中古品
¥ 1,807
+ ¥ 350 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【商品説明】この商品はコンディション3(良い)の商品です。状態は良好ですが、万が一不備があった場合は、迅速にご返金させて頂きます。※全品クリーニングの後、防水梱包にて、ご発送させて頂きます。Amazon専用商品。s1829
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

保険金殺人―心の商品化 (腐蝕立国・日本―室伏哲郎コレクション) 単行本 – 2000/12


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,807
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

グローバリゼーションの波濤に迷走している日本。この国の将来は…。

内容(「MARC」データベースより)

護送船団方式の金融システムの重要な連環を形成していた保険産業は、立脚地の崩壊とともに、次々と制度等の不備を露呈している。保険実務上の山積する諸問題の破綻としての保険をめぐる犯罪、特に保険金殺人事件を考察する。


登録情報

  • 単行本: 268ページ
  • 出版社: 世界書院 (2000/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4792791219
  • ISBN-13: 978-4792791216
  • 発売日: 2000/12
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,938,161位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう