通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
依存症のすべて 「やめられない気持ち」はどこから来... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

依存症のすべて 「やめられない気持ち」はどこから来る? (こころライブラリー) 単行本(ソフトカバー) – 2013/9/20

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 174

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 依存症のすべて 「やめられない気持ち」はどこから来る? (こころライブラリー)
  • +
  • 依存症 (文春新書)
  • +
  • 依存症のすべてがわかる本 (健康ライブラリーイラスト版)
総額: ¥3,521
ポイントの合計: 90pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

誰の心にもあるやめられない気持ち、欲しくてたまらない気持ちが依存症の始まり。
薬物依存症、ギャンブル依存症、買い物依存症、ネット依存症……。
あなたの心にも、いろいろな依存症の「根」がひそんでいる!
依存症のしくみと、回復への道のりをわかりやすく解説。


精神医学や脳の研究が進むと、麻薬や覚せい剤に惹かれる心理は、多かれ少なかれ誰の心の中にもあることがわかってきた。
お酒やたばこなど、日常生活に溶け込んだ習慣も、心の持ち方によっては依存症につながる。
さらに、この一〇年ほどの間に、ギャンブル、インターネット、買い物(浪費)など、薬物以外の対象にのめりこむ心理も依存症の一種の考えられるようになってきた。
そうなると、依存症のきっかけは日常生活のいたるところにあり、私たちがそこに落ち込むのを黒い口をあけて待っているわけである。
――「はじめに」より

内容(「BOOK」データベースより)

誰の心にもあるやめられない気持ち、欲しくてたまらない気持ちが依存症の始まり。心が疲れたとき、傷ついたとき、人は自分を守るために何かに頼る。アルコール、たばこ、ギャンブル、買い物、ネット…。それにのめり込み、とらわれるようになったとき、人は依存症になる。依存症のしくみと、回復への道のりをわかりやすく解説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 306ページ
  • 出版社: 講談社 (2013/9/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 406259496X
  • ISBN-13: 978-4062594967
  • 発売日: 2013/9/20
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 218,701位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
本書の著者は学者であって医師ではないため、依存症患者やその家族に接していない。そのため、患者や家族の苦しみの声が聞こえてこない。このような本の社会的役割は、まず依存症の深刻さ、恐ろしさを伝えることではないか。それでこそ、依存症の防止と治療に取り組もうという運動が社会に広まっていくのである。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
あらゆる依存症のことがかいつまんで書いてあったり、一般的な依存症の概論等については詳しく書いてあり、勉強になりました。これ1冊持っていれば知識が膨らみます。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
第1章 依存症とは何か?
第2章 依存症を生む心
第3章 薬物依存症
第4章 いろいろな「依存症」行為、ネット、人間関係
第5章 依存症からの回復
第6章 依存症と社会

第1章から第6章により構成されており、「依存症」を中心に[個人の心]から[個人と社会]へと、著者の視点の拡大がされ、章が展開されている。

私は、身近に「依存症」の友人もいることにより、この本を手にしてみた。

実際に読み始めたら各章の分量・内容共に、私にとって丁度良い読みやすい本であり、様々な分野の方々が、気楽に手にとれる一冊であると、お薦めさせていただきたい。

特に、司法・医療と両側面からの「依存症」への見解が各国の司法制度の比較と共にされているところが私にとって印象に残る内容でした。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告