通常配送無料 詳細
残り15点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
佐藤可士和の超整理術 (日経ビジネス人文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 東京 ブック
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 少し擦れ、軽いヨレが見られますが、その他特に大きな損傷などなく概ね良好です。アマゾン掲載画像とカバーデザインなどが違うことが御座います。中古品の為、使用感がある場合もありますがご了承くださいませ。【検品担当者より】中古品の為、できる限りの確認作業を心がけておりますが、もし見逃しがあった場合はご了承下さい。※土日、祝日出荷作業は行っておりません。2営業日以内にゆーメールにて発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

佐藤可士和の超整理術 (日経ビジネス人文庫) 文庫 – 2011/4/9

5つ星のうち 3.9 171件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 780 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 771
¥ 771 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 佐藤可士和の超整理術 (日経ビジネス人文庫)
  • +
  • 佐藤可士和のクリエイティブシンキング (日経ビジネス人文庫)
  • +
  • 佐藤可士和の打ち合わせ
総額: ¥3,093
ポイントの合計: 95pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「アイデアは無理やりひねり出すのではない。対象を整理し相手から見つけ出すものだ」――各界から注目され続けるクリエイターがアイデアの源を公開。現状を打開して、答えを見つける方法、教えます!

内容(「BOOK」データベースより)

整理術を磨いていくと、仕事を取り巻く環境がみるみる快適になっていくのが実感できるはずです。それに伴い、仕事の精度も劇的にアップしていることでしょう。この本で僕が述べる整理術とは、整理のための整理ではなく、快適に生きるための本質的な方法論。ですから、デスク周りなどの空間から仕事上の問題、人間関係に至るまで、あらゆる場面に応用できるのです。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 224ページ
  • 出版社: 日本経済新聞出版社 (2011/4/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 453219587X
  • ISBN-13: 978-4532195878
  • 発売日: 2011/4/9
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 171件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 19,079位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
部屋などの整理整頓の本かなと思いましたが、購入して読んでみたら、
整理以外にも、思考の整理など、整理に関する幅広い事が書いてます、

この本を読んだ後、仕事場の整理をしましたが、何がどこにあるかなど、すぐ分かるようになりました
思考もそうですが、無駄な時間を長期的に無くせそうです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
8割りは無駄な内容で何の話?ってものが多いですが、残りの2割は整理の本質的を突いている良書です。
私は整理が苦手で部屋や机が散らかっており、また考えを纏めるのが下手で人に上手く説明ができずよく悩んでました。しかし、本書を読んでみると、「空間の整理」と「情報や思考の整理」の本質が同じだと言うのです。これを見てハッとしました。部屋や机の片付けができないのに、それより難しい思考の整理なんてできるわけないなと、、、確かに几帳面で机が整理されている同僚は総じて話がうまいです。
きっと大切なものと無駄なものをキチンと仕分ける習慣が身に付いているのでしょう。そして整理されているから聞き手の頭にスッと情報が入るんだと思います。
さらに、文中にある「整理はとりあえずとの戦い」と言う言葉も、とてもしっくりきました。私自身その場しのぎする癖があるので、、、

本書に書いてあるように、まずは空間の整理から始めようと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
近いうち開業する身として、整理することの大切さ身に染みました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
商品、発送スピード、とてもよかったです。機会があればぜひまた利用させてもらいたいです。ありがとうございました‼
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
本書をざっくり要約すると、
アートディレクターの視点から「整理」を切り口にした
物事(物的にも思考的にも)の明確化から見える世界を記す
整理テクニックよりも思考プロセスの本です。

著者の立場、目に見えないものを表現するために目に見えるデザインを作る思考から
生まれた感性を論理に言語化した本と言っていかもしれません。
読破した感想は、よくぞこの感覚的な概念をシンプルに言葉にできるな、です。
感性があるだけでなく論理性も兼ね備えた人物と対話をしたという感覚です。

普段あやふやにしていること、モノをちゃんとひとつひとつ定義できるか、
言語化できるレベルまで落とし込んで初めて「情報」になる。
そして、どうすべきかも見えてくるという整理に先にある世界も語っています。

無意識を意識下に落とし込んでいる人物が唱える普通のテクニック本とは違う超整理術
をあなたも堪能してみてください。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
整理の仕方と言うより、ごちゃごちゃした思考(或いはデザイン)の本質を捉えシンプルにする方法を書いた本です。
デザインに興味あるならおすすめです。
デザインについて、視点を変えたら一気に問題が解決した事例が多々ありますが凡人からすると
視点を変えてもそんな発想が出てくるとは思えません。

ちなみに整理の仕方を知りたいなら他の本のほうが良いかもしれません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
以前から「忙しいからこそきちんと整理する」ということを
公言して徹底してこられた売れっ子クリエイター佐藤可士和さん。
正直佐藤可士和さんという人物を知らずして、
整理術を学ぼうと本書を読む人にはあまり得るものがないと思う。

本書では整理術のハウツーというより、
可士和さん自身が過去にデザインしてきた事例を再び
整理して収め直しているような気がした。
その点では「クジラは潮を吹いていた(佐藤卓著)」に通じるものがあった。
ご自身でなされた無駄をそぎ落としたシンプルな装丁も気持ちがいい。

「デザインもクリエイティビティ溢れる整理術」という言葉が印象的で
自分への戒めとしては有意義な本だったので★4つ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
写真では鋭い目つきで、「なんかこわそうな、感じ悪い人だなー」と
いう、私の中では変な印象があった佐藤可士和さん。

しかし、読んでみると、その印象とは裏腹に、やわらかい語り口で、
なんとなく人柄もよさそうな感じがしました。

何よりも実際に手掛けた事例が豊富で、それに基づいて、
「整理」の過程がわかりやすく書かれています。
これは特に企画の仕事をやっている人に役立つのではないでしょうか。
何かを生み出すためには整理していくことが必要、
整理していけば、自然と答えが出てくる。
重要なのは「視点」「あるべき姿(本質)を常に目指す」ということがよくわかりました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー