中古品
¥330
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 2007年発行・2刷。(帯付)で、ページ・カバー破れ、落丁、書き込みはありません。ゆうメールで、即時発送します。宜しくお願いします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


伸びる会社は月曜の朝がいちばん楽しい―NY発ヒューマン・マネジメントのすすめ (日本語) 単行本 – 2007/5/1

5つ星のうち3.9 5個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥330
¥330
お届け日: 8月8日 - 10日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者からのコメント

 私がニューヨークで働く機会を得た1990年代のはじめから
今日まで、アメリカのビジネス社会が私に教えてくれたのは、今までの古い枠組
みを大胆に壊して、「人」を生かすためのよりよい仕組みやシステムを創出し続
けようとするダイナミズムでした。
 それは、わくわくするような緊張感であり、成果を生みだすための自分の努力
と成長をサポートしてくれる環境であり、その成果が正当に評価され、さまざま
な形で報いられる社会の仕組みといったらいいでしょう。
 そしてまた、異質なものや少数意見を排除せず、「多様性」を受け容れて、な
おかつそれを価値に転換しようとする、とてつもなく大きな、かつフレキシブル
なカルチャーの存在を、その中で感じることができました。
 それと同時に、マネジメント力とは、とりもなおさず部下へのモチベーション
力であり、コミュニケーション力であるということも、私がアメリカのビジネス
社会から学んだことの一つです。
 日本企業にも、私がアメリカで体験したような、絶えざる改革への意志とダイ
ナミックな運動性を獲得してもらいたい。密室の中の人事施策や評価ではなく、
誰にでも見えるオープンでわかりやすい制度やシステムの中で、社員が常にモチ
ベイトされ続ける文化や仕組みを構築してもらいたい。私はそのように切望しま
す。
 そんな会社のイメージをあらわしたものが「月曜の朝がいちばん楽しい会社」
です。この1冊が企業のトップ、人事担当者の刺激になれば幸いです。

内容(「BOOK」データベースより)

どうすれば優秀な人材を引きつけ、持てる能力を存分に発揮させ、転職などを考えさせない会社がつくれるか―。アメリカの日本法人1000社が頼った国際人事コンサルタント。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
評価の数 5
星5つ
44%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
56%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2007年5月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年7月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年5月25日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年1月27日に日本でレビュー済み
2007年5月17日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告