SATO 乾湿計 (フック箱) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,278
+ 関東への配送料無料
発売元: 風船唐綿
カートに入れる
¥ 1,280
+ 関東への配送料無料
発売元: Bosco -ボスコ-
カートに入れる
¥ 1,440
+ 関東への配送料無料
発売元: 村の鍛冶屋
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

SATO 乾湿計 (フック箱)

5つ星のうち 3.9 18件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,491
価格: ¥ 1,332 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 159 (11%)
残り14点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 1,011より
  • 原産国:中国
  • 測定範囲:-30~50度
  • 1目盛:1度
  • 精度:+-1度

この商品の仕様
ブランド名 佐藤計量器製作所
商品重量 28 100分の1ポンド
材質 木、ガラス、白灯油
部品番号 1518-00


よく一緒に購入されている商品

  • SATO 乾湿計 (フック箱)
  • +
  • SATO 乾湿計 SK式 1号
  • +
  • EMPEX(エンペックス) BAROMETER(バロメーター) 予報官(気圧計) BA-654
総額: ¥5,809
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 商品パッケージの寸法: 7.9 x 2.9 x 27.1 cm ; 127 g
  • 発送重量: 136 g
  • メーカー型番: 1518-00
  • ASIN: B001D7DP92
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2010/11/19
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 産業・研究開発用品 - 15,423位 (産業・研究開発用品の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品紹介

商品説明
「乾湿計 フック箱」は、ガーデニングに必要な正確な温度、湿度管理管理に役に立つ乾湿計です。気温と湿球温度を同時に測定できます。気軽に設置できるのが魅力です。

商品仕様
測定範囲:マイナス30から50度
1目盛:温度1度
本体材質:木、ガラス、白灯油

Amazonより

●ガーデニングは、正確な温度・湿度管理から
●気温と湿球温度を同時に測定
●手軽に設置できる



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 na58 投稿日 2013/2/20
Amazonで購入
年取ると風邪が大事になることもあるというので部屋の湿度管理をしようと思った。
が、デジタル湿度計の挙動がおかしいと感じ購入。
これと比較すると、湿度域によっては10%ぐらい違う。正確なのは、乾湿球計でしょう。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
長いこと気象関係の業務に就いていました、定時に百葉箱を覗いていました、
当時と同じ乾湿計、懐かしい、精度をとやかく言うのは間違いです、この価格で業務用と同じ精度を求めるのは如何かと?
毎日たのしく使用しています
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
商品はきれいで配送も早かった。配送に際してはガラスが割れないようにきっちりと包装していました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 furyu 投稿日 2014/3/18
Amazonで購入
古い昔ながらの乾湿計ですが、そこがいいんです。満点はやめときました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
湿球を湿らせる前の状態で、乾球と湿球とに0.7度ほどの誤差がありました。

乾球・湿球とも、ガラス管の0℃と40℃の付近に較正時に油性フェルトペンで書き込んだらしいマークがそのまま残されているのですが、こが明らかに表示板の目盛りとずれています。
乾球は0℃のマーク、湿球は40℃のマークを指示板に合わせて取り付けたつもりのようですが、ガラス管のマークの間隔が、指示板で40度になっていないため、誤差が発生しているようです。

余裕のある方は、実店舗で実物を見て、精度を確認した上で購入するべきだと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 乾湿球の基本に忠実です。目盛を読み取りやすいのがよいですね。小学生の教育用にも使えると思います。低温・乾燥域は換算表を別に用意する必要が出るかもしれませんが、日本ではあまりそういう状況はないでしょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
陸上競技の大会で、グランドコンディションを調べる時に使用しています。
薬局やホームセンターにはなかなか売っていないんですよね。
重宝しています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
安価なデジタルものとどちらにしようか悩みましたが、こちらにして大正解。
子供は乾湿計の横に換算表を貼って、楽しそうに眺めています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
自宅の室内がかなり乾燥してるな...と気になり湿度計でもつけようと。湿度計はデジタル式が主流ですが、精度いまいち...などのレビューもあり、ここは単純・電池要らずな乾湿計を選ぶことにしました。 ちょっと読取った温度から、変換見てとちょっと手間?ではありますが、逆に面白いのか子供も興味もって見ています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ありました。昔習った温湿度計。つくるにがたいへんかもしれませんが、暫くは作りつづけてください。懐かしい!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー