通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
体を整える ツキを呼ぶカラダづかい がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 books_friend
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2012年5月17日、第1刷。【帯付き】 帯の表表紙側の横端(裁断面側)の折り返しの角の上端に縦に8ミリ程度の破れがあります。帯の裏表紙側の上端にごく小さなごくごく僅かなシワがあります。カバーの背表紙部分の上端にごくごく僅かなシワがあります。カバーにあまり目立たない僅かなスレがあります。本の中身は、汚れ、破損、ページ折れ、書き込み、シワなどはなく良好な状態です。カバーを簡易クリーニングしています。クリアパック(透明OPP袋)に入れて水濡れ対策をした後、事務用茶封筒で中身が見えないようにして発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

体を整える ツキを呼ぶカラダづかい 単行本(ソフトカバー) – 2012/5/18

5つ星のうち 4.4 11件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 368
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 体を整える ツキを呼ぶカラダづかい
  • +
  • 負けない技術──20年間無敗、伝説の雀鬼の「逆境突破力」 (講談社+α新書)
  • +
  • 運を支配する (幻冬舎新書)
総額: ¥2,849
ポイントの合計: 87pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

無敗の雀鬼、初公開のカラダ論
強い人は、美しくしなやかである。それはカラダまでも――

かつて棲んでいた「感覚の世界」を取り戻そう

桜井章一の流儀はこうだ!
変化に合わせて生きていけば動きは柔らかくなる/いい仕草は「流体のカラダ」から生まれる/「一口食べる」感覚で力を抜く/強い人は動作が見えない/耳で見ろ!/軸は取ったほうが勝つ/カラダが消しゴムになって、いい動きを消してしまう/底力を引き出すカラダの整理術<実践編>等々……

カラダが整えば心も整う。柔軟なカラダに強さが宿る。
<本書の内容>
第一章 技術を越えた“カラダづかい”
第二章 底力を引き出すカラダの整理術
第三章 本当に強いカラダとは何か?
第四章 きびしさがホンモノの動きを生む
第五章 “自然のカラダ”の秘密

内容(「BOOK」データベースより)

強い人は、美しくしなやかである。それはカラダまでも―無敗の雀鬼、初公開のカラダ論。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 162ページ
  • 出版社: 講談社 (2012/5/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062173840
  • ISBN-13: 978-4062173841
  • 発売日: 2012/5/18
  • 梱包サイズ: 18.8 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 102,620位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 Ryokiki 投稿日 2017/6/18
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
桜井さんの言葉を後からジワジワ聞いてくる事が多い。
体の動きを変える事で思考を変える事、自分がやりたかった事のヒントがこの本にはあった。
有り難い。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
何事にもとらわれていない感じが好きです。古武術、甲野さんも好きですが、また違った味わいです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
やはり一流の人は感じるものが我々とは違うのですかね?
そういう意味では一流の人の感じているものを知っていく事は大事だと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
『カラダで遊ぶことは際限なくおもしろい』 というテーマから始まり、身体能力と健康の両面にわたる、自然なカラダ使いの原則とヒントが凝縮された一冊です。
「感覚の世界を取り戻そう」という桜井氏の提唱に沿って、身体内の微妙な感覚について記述した部分が多く、自分自身が動くときの体内感覚と照らし合わせながら、じっくり繰り返して読む必要があります。(文章自体は平易で読みやすいです)
応用として、カラダの凝りや痛みを取る体操や、痩身に役立つ体操、投げたり崩したりの護身術的なものが各々数種類ずつ紹介されています。

そして、この本のすごいところは、読むと自分の必要に合った独自の何かが見つかるということでしょう。
私の場合は、以前から悩まされていた腰痛について、この本に書かれた原則の一部、
『カラダ全体の流れや循環が大切』
『カラダの不調を部分だけで見ない』
『多くの人は、「横の動き」に偏って「縦の動き」が足りてない』
これらの内容をヒントに、直立してカラダを垂直に伸ばして腰痛を軽減させる、自作の簡単な体操を作ることが出来ました。

この本のレビューが、私を含めて書いた人ごとに、違う発見や感想になっているところに注目して下さい。
身体能力の向上を求める人も、健康
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
書いてあることは知っている事ばかりだけど、改めて再確認させて頂いた点が多く、素晴らしい良著だと思います。

私は理学療法士ですが、下肢に特化した部分筋トレやストレッチ運動は否定派です。
私自身、過去に極限までウェートトレーニングをしていたので、その良くない点は体で感じている。
リハビリというと高齢者が多いのですが、筋力が低下しているというより、部分的にしか筋肉が使われていない事が
問題であると思いますが、それも、この著書に書いてあって著者の洞察力の凄さを感じます。

全身は運動連鎖・筋膜で繋がっています。また、精神とも繋がっています。

著者が人生の中で直観的に感じたことを文章にされていて本当にいいと思います。

素晴らしい。感動しました。 未だ部分筋トレやストレッチ主体のリハビリをしているPTに読んでほしい一冊ですね。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
いきなり他本で申し訳ないのですが
同日、藤平光一さんの「気の呼吸法」も読みました。
当本は、形違えど同じ事を伝えてると思います。

当本は力を抜いた体がしなやかで柔らかくて美しくて強いという事を
自身の体感覚から伝えようとされている。
こうかくと、(我ながら)綺麗にまとまって解り易いように思える。
いくつかの実践体操、方法も紹介している。
が、氏の実経験がいつもの如く普通とはかけ離れてまして。中々に。

そもそも、麻雀指導者がプロの格闘家達にリング内でプロ達を赤子のように転がして、組みふせて
格闘指導する事自体、私の常識を超えている。
おなじく、スポーツ選手、トップアスリート、競技種目問わずに70歳の麻雀師がスポーツ指導している。

書いている事も感覚としては解るんだけど、上記のように実例が。
私はきっと、プロの格闘家と対戦する機会はこの先無いだろうと思う。
同じくトップアスリートを指導する事も無いだろうと思う。
読んでて、お手上げ状態というか、どうすりゃいいんだという気になってくる。

それでも、ものは試しと思って。ちょっとここ2,3日、意識して体を流してみました。
小指に気をつけて
...続きを読む ›
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告