通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
価値共創時代におけるマーケティングの可能性:消費と... がカートに入りました
+ ¥257 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

価値共創時代におけるマーケティングの可能性:消費と生産の新たな関係 (MINERVA現代経営学叢書) 単行本 – 2018/6/29

5つ星のうち5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2018/6/29
¥5,500
¥5,500 ¥4,800
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで日用品等が30%OFF。 1 件
  • まとめ買いで日用品等が30%OFF。
    Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等と【B】ドラッグストア・ビューティー・お酒・ベビー&マタニティ・ペット・ホーム・家電・オフィス用品・スポーツ&アウトドア・本などをまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。10/10(木)から10/30(水)まで。詳しくは キャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等と【B】ドラッグストア・ビューティー・お酒・ベビー&マタニティ・ペット・ホーム・家電・オフィス用品・スポーツ&アウトドア・本などをまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。10/10(木)から10/30(水)まで。詳しくは キャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 価値共創時代におけるマーケティングの可能性:消費と生産の新たな関係 (MINERVA現代経営学叢書)
  • +
  • 価値共創とマーケティング論
総額: ¥8,470
ポイントの合計: 85pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

価値共創時代の新地平を拓く——
分散認知と関連性理論を手がかりとして、マーケティングの価値を批判的に検討する。
マーケティングにおける価値は、必ずしも明確にされているとは言えない。本書は、人間の認知を頭のなかの情報処理の
産物としてではなく、人やモノとのインタラクションを通じて社会的に達成されるものとして捉える視点から、文脈価値、
使用価値、快楽価値、経験価値を批判的に検討する。そこで示されたことを手がかりとして、消費者との価値共創プロセスの
仕組みを明らかにするものである。

[おもな目次]
はしがき
初出一覧
序 章 認知主義を越えて
第I部 文脈価値を形成するコンテクストの検討
第1章 文脈価値の可能性とコンテクスト
第2章 認知のための資源と関連性理論
第3章 コンテクストを規定する要素
第II部 マーケティングにおける使用価値の再検討
第4章 使用価値とその可能性
第5章 消費者は使用価値をどのように理解するのか
第6章 製品の物的可能性を規定する要素
第III部 快楽価値概念の再検討
第7章 快楽的消費の意義と課題
第8章 快楽的消費の可能性
第9章 プロテスタント的満足を梃子にして顕在化する快楽
第10章 社会的視点に媒介された認知によって理解する快楽
第11章 マーケティングにおける快楽
第IV部 文化的使用価値が顕在化する仕組みの検討
第12章 文化的使用価値が顕在化する仕組み
第13章 文化的使用価値が顕在化する仕組みにおけるコンテクストの役割
第14章 文化的使用価値の顕在化を規定する要素
終 章 価値共創時代の新地平
参考文献
あとがき
謝 辞 索 引

内容(「BOOK」データベースより)

マーケティングにおける価値は、必ずしも明確にされているとは言えない。本書は、人間の認知を頭のなかの情報処理の産物としてではなく、人やモノとのインタラクションを通じて社会的に達成されるものとして捉える視点から、文脈価値、使用価値、快楽価値、経験価値を批判的に検討する。そこで示されたことを手がかりとして、消費者との価値共創プロセスの仕組みを明らかにするものである。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 256ページ
  • 出版社: ミネルヴァ書房 (2018/6/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4623083241
  • ISBN-13: 978-4623083244
  • 発売日: 2018/6/29
  • 梱包サイズ: 21.2 x 15.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 342,159位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
評価の数 3
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

3件のカスタマーレビュー

2018年8月25日
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年9月27日
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年7月26日
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告