めたクリスチャンの信仰生活の悩みや葛藤や失敗を綴ったエッセイ的なコミック「信じてたって悩んじゃう」(1996年)と「信じてたって悩んじゃう2」(1999年)、著者と家族の受洗に至る歩みをたどる「小さな門に続く道」(1997年)の3冊を合本にした新装愛蔵版。オリジナルが出たときに教文館でぱらぱらながめて面白いと思ったのだが、その時は購入せずに買いそびれていた本でもある。当時の僕は他のキリスト教書(聖書や教理書や教会史の本)を買う方が忙しくて、とてもここまで手が回らなかったのだ。僕自身はその後も信仰とはまったく無縁の生活を続けているわけだが、キリスト教とはつかず離れずで、ネットではクリスチャンと意見交換したり議論をしたりすることもある。最近になってメルマガ「聖書&キリスト教ナビ」も発行しはじめた。聖書や教理や教会史はだいたい一段落したこともあるので、今回合本が出たのを機会にこの本を改めて読んでみようと思った次第。

 このシリーズの魅力はずばり、タイトルにもある「信じてたって悩んじゃう」信仰生活の実態を、正直に告白している部分にある。日本人はクリスチャンに「完成した人格」を求めるようで、クリスチャンと聞けば何か悟りを開いた人のように、迷うことも悩むこともなく心穏やかにニコニコ暮らしているに違いないとでも思っているかもしれない
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
マンガでとても読みやすく、信じた人もそうでない人も共感できる内容でした。立派なクリスチャンになることはあり得ないということ。そのままで楽になります。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
マンガがたくさんあって気軽に取って誰にでも読みやすい本です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告