この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

伽藍とバザール―オープンソース・ソフトLinuxマニフェスト 単行本 – 1999/9

5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 4,807
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

メディア掲載レビューほか

Linux式開発モデルの成功の分析とハッカー文化を支配する見えざる慣習を解き明かすフリーソフト解剖学
オープンソース・ムーブメントの理論的指導者のエリック・スティーブン・レイモンドがLinux式開発モデルの成功の分析と,ハッカー文化を支配する見えざる慣習を解き明かすフリーソフト解剖学。

インターネットのか細い糸だけで結ばれた,地球全体に散らばった数千人の開発者たちが,片手間にハッキングするだけで,超一流のOSが魔法みたいに編み出されてしまう。本書のタイトルである伽藍とは,一番大事なソフト(OSやイーマックスのような大規模なツール)が伽藍のように組み立てられる開発形式から来ている。一方,バザールは,Linuxコミュニティーを指し,さまざまな作業やアプローチが渦巻く,バザールに似ているためだ。

バザール方式のLinuxを例に上手なシステム開発の方法を探る論文「伽藍とバザール」,フリーソフト・オープンソースの開発者のコミュニティー論「ノウアスフィアの開墾」,フリーソフトやオープンソースの経済論「魔法のおなべ」が収録されている。

本書の訳・解説を担当した山形浩生氏が,エリック・スティーブン・レイモンドに行ったインタビューも収録されており,内容の濃い一冊である。 (ブックレビュー社)
(Copyright©2000 ブックレビュー社.All rights reserved.)
-- ブックレビュー社

内容(「BOOK」データベースより)

Linuxは破壊的存在なり。インターネットのかぼそい糸だけで結ばれた、地球全体に散らばった数千人の開発者たちが片手間にハッキングするだけで、超一流のOSが魔法みたいに編み出されてしまう。一番大事なソフト(OSや大規模なツール)は伽藍のように組み立てられる。Linuxコミュニテイはむしろ、いろんな作業やアプローチが渦を巻く、でかい騒がしいバザールに似ている。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 252ページ
  • 出版社: 光芒社 (1999/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4895421686
  • ISBN-13: 978-4895421683
  • 発売日: 1999/09
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 511,070位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(7)

トップカスタマーレビュー

2014年9月14日
形式: 単行本
2006年7月4日
形式: 単行本
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2004年1月30日
形式: 単行本
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年7月8日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2003年10月29日
形式: 単行本
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2004年10月20日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2002年8月29日
形式: 単行本
28人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告