+ ¥467 配送料
通常1~3週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、ECJOY!ブックス が販売、発送します。
+ ¥340 配送料
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 【状態良好】 【書き込みなし】◇◆amazon専用在庫◆◇ 目立ったイタミ・キズ等なく、良好な状態です。防水梱包にて迅速に発送いたします。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。状況に応じて返金・返品の対応をさせて頂きます。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

住み継がれる集落をつくる: 交流・移住・通いで生き抜く地域 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2017/8/10

5つ星のうち5.0 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2017/8/10
¥2,640
¥2,640 ¥4,226
お届け日: 8月29日 - 9月4日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 住み継がれる集落をつくる: 交流・移住・通いで生き抜く地域
  • +
  • 撤退の農村計画―過疎地域からはじまる戦略的再編
  • +
  • 限界集落の真実―過疎の村は消えるか? (ちくま新書)
総額: ¥6,138
ポイントの合計: 35pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

外部との交流や連携によって地域の暮らし、仕事、コミュニティ、歴史文化、風景を次世代に継承している各地の試みから、農山漁村が生き抜くための方策を探る。

著者について

[編著者]
山崎義人(東洋大学国際学部・教授)
佐久間康富(和歌山大学システム工学部・准教授)

[著者]
内平隆之(兵庫県立大学地域創造機構・教授)
大沼正寛(東北工業大学大学院ライフデザイン学部・教授)
岡田知子(西日本工業大学デザイン学部・教授)
甲斐友朗(ランドブレイン大阪事務所)
嵩和雄(ふるさと回帰支援センター・副事務局長)
鹿島健利(日本上流文化圏研究所・研究員)
木村愛莉((一社)リノベーションまちづくりセンター)
柴田祐(熊本県立大学環境共生学部・教授)
清野隆(江戸川大学社会学部・講師)
田口太郎(徳島大学大学院・准教授)
野村理恵(北海道大学大学院工学研究院・助教)
姫野由香(大分大学理工学部・助教)
平田隆行(和歌山大学システム工学部・准教授)
藤原ひとみ(有明工業高等専門学校創造工学科・助教)
八木健太郎(広島大学大学院教育学研究科・准教授)
遊佐敏彦(奈良県立医科大学MBT研究所・講師)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 2
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2017年12月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入