佐賀のがばいばあちゃん [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,000
通常配送無料 詳細
発売元: カソナード湘南総本店【当日お急ぎ便可能】【安心返金保証】
カートに入れる
¥ 3,000
通常配送無料 詳細
発売元: 【ギフト対応、各種支払い対応、年中無休】エースメディア
カートに入れる
¥ 3,000
通常配送無料 詳細
発売元: STAR-SELLER
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

佐賀のがばいばあちゃん [DVD]

5つ星のうち 3.9 25件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 3,000 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,076 (41%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Kinki Audio since 1968が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 2,999より 中古品の出品:11¥ 625より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 佐賀のがばいばあちゃん [DVD]
  • +
  • 佐賀のがばいばあちゃん (徳間文庫)
  • +
  • がばいばあちゃんの笑顔で生きんしゃい! (徳間文庫)
総額: ¥4,110
ポイントの合計: 22pt (1%)
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 吉行和子, 浅田美代子, 鈴木祐真, 池田晃信, 池田壮磨
  • 監督: 倉内均
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東映ビデオ
  • 発売日 2006/11/21
  • 時間: 104 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 25件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000GG4F36
  • JAN: 4988101126705
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 9,018位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   漫才師・島田洋七のベストセラー自伝小説の映画化。昭和30年代初頭、佐賀のばあちゃん(吉行和子)の元に預けられた少年の心情が、ばあちゃん独自の卓抜としたユーモアとともに気持ちよく描かれた好篇である。“がばい”とは佐賀弁で“すごい”といった意味。「ばあちゃん、おなかすいた」「気のせい気のせい」と、貧乏にめげることなく明るく交わすばあちゃんのたくましさは、まさに“がばい”!(なおこの台詞、実はフランク・キャプラ監督の『ある夜の出来事』の中に出てくるもの。ばあちゃんはあの映画を観ていたのか?)演じる吉行和子の名演。そこからは現代の繁栄の中で人々が忘れてしまった何かを確実に思い出させてくれる良さがある。我が子を預けざるを得なかった母親(工藤夕貴)の悲しい想いもきちんと描かれているのもいい。(増當竜也)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

漫才コンビ・B&Bの島田洋七が祖母の家に預けられた少年時代の経験を元に書き下ろした小説を映画化。高度経済成長が始まろうとする昭和30年代、極貧生活にあっても持ち前の人生哲学で明るく気丈に生きたがばいばあちゃんの思い出を綴る。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2006年7月10日
Amazonで購入
0コメント| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
殿堂入りVINEメンバー2006年9月12日
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2008年9月21日
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年11月23日
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2009年4月19日
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2007年10月31日
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2008年11月2日
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2008年6月7日
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。シャープ リモコン