中古品
¥ 213
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆表紙に若干のスレがありますが、紙面の状態は概ね良好です。クリーニング済!24時間以内に配送業者に出荷致しまして配送となります。【検品担当者より】丁寧な検品、迅速な発送を心がけております。日本郵便ゆうメールにて毎日迅速発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

体系的に学ぶ検索エンジンのしくみ 単行本 – 2004/12/4

5つ星のうち 4.3 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 18,138 ¥ 213
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

インターネットを使用している人であれば誰もが日常的に使用している「検索エンジン」にスポットを当て、その技術的なしくみと利益を上げるためのビジネス的なしくみの両面について解説します。 検索エンジン(Google、Yahoo、AltaVista等)の概要や歴史、検索エンジンとポータルサイトの関係、検索エンジンの構造としくみ(データ収集、順位付け、語句の揺らぎ処理、結果の表示まで)、検索エンジンのさまざまな活用法(検索用ツールバー、イメージ検索、効率的な検索法)などについて解説する。 また、検索エンジン企業のビジネスモデル(広告など)や、検索エンジンの上位に掲載されるためのSEM(検索エンジンマーケティング)/SEO(検索エンジン最適化)テクニックについても紹介します。 本書は、検索エンジンの技術的な側面に興味を持たれている方には検索エンジンの構造やしくみを知るための解説書として、検索エンジンビジネスに興味を持たれている方には検索エンジンの概要や業界に関する知識を身に付けるための入門書としてお使い頂けます。 本書は 「プリントオンデマンド (ペーパーバック)」で発売中です(ISBN9784822258146)。

内容(「BOOK」データベースより)

歴史からしくみ、広告ビジネスまで、検索エンジンの今がわかる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 275ページ
  • 出版社: 日経BP社 (2004/12/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4891004231
  • ISBN-13: 978-4891004231
  • 発売日: 2004/12/4
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 553,238位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
「体系的に学ぶ」シリーズなので

内容は論理的で非常にしっかりしています。

「検索エンジンの概要」から始まり

第2章、3章では「ポータルサイト」としての

YahooJAPAN!、Google、goo、MSN、エキサイトそれぞれの

歴史的背景と特徴をしっかり学ぶことができます。

この部分は、図表と事例が豊富で

まったく知らない人でもすっと頭に入ってきます。

第4章以降では、検索エンジンのしくみや使い方

マーケティングへの利用法について

突っ込んだ説明がされていますが

私のレベルではやや内容が難しく、読むのに苦労しました。

検索エンジンの初心者が読むには

少し根気がいるのではないでしょうか。

情報量が多く、検索エンジンの理解を深めるのに

「逸品」であることは間違いありません。

ぜひ手にとってみてください。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
検索エンジンとは、GoogleやYahoo,Exicite,Goo、MSN等の検索ページのことだと思って差し支えないようです。
最初に主にこの5つを中心に、その検索の仕組みや説明がされています。
特筆すべきは、第4章や、第5章の検索エンジンの利用テクニック(この2章で120ページ割いている)でしょう。
ヒット数が多すぎる時の絞り込むテクニックや、逆にヒットさせる為のテクニックの説明がされています。
"画面のゆれ","OR検索","NOT検索","フレーズ検索","ストップ語句","イメージ検索(画像検索)"
上記の意味や方法がお分かりでしょうか?
もし解らないのであれば2004年12月に出版された最新の情報なので購入をお勧めします。
私のようなこの分野に明るくない者でも便利に使える一冊です。
また、家族の方でパソコン音痴の人がいて、説明するのが難しい時のテキストとしても役立ちます。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
以前、紹介した「Web2.0への道」や「ウェブ進化論」にも

ある程度似た内容ではありますが、独自なところは、

1.具体的にGoogleやYahooでの広告出展方法が述べられていること

2.検索エンジンのしくみを技術的に説明していること

につきます。

前掲の2冊ほど有名じゃないかもしれないですが、

かなり、ディープな本で、かなりお気に入りです♪

・Google Adwardsってなんじゃらほい?

・ロングテール(いわゆる2:8理論)ってなぁに?

・中小企業だけど広告をWEBにだしてみたい!

って方々にはオススメな一品です♪
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
・Googleやyahooの検索が上手くなりたい
・検索エンジンの歴史や裏事情を知りたい

という人にはぴったりマッチする本だと思います。
自分が求めていた「検索エンジン内のアーキテクチャ」は書かれていませんでしたが、
上記のような雑学を知ることができたため星3つにしました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告