通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
体が生まれ変わる「ケトン体」食事法: 太らない、疲... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに使用感(ヨレ、スレ、傷等)あり。中身は書き込み等ない状態です。万が一購読等に支障をきたすようなことがありました場合、アマゾンの規定に従いカスタマーサポートを通して適宜誠実に対応させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

体が生まれ変わる「ケトン体」食事法: 太らない、疲れない、老けない――体と頭を「糖化」させるな (単行本) 単行本 – 2015/9/17

5つ星のうち 4.4 25件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 796

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 体が生まれ変わる「ケトン体」食事法: 太らない、疲れない、老けない――体と頭を「糖化」させるな (単行本)
  • +
  • ケトン体が人類を救う 糖質制限でなぜ健康になるのか (光文社新書)
総額: ¥2,398
ポイントの合計: 74pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

★いま、話題の「ケトン体(たい)」とは?

「ケトン体」とは、私たちの体の中でつくられるもの。
誰もが持っているのに活用されていない、
「頭や体を働かせる、もう一つのエネルギー源」です。
糖質を減らすと働きだす「ケトン体」によって、
あなたはもっと健康になれます。

★「体が生まれ変わる食事」って、何をすればいい?

◎「過剰な糖質」「グルテン(小麦)」をやめる
◎「油のバランス」を考え、「海の油」を積極的に食べる
◎1日大さじ2杯のココナッツオイルをとる

……など、どれも簡単で、今日から実践できることばかり。

★続けると、こんな効果が!

◎健康的にやせて、若々しく健康に。「ポッコリお腹」も解消!
◎メタボや糖尿病、心臓病、がんなどの病気にならない
◎うつなどのメンタル改善。認知症予防の効果

この他にも、うれしい変化が続々……。

内容(「BOOK」データベースより)

いま、話題の「ケトン体」のことが簡単にわかる!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 206ページ
  • 出版社: 三笠書房 (2015/9/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4837926053
  • ISBN-13: 978-4837926054
  • 発売日: 2015/9/17
  • 梱包サイズ: 19 x 12.8 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 25件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 12,949位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
とても、参考になり、無駄な肉とさよならできましまた。脂肪が取れて、大満足です
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
解りやすく実践的な内容だと思います。
興味深く読み進められるような構成で、飽きずに一気に読めました。
ケトン体に興味のある人、興味の無い人、どちらにもオススメです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
とてもすばらしい考え方で、長年の疑問が解決しました。早速実践を始めました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
従来の糖質制限の本では、糖質さえ制限すれば肉(卵、チーズなど)は食べまくっても良いという論調の本が多かったように思います。
本書では鶏、豚など動物性脂(アラキドン酸)の取り過ぎが動脈硬化(→進行すれば脳梗塞、心筋梗塞など)を進めるということが明確に記されており、従来の糖質制限本より、読者に正確な情報を伝えている良書だとおもいます。
専門的な勉強会では糖尿病や動脈硬化について語るとき、アラキドン酸の取り過ぎに注意し、EPA(などのオメガ3系の油→主に魚などに含まれる)を積極的に摂取したほうがよい、というのは常識です。
つまりE(EPA)/A(アラキドン酸)比率が偏り過ぎないようにすることが大事なのですが、本書ではその点も明確に言及されており、バランスがとれた医学・栄養学の本だと思います。 
正直、従来の、糖質さえカットすれば肉はいくらでも食べてよいといった論調の糖質制限本は、専門知識を得にくい医療に携わらない一般の人をかなりバカにしているなぁとさえ感じていました。
本書によれば、ケトン体は抗酸化物質であるとのこと。実践することで動脈硬化のみならず、発がんの抑制なども期待できるのかもしれない。
著者らの今後の研究にも注目し、また分かりやすい正確な情報を提供してもらえることを期待したい。
コメント 143人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 M まさ トップ500レビュアー 投稿日 2015/9/25
形式: 単行本
今回の白澤氏の著書は、非常に解りやすい上に、読みやすくまとめられています。ケトン体理論を学ぶには、最適な本です。

現在、糖質制限が流行っていますが、そこには、いかにケトン体に身体を換えて行くか、どの様にすれば、ケトン体に導けるか、また、身体にとって何故有効なのかを、解説されています。

まず、私たちは、脳がエネルギー源として利用出来るのはブドウ糖だけと、いう説が、常識になっているが、糖質は全く捕らない食事でブドウ糖を使い切っても、ブドウ糖に代わるエネルギー源として、体内の脂肪から、ケトン体を作る機能が有ると、このケトン体の状態が、現代のさまざまな病気が予防が可能になる。
活性酸素で私達の細胞は老化し、ガンをはじめ、動脈硬化を招く、しかし、ケトン体その物が、抗酸化物質である為に、酸化を防ぎ病気の予防になる。

テニスプレイヤーのノバック・ジョコビッチの食事を取り上げ、小麦を食べるのを止め、野菜や果物、脂質を多く採り、常識とされるアスリートの糖質の量に比べると、多く無いことが解る、彼の身体はケトン体中心の身体になっている、パフォーマンスも上がると解説しています。

テレビ番組「世界不思議発見!」で、双子に、糖質を捕るか捕らないか、で、糖質を捕らない兄の身体は、体重や血糖値、中性脂肪等の数値は正常
...続きを読む ›
コメント 155人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
分かりやすくて、とても勉強になりました。
ケトン体のことが知りたい人におすすめです(^_^ゞ
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
糖質制限を長い間しているが、荒々しい食欲に振り回され、時に無性に糖質を欲する自分が不思議だったし嫌だった。糖質制限を推奨する本やSNSは食べる量や食欲が減る傾向にあり、いずれは糖質への執着が無くなるというものが多い中、自分の食欲が異常な気さえしていた。この本ははじめて荒々しい食欲を抑えるヒントをくれた気がする。もともと食欲旺盛な自分が理想の体重、体型に近づくにはどうしたら良いか…。諦めずに実践してみようかと思う。
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
繰り返しの内容が多いのと、メカニズムの説明が少なく、期待と少し違った。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本は素晴らしいです。バランスがとれていて、分かりやすく 一押しです。糖質制限で減量や健康の回復を目指す方には必読書に推薦します。ケトン体質の素晴らしさ 説得力がありました。実践を初めて5日ですが、体重が71.5kg から69.4kgになりモチベーションもあがります。ココナッツオイルも昨日購入しました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
内蔵脂肪の値が高い方や、糖尿病、その予備軍の方にぜひ読んでもらいたい一冊です。

ちまたでは、血糖値を上げない食事法について触れている本は沢山溢れていますが、この本の特徴は、そこからさらに一歩踏み込みケトン体を働かせ体質ごと改善出来るように促している点です。
現代病である糖尿病や、肥満の原因である糖質の過剰摂取を控え、脂肪を効率的にエネルギーとして働かせる事が出来るケトン体の重要性をしっかり伝えてくれている一冊です。
最近話題のケトン体を作りやすくしてくれるココナッツオイルの紹介もされている部分は、現代の新研究の成果を感じます。

ですが、人によってはこのケトン体を増やす食事法が合わず危険な方もいる為、この本を色んな情報の一つとして日常に活かすにはオススメな本です。

胎児と、大人のケトン体の数値の違いや、書籍の紹介、研究結果の紹介もされている為理解を深めやすい一冊です。

馴染みのないケトン体を一般の方でも理解しやすいように構成された文章は、スラスラと読みやすく一番のオススメポイントです。
日々の食習慣の見直しの為にぜひ読んでみて下さい。
コメント 70人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー