¥3,410
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、サイトミュージックジャパン が販売、発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


作曲の技法 バッハからヴェーベルンまで (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2007/12/23

5つ星のうち3.9 5個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥3,410
¥3,410 ¥3,156
お届け日 (配送料: ¥248 ): 9月24日 - 26日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 作曲の技法 バッハからヴェーベルンまで
  • +
  • 名曲で学ぶ対位法 書法から作編曲まで
  • +
  • 名曲で学ぶ和声法
総額: ¥10,340
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

モデル(規範)とエクリチュール(書法)の再発見。作曲技法の歴史的変遷を実際の音楽作品から読み解く。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

小鍛冶/邦隆
東京芸術大学作曲科で永富正之、松村禎三に学ぶ。同大学院を経て、パリ国立高等音楽院作曲科、ピアノ伴奏科でO.メシアン、H.ピュイグ=ロジェに、ウィーン国立音楽大学指揮科でO.スウィトナーに学ぶ。自作を含むプログラムで東京都交響楽団を指揮してデビュー以後、新日本フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団等を指揮。1999年以来、東京現代音楽アンサンブルCOmeTのディレクター・指揮者として多数の現代作品を初演。「室内オーケストラの領域III」に対して2003年度第3回佐治敬三賞受賞。またクセナキス作曲コンクール(パリ)第1位、入野賞、文化庁舞台芸術創作奨励賞、国際現代音楽協会(ISCM)「世界音楽の日々」他に入選。現在、東京芸術大学作曲科准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2007/12/23
  • 単行本(ソフトカバー) : 151ページ
  • ISBN-10 : 4276106052
  • ISBN-13 : 978-4276106055
  • 出版社 : 音楽之友社 (2007/12/23)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.9 5個の評価