Facebook Twitter LINE
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


住宅ビジネス成功の鍵―変革の時代の地場工務店勝ち残り戦略 単行本 – 2004/11


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 11,889 ¥ 723
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

住宅業界においても仕事を「こなす」だけで、やって来れた時代は今や終わった。住宅は「お客様が生命を担保にして求められる家族の幸福の城」であり、地域密着型の工務店・ビルダーが勝ち残るためには「CS(顧客満足)→CD(顧客感動)→CT(顧客信頼)の実現」をやり切らなければならない。その方法と戦略を具体的かつ実践的に説き明かし、マニュアルとしても活用できるよう多数の図表を添付した、地場工務店勝ち残り戦略の指南書。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

長井/克之
住宅産業塾塾長・日菱企画(株)代表取締役。1943年京都生まれ。1974年住宅会社の営業所長などを歴任後、ハウジング・ビジネスに関するコンサルタント業務に従事。1991年住宅産業塾を創設し、「住宅道」実践を開始。1994年米国マサチューセッツ工科大学マイケル・L・ジョロフ理事等を中心とする研究グループと提携し、ハウジング・ビジネスに関する共同研究を開始。また、アメリカのCBCE(カスタムビルダー会議)の顧問委員に就任。現在、ハウジング・ビジネスにおいてはトップコンサルタントとして、大手ハウスメーカーからホームビルダー、工務店、設備・資材メーカー等をコンサルティング、研究開発、教育研修、講演を通じて指導。また毎月、住宅産業塾にて住宅産業及びハウジング・ビジネスに関する分析・提言を実施(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 242ページ
  • 出版社: 日本住宅新聞社 (2004/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4767701031
  • ISBN-13: 978-4767701035
  • 発売日: 2004/11
  • 梱包サイズ: 25.6 x 18.4 x 1.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 182,027位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう