中古品
¥ 504
+ ¥ 256 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 表紙にわずかなスレ、使用感が確認できますが紙面の状態は非常に良好です。稀に値札シールがついている場合がございますが、納品書の記載価格となります。丁寧な検品、迅速な発送でゆうメールにてお届けいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

住宅ローンアドバイザー認定試験模擬問題集〈14年5月試験版〉―金融検定協会認定 単行本 – 2014/3


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 503
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 住宅ローン| 住宅ローンの基礎や返済方法、借り方ガイドなど、幅広いジャンルの本をラインアップ。住宅ローンの本ページへ。


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ポイントアップキャンペーンに事前登録しよう
2018/2/28 18時からのAmazonタイムセール祭りで、合計5,000円(税込)以上のお買物でポイントアップチャンス。 獲得条件をチェックして事前登録する。

商品の説明

アベノミクスのデフレ脱却は、住宅価格や住宅ローン金利に徐々に影響を与えつつあります。住宅ローンアドバイザーは住宅ローン商品の説明に際して、金利変動メカニズムを理解したうえで今後の金利がどのように変化するか、その基本的な考え方を説明することが求められています。経済学者やエコノミストにとっても10年、20年の金利予測は困難です。問題は、固定金利が良いのか、変動金利が良いのか、消費者の選択をサポートし、更に金利高騰時のリスクをどう回避しカバーするかです。また、消費税の引き上げと同時に住宅税制の改正で消費者にとって住宅取得のタイミングをどうするか、住宅建築様式や内装・設備と減税についても熟知しておく必要があります。 ・変動金利か固定金利か ・固定金利だと将来金利は絶対上がらないのか ・固定金利で貸した金融機関は金利高騰で倒産しないのか ・住宅ローンの金利はどのように決まるのか ・将来借入金利が高騰したときどうしたらよいのか ・金利、手数料、保険料等の総額費用で説明する ・住宅は将来値下がりすることはないか ・50歳ですが70歳までの20年ローンが組めますか ・母子家庭ですが住宅ローンの申込みが出来ますか ・地震規模がどれぐらいまで大丈夫か耐震保証がありますか ・この土地は液状化の心配がないという資料を見せて下さい ・将来手入れの良い中古住宅は高く売れそうか ・住宅の手入れに際して履歴管理制度があると聞きましたが・・ ・農地に住宅は建てられますか ・リフォームローンには申込みの制限がありますか


登録情報

  • 単行本: 44ページ
  • 出版社: 銀行研修社 (2014/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4765744302
  • ISBN-13: 978-4765744300
  • 発売日: 2014/03
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,086,451位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう