この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


佐藤太清 光彩の旅: アートエッセイでつづる 単行本 – 2011/5/27

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 9,255 ¥ 1,480
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

日本画家・佐藤太清(京都府福知山出身。1980年日本芸術院会員、1985年日展理事長就任、1988年文化功労者、1992年文化勲章受章/1913-2004)の代表作を、孫である安田晴美氏のエッセイとともに鑑賞するハンディタイプの小画集。1作品(1〜2頁構成)に1エッセイ(4頁構成)を基本とし、太清の画業やその制作姿勢を、作品図版と文章で追体験できる構成です。一瞬のきらめきを静謐な写実とやわらかな色彩で描き、日本画界に花鳥風景画という新分野を確立した太清の代表作を網羅した、コンパクトながらも充実した内容の画文集です。

内容(「BOOK」データベースより)

佐藤太清(さとうたいせい 一九一三~二〇〇四)は花鳥風景画という新分野を確立し、日本課壇に大きな足跡を残しました。本書は、初期から晩年までの太清の画業を網羅し、エッセイとともにその作品を手軽に楽しむ画文集。初期の代表作“清韻”、晩年の連作「旅シリーズ」の端緒を開いた“旅の朝”、画業の集大成“雪つばき”など、大清絵画の代表作全21点を収録。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 96ページ
  • 出版社: 淡交社 (2011/5/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4473037401
  • ISBN-13: 978-4473037404
  • 発売日: 2011/5/27
  • 梱包サイズ: 16.4 x 12.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,453,140位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

2件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件中1 - 2件目のレビューを表示

2011年6月23日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年6月6日
形式: 単行本