通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
例解 和文英訳教本 (文法矯正編) --英文表現力... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 まかたけ堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付き。使用感も少なく古本としては綺麗な状態です。注文頂き次第、プチプチ梱包して迅速に発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

例解 和文英訳教本 (文法矯正編) --英文表現力を豊かにする 単行本 – 2010/7

5つ星のうち 4.6 53件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1,310

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 例解 和文英訳教本 (文法矯正編) --英文表現力を豊かにする
  • +
  • 英文表現力を豊かにする例解和文英訳教本 公式運用編
  • +
  • 英語表現力養成新・英作文ノート
総額: ¥4,299
ポイントの合計: 131pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

書くために欠かせない英文法の知識を体系的に学習しながら英文法を実戦的に体得し、英作文力の基礎を作ることを目指した書。「現在形/過去形」「可算名詞/不可算名詞」など、学習者に誤解を与える文法用語や学校英文法の問題点をも矯正していく。

出版社からのコメント

本書は、理論先行型の従来の英文法教育の問題点を克服し、
自然な英文が書けるようになるための新たな英文法学習法を提示したものです。

英文法書を渡され、それを隅から隅まで読んだところで何も身に付きません。
これが、使えない英文法の正体です。
文法力は実際に英文を読んだり書いたりしながら身に付くものです。
さらに言えば、「英作文を勉強してはじめて文法がわかる」ことが多いのです。

さらに、「英文法が使えない」原因のひとつとして、
文法書の類に書かれている文法用語自体が学習者に誤解を与えているとも考えられます。

例えば、「現在形」は「現在のことを表す」とか、
「過去形」は「過去を表す」といった勘違いです。

ひとつの例として、次の文の意味を考えてみてください。

・My father writes novels.

「父は小説を書く」でも間違いではありませんが、
日本語としても不自然ではないでしょうか? 
wrirtes は確かに「現在形」ですが、
この文が表しているのは「現在」のことではありません。

ここで、
「現在形は現在のことを表さないのか?」
「過去形は過去のことではないのか?」
と思われた方は、
ひょっとしたらその辺が英作文にいまひとつ自信が持てない要因なのかもしれません。

本書ではこうした「名が実を表さない文法用語」を正すことにより、
文法事項を実用に耐えられるものに変えていきます。

この他にも、類書ではほとんど扱われることがない、
しかし、英語の最重要事項とも言える「冠詞」にも一章を割いて、
英語的センスを磨いていきます。

ちなみに、This is a pen.の本当に意味するところは何でしょうか? 
「これはペンです」と訳された方は、残念ですが、
中学一年の段階で誤った英語を学んでしまいましたね。
本書で、もう一度、使える英文法を身につけては如何でしょうか。
(正解はもちろん本書に出ています)

英文法は使えてこそはじめて学習する意味があります。
本書の和文英訳を通して、生きた英文法を体感し、作文力の向上につなげてください。

こんなあなたに本書をおすすめします
→ 英作文の基本を学びたい人
→ 実践的英文法を学びたい人
→ 学校文法はできても英作文は苦手だという人
→ 中・高校時代とは違った角度から英文法を見直したい人
→ 和文英訳を通して英語的センスを身につけたい人
→ 英語教師志望の人、すでに教壇で英語を教えている人

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 310ページ
  • 出版社: プレイス (2010/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 490373823X
  • ISBN-13: 978-4903738239
  • 発売日: 2010/07
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 53件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 3,135位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
本書はいきなり、
「最近は、健康への配慮から多くの場所が禁煙である。」なんて複雑そうな文が課題英訳文として出されるので、
一見お手軽に読めるようなものではないのかな?と思うのですが、
読み進めてみるとあら不思議!

先の文では、"最近"という表現がキーテーマで、
these days、nowadays、recently、latelyをどう区別するかを分かりやすく説明して下さっています。

ひとつひとつのキーテーマはおよそ3ページで完結されていて、
ひとつ読み終わるごとにそのキーテーマが頭の中で整理され、
英語の感覚が身についた喜びを味えます。
読み応えのある一冊です。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
とにかく、素晴らしいです!何パターンも応用のきく解答があるので、この1冊を完璧にするだけで、かなりの英会話能力がつきます。
TOEICで900点は超えたものの、英会話がまともに出来ず、まずは英作文を勉強しようと良い英作文の本を探していました。
ちなみに自分は大学受験の経験がなく、まともに英作文の勉強をしたことがありませんでした。
仕事で英語が必要なため、TOEICの勉強をしながら、ドラゴンイングリッシュや、TOEFLの本等に挑戦しましたが、いまいち、上達を感じられないでいたところ、この本に出会いました。
この本と、青い本を2ヶ月間で2周ほどしましたが、英作文、英会話の能力は確実に上がったと感じます。
SpeakingとWritingにちょっと不安が…といった人は是非この本と、青い本を試してみてください!本当に素晴らしい本です!
次は黒い本と、緑の本に挑戦したいと考えています。
コメント 73人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
書店で手にしていいなと思って購入した次第ですが、高校で学んできた英文法とはなんだったのかと良い意味でがっくりとしました。

これまでの英文法の勉強に自信を持ち、疑問を抱いたことがあまりない、不自由を感じていないという方は取り組まなくても別に良いと思います。

本書は英作文対策本というより英作文での頻出パターンにおける文法を、それも高度ではない基礎的な内容であるからこそあやふやにして深く学ぶことのなかった箇所を丁寧に学ぶ本です。

この本に高校の早い段階で出会っていれば英語に自信を持てていただろうなと思います。

文法書はネクステ、フォレスト、ビンテージなど様々ありますが正直こういった味気ない問題集よりこの赤い本を高校生の最初の段階で配布して欲しかったです

私自身大学生になって本書の内容に感動しているので読者の年齢は問わないものだと思います。

きっと役に立ちます。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
すでに多くの方の高評価レビューがあるので、逆に一つ気になる点を挙げておきます。 本文中には表現研究として、英訳における類語や表現の使い分けを教示されているパートがあります。どういう語や表現がベター(もしくはベスト)であるか、またはNGになるか等、時には詳細に、時には簡潔に説明されていますが、語の選択に際して完璧を求める方は、英英辞典や他の類語辞典等を使い、ご自分で語の意味を再確認しながら読み進めていくほうが良いかもしれません。

と言うのも、本書には語の説明に関してmisleadingになる説明が見受けられるからです。一例を挙げると、本書では、Notice を「目で気づく」ことだとし、それ以上の解説や補足がありません。これでは誤解を招くと思います。Notice は感覚器官を用いて存在に気づく、ということで、目で気づくことだけに限らないからです。植田一三氏の(発信型英語 類語使い分けマップ)にはそのことが明記されています。現にロングマン英英辞典においても Notice=to see, hear, or to feel something. と定義されていることから、目だけで気づくことにとどまらないことは明白です。

和文英訳をするためには正しい英文法に基づかねばならないという著者のスタンスは好感が持てますし、その点においてはすばらしい参考書に仕
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック