¥ 961
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
依存性失恋マニア (CROSS NOVELS) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

依存性失恋マニア (CROSS NOVELS) 単行本 – 2017/4/10

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2017/4/10
"もう一度試してください。"
¥ 961
¥ 961 ¥ 1,957

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 依存性失恋マニア (CROSS NOVELS)
  • +
  • お試し花嫁、片恋中 (ディアプラス文庫)
  • +
  • 恋みたいな、愛みたいな ~好きで、好きで (2)~ (ディアプラス文庫)
総額: ¥2,301
ポイントの合計: 29pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

インテリアコーディネーターの樹は振られることに快感を覚える失恋マニア。
数えること99回目の失恋をし終え次は記念すべき100回目と、仕事で知り合った超大物の億万長者・加藤木に狙いを定めた。
イケメンなうえ樹と同い年ながら巨万の富を手にしたスパダリに振られる日を想像するだけでワクワクしてしまう。

なのに、樹が我が儘を言っても散財させても「一生一緒にいてね」とベタベタしても加藤木は振ってくれなくて──!?

内容(「BOOK」データベースより)

インテリアコーディネーターの樹は振られることに快感を覚える失恋マニア。数えること99回目の失恋をし終え次は記念すべき100回目と、仕事で知り合った超大物の億万長者・加藤木に狙いを定めた。イケメンなうえ樹と同い年ながら巨万の富を手にしたスパダリに振られる日を想像するだけでワクワクしてしまう。なのに、樹が我が侭を言っても散財させても「一生一緒にいてね」とベタベタしても加藤木は振ってくれなくて―!?


登録情報

  • 単行本: 235ページ
  • 出版社: 笠倉出版社 (2017/4/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4773088508
  • ISBN-13: 978-4773088502
  • 発売日: 2017/4/10
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 11.6 x 1.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 19,886位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

『樹×祥孝♡
フラれることに快感を覚えるマニアックな性癖の持ち主の樹。
記念すべき100人目のターゲットとして選んだのは仕事で知り合った祥孝。
イケメンで、同い年ながら巨万の富を手にしたスパダリにフラれることをワクワクと胸躍らせる樹です。

ストーリーの流れからして、残念ながら樹はフラれることなく正式な恋人として祥孝から溺愛されます。身体の相性も抜群で、今まで感じたことがないくらいの快感と恍惚を得る樹。
フラれようとするのですが、祥孝との関係は心地良く、彼のことを本気で好きになってしまいます。
失恋マニアの樹が、本気で好きになった祥孝にフラれることを恐れるようになる。
自分からモブキャラを利用して、フラれることを仕向けながら祥孝との関係が終わりになることを恐れるのが何とも可愛らしい。

そして、樹がこれほどまでに祥孝に惹かれてしまうのと、祥孝の溺愛っぷりの理由。
樹が高校時代に事故に遭い、一部の記憶を忘れていたり、祥孝の言動からなんとなくわかってしまいます。

失恋を続け、忘れてしまった人を無意識に追い求めていた樹。
100人目にしてようやく出会え、幸せを掴んだラストに胸キュンでした♡

古澤エノ先生のイラストも美麗で、特に濡れ場の挿絵がたまりません!』
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ナツメ VINE メンバー 投稿日 2017/4/9
手当たり次第に付き合っては、振られる様に仕向け、手ひどく
振られると、気持ちいい・・と、いう粗筋で興味を引かれたんですが、
とっても好みの加藤木と付き合ううちに、振られる快感よりも、付き合う
快感の方が勝ってゆく樹の、調子が狂って、アワアワする様子が、
面白かったです。

ご指名で、インテリアのコーディネイターを任されて初対面のはずが・・
実は・・。

加藤木が、打てば響くように、樹の”嬉しい”という感情を引き出すのが
上手く、読んでいて、こっちまで楽しくなりました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告