通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
体が若くなる技術 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2011年2月1日 第5刷発行です.はがき付き、帯付き、カバー付きで、表紙や本文には、少し古さや鉛筆でのライン引きが所々にありますが、汚れや折れなどは特にありませんので、読むには何ら問題ありません。まずまず良い状態の本です。ご注文確認後、ゆうメールにて翌日発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

体が若くなる技術 単行本(ソフトカバー) – 2010/10/19

5つ星のうち 4.5 27件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 232

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 体が若くなる技術
  • +
  • ミトコンドリアのちから (新潮文庫)
  • +
  • 水素水とサビない身体: 悪玉活性酸素は消せるのか
総額: ¥3,488
ポイントの合計: 106pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

私たちはいつか老いと闘わなければいけない――そう感じている人は多いと思います。 しかし、それは大きな間違いです。 なぜなら、私たちは生まれつき「若くなるようにできている」からです。 正確にいうと、生まれてから死ぬまで、「若くなるための機能」を持って生活しているのです。 私たちの体が衰えるのは、体の「エネルギーをつくる能力」が低下するからにほかなりません。 歩いたり走ったり、考え事をしたり、恋をしたり、私たちは何をするにもエネルギーが必要です。 このエネルギーがなくなると、考え事ができず脳の集中力が低下したり、体力が衰えたり、さらには、体の「老化を防ぐ機能」も低下します。 しかし、逆の視点から見れば、エネルギーをつくる能力をアップさせることができれば、体力がつくだけでなく、若々しく、健康な体になるということです。 この「エネルギーをつくる能力」こそ、「体を若くする機能」の正体なのです。 そしてエネルギーを生み出しているのはいったいどこなのか、それは「ミトコンドリア」です。 ですから、私たちの体は、ミトコンドリアを増やせばどんどん若く、健康になるようにできています。 しかもその方法は、いたってシンプルなものばかり! ・寒いところで運動をする ・ヨガや社交ダンスを習ってみる ・座ったときも立ったときも背すじをのばす ・「週末断食」をする ・サウナに入った後に水風呂に入る ・「マグロトレーニング」を行う ・有酸素運動の前に、短いダッシュをする ・野菜は緑、赤、黄色を食べるといい   ミトコンドリアは科学や医学の分野でも、近年もっとも注目を浴びています。 そんな最新の知見に基づいていながら、シンプルかつ一週間で成果が出る方法を紹介した、健康好きにはたまらない一冊です。

出版社からのコメント

聞いたことはあるけど、何をしているのかはまったく分からない……。 数年ぶりに「ミトコンドリア」という単語を聞いたときの印象は、その程度のものでした。しかし、先生のお話を聞いているうちに、「なぜ誰もミトコンドリアのことを知らないんだろう?」と疑問に思ってしまうくらい、ミトコンドリアは私たちの健康にとって、重要な役割を果たしていたのです。がんなどの病気を防ぐだけではありません。ダイエットや美容、「認知症」の予防にも必要不可欠な存在です。 そんなミトコンドリアに、ぜひ一度、触れてみてはいかがでしょうか。数年後、あなたの体は大きく変化していることと思います。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 223ページ
  • 出版社: サンマーク出版 (2010/10/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4763199943
  • ISBN-13: 978-4763199942
  • 発売日: 2010/10/19
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 27件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 27,338位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
とにかく読みやすく、飽きずに読めて、わかりやすい。生物学の基礎知識がまったくなくても、誰でもよくわかる。

ミトコンドリア科学の最新成果が我々の生活に生かすことができるように凝縮されている本である。ミトコンドリアと健康について書かれた本が最近多く出版されているが、ほとんどの本は表面的なことだけに終始しており、この本とは「格が違う」。このようにミトコンドリアが私たちの健康に必要なものであることが生き生きと書かれた本はない。ミトコンドリア研究の第一人者が書いただけのことはあると感心した。

活性酸素という言葉はだれでもが知っている。しかし、活性酸素を生じさせない生活をするには、活性酸素が発生する理由がわからないと、どうしようもできない。活性酸素が悪いとか良いとか書かれた本はたくさんあるが、活性酸素はどうして生じるのかをここまで詳しくわかりやすく書かれた本は見たことがない。正直、活性酸素とは何かをはじめて知る事ができた。

「カロリー制限が長生き」と「小太りが長生き」の矛盾についても、きちんと説明してあり、この心配りにはとにかく感心した。また、「カロリー制限と不妊」の関係にも心配りしている。

バランスがとれているので、安心して誰にでも勧める事ができる本であると思った。

もっとミトコンドリアを詳しく知りたければ「ミトコンドリアのちから」(新潮文庫;瀬名秀明、太田成男共著)がお勧めである。
コメント 72人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
私はデスクワークで夜遅くまで仕事をすることが多いのですが、
ハッとするようなことがたくさんあり、また、救いもたくさんある一冊でした。

というのも、夜遅くの仕事が体によくないのは分かっていることですが、
この本ではその理由と、改善方法も分かりやすく書いてあります。

たとえば、「背すじを伸ばす」だけでいいとか。

生活のリズムを変えられない自分にとって、
リズムを変えずに健康になる方法はとても役立ちます。
同じような環境の人は共感できる部分があるので、読んでみてはいかがでしょう。

ミトコンドリアは「エネルギー」を作るから、そのミトコンドリアを増やしなさい、
ひと言でいうと、内容はそれだけですが、
実践方法が詳しく書いてあるのがいいところです。

それができなければ体は老化する、
エネルギーがあれば体は若くなる。

確かに体にとって一番大切なことのひとつ、が書かれていると思います。
ミトコンドリアという言葉は学生のとき以来でしたが、
せっかくならこういう内容を、中学なり高校なりの授業で聞きたかったものです。
コメント 67人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
サブタイトルでも分かる通り、「ミトコンドリア」が体にとっていかに重要な役割を果てしているか。
また「ミトコンドリア」を活性化することで、健康と長寿を実現する方法がメインに書かれています。

「ミトコンドリア」と「活性酸素」が話の大きな主軸ですが、全編を通じてわかりやすい文で書かれていてサラっと読めます。

健康法も当然「ミトコンドリア」を増やすものになりますが、とてもシンプルで、

・「マグロトレーニング」をする
・いつも背筋を伸ばす
・寒さを感じる環境で運動をする
・空腹になる生活をする

といった感じで、ページを割いて詳細を説明しています。

骨子としては、要するに「ミトコンドリア」が増えるか或いは活性化するようなことを継続してやると、体のメンテナンス機能を良好な状態に保たれ健康で長生きができるという論理。

上記の運動は、体に「エネルギーが不足している」というシグナルを与えることで、「ミトコンドリア」を増やすことができる。
筋肉と同じようなもので、負荷をかけることで能力を引き出すことができるということです。

特に運動をしないで不健康になり、疲れやすくてさらに運動をしないと、体のエネルギー
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 『脳内革命』のようなトンデモ本を、過去に出版したサンマーク出版ゆえ、過大な部分や眉唾な部分がある可能性は捨てきれないと覚悟の上読む。

 活性酸素や過酸化脂質の内容に異論はない。

 加齢臭が、脂肪が過度に酸化した過酸化脂質が分解したノネナールから発する匂いであるというのも、実際は、皮膚に潤いを与える皮脂を分泌する皮脂腺の中に発生するパルミトオレイン酸(9-ヘキサデセン酸)という脂肪酸と、過酸化脂質が結びつくことで分解、酸化されてできるのがノネナールなのだが、まぁよしとしよう。

 しかし、「ミトコンドリアを増やせば、私達の体は10年くらいは簡単に若くなることができる。」との言い分は過大表記ではないか?
 しかも著者近影が無い為、60歳の著者がどれほど若いか確認できないし、カロリー制限の猿の写真は、他書で見た事があるが、本書にはないなど、大きめの字で余白もふんだんに使っているにも関わらず、図説や写真が無く、不親切である。

 折角ミトコンドリアの量を増やす方法として、
 1,マグロトレーニング(=サーキットトレーニング)をする(強めの運動でミトコンドリアをより効率的に増やす方法。 強めの運動で、有酸素状態に短時間で突入する事で、脂肪合成をストップさせる。
 具体は、30秒
...続きを読む ›
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック