¥ 2,700
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
作業療法士の自律性と独自性 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

作業療法士の自律性と独自性 単行本(ソフトカバー) – 2017/3/25


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2017/3/25
¥ 2,700
¥ 2,700 ¥ 5,400

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

内容紹介

あとがきより 本書は2013年に熊本大学大学院社会文化科学研究科に提出した博士論文に加筆修正を施したものである。作業療法士になってから、ずっと「作業療法士の専門性とは何か」を考えてきた。ある患者さんと家族との出会いをきっかけに、作業療法士の倫理について深く考えることになったが、その倫理学を手がかりに自分なりの答えを出したのが本書である。 わが国の作業療法士の中で、私のような理学療法士寄りの者はそれほど多くないだろう。したがって、本書には多くの批判が寄せられるに違いない。それでいいと思う。私の作業療法士としての本質は「対象者が理解し、同意し、許して頂けるのであれば、対象者がOccupationalな存在になって頂くために、作業療法士はいかなる手段をつかっても構わない」である。ぜひとも忌憚のないご批判を頂きたい。建設的な批判は、かならず人を成長させる。私はそう信じている。・・・

著者について

山 野 克 明 (やまの かつあき) 作業療法士 博士(学術) 1967年 長崎県に生まれる 1990年 国立仙台病院附属リハビリテーション学院作業療法学科卒業 2014年 熊本大学大学院社会文化科学研究科博士後期課程修了 1990年 社会保険広島市民病院(現 広島市立広島市民病院)作業療法士 2005年 佐賀社会保険病院(現 JCHO佐賀中部病院)作業療法士 2011年 熊本駅前看護リハビリテーション学院作業療法学科専任教員 2015年 熊本保健科学大学保健科学部リハビリテーション学科教授 熊本保健科学大学大学院保健科学研究科兼担(現在に至る) 主な著書 『リウマチ難渋症例集』(協同医書, 1994年,分担執筆) 『理学療法士のための研修ハンドブック』(協同医書, 1997年, 分担執筆) 『標準作業療法学専門分野 作業療法評価学 第2版』(医学書院, 2011年, 分担執筆) 『標準作業療法学専門分野 身体機能作業療法学 第3版』(医学書院, 2016年, 分担執筆)

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 210ページ
  • 出版社: 櫂歌書房 (2017/3/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4434232444
  • ISBN-13: 978-4434232442
  • 発売日: 2017/3/25
  • 梱包サイズ: 19 x 13.1 x 2.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,223,182位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう