¥880
通常配送無料 詳細
通常6~10日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
伽藍堂の殺人 ~Banach-Tarski Par... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

伽藍堂の殺人 ~Banach-Tarski Paradox~ (講談社文庫) (日本語) 文庫 – 2017/9/13

5つ星のうち3.5 5個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥880
¥880 ¥386
お届け日: 7月13日 - 17日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 伽藍堂の殺人 ~Banach-Tarski Paradox~ (講談社文庫)
  • +
  • 五覚堂の殺人 ~Burning Ship~ (講談社文庫)
  • +
  • 教会堂の殺人 ~Game Theory~ (講談社文庫)
総額: ¥2,662
ポイントの合計: 18pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

謎の宗教団体・BT教団の施設だった二つの館の建つ伽藍島。リーマン予想解決に関わる講演会のため訪れた、放浪の数学者・十和田只人と天才・善知鳥神、宮司兄妹。その夜、ともに招かれた数学者二人が不可能と思われる“瞬間移動”殺人の犠牲となる。秘められた不穏な物語がさらに動く“堂”シリーズ第四弾。

著者について

周木 律
某国立大学建築学科卒業。『眼球堂の殺人~The Book~』(講談社ノベルス、のち講談社文庫)で第47回メフィスト賞を受賞しデビュー。著書に『LOST 失覚探偵(上中下)』(講談社タイガ)、『アールダーの方舟』(新潮社)、『暴走』(KADOKAWA)、「猫又お双と消えた令嬢」シリーズ、『災厄』、『CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班』(原案/金城一紀)(角川文庫)、『不死症(アンデッド)』、『幻屍症(インビジブル)』(実業之日本社文庫)などがある。
〔堂″シリーズ既刊〕
『眼球堂の殺人 ~The Book~』
『双孔堂の殺人 ~Double Torus~』
『五覚堂の殺人 ~Burning Ship~』
『伽藍堂の殺人 ~Banach-Tarski Paradox~』
『教会堂の殺人 ~Game Theory~』
(以下、続刊。いずれも講談社)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
星5つ中の3.5
評価の数 5
星5つ
29%
星4つ
43%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
27%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2020年1月4日に日本でレビュー済み
ベスト500レビュアーVINEメンバー
2019年12月15日に日本でレビュー済み
2017年9月29日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年4月7日に日本でレビュー済み