Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,500
ポイント : 42pt (2%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[安藤 広大]の伸びる会社は「これ」をやらない!
Kindle App Ad

伸びる会社は「これ」をやらない! Kindle版

5つ星のうち 3.5 17件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,500
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 1,228

商品の説明

内容紹介

「 社員のモチベーションをアップさせる」
「教育は手取り足取り」
「若い社員はほめて育てる」
「経営者は進んで現場に入り、現場の意見を吸い上げる」
「結果だけではなく、プロセスも評価してあげる」 etc…
いずれも、近年ではあたり前とされているマネジメント手法ですが、こうした手法で、実際に組織の生産性や効率が上がった事例は少ないのが実態では? 
部下のモチベーションや技能がどんな状態にあろうと、企業は利益を上げ続けなければ潰れてしまいます。部下に媚びても、実際には大した成果は上がらないものです。
近年流行りの「部下に寄り添う」マネジメント手法とは一線を画し、企業内での位置関係を重視することで成果を上げるマネジメントノウハウを、企業経営者の間でじわじわと人気が高まっている「識学」の第一人者が解説する、待望の1冊です!!

出版社からのコメント

近年のマネジメント論の主流を、真っ向否定する上司・社長本です。
最近では、部下のモチベーションを維持・向上させ、ホメて育てるのが上司や社長の仕事、ともされがちですが、そもそもなぜ、上司が部下の機嫌をとらねばならないのでしょう?
そんな素朴な疑問に、「そんな必要はない! そもそもそんなマネジメント論がおかしいのだ! ! 」と小気味よく、納得感を持ってぶった切ってくれる1冊です! !

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1801 KB
  • 紙の本の長さ: 128 ページ
  • 出版社: すばる舎 (2017/1/14)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01MTZPMJE
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 22,770位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
世間で良しとされているため個人的に違和感を感じながらも実践してることがことごとくダメだとわかってさた爽快感8割、時間をムダにしていたことがわかったショック2割。
この本、きっとレビューの星の数とレイヤーの高さって正比例する。
ウチの社員には安易に聞かせられない笑
俺も社員とか下の方の管理職だったら否定すると思う。
社長なら向き合わなきゃダメだなと痛感。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
経験の浅い経営者がこの本を深く理解せず、得た知識をそのまま社員に向けて実践すると、
社員に勘違いされて問題が起こる可能性が高いと考えます。

経営者が「結果重視!プロセスは一切評価しない」「部下のモチベーション気にしない」と発言すれば、
部下はそれこそ戸惑い否定されたように感じるでしょう。

この本の内容は否定しませんし、その通りだと共感する部分もあります。
しかし、本を深く読まず借り物の知識でいきなり実践すると副作用が大きいと思われます。

この本を読んだ経営者は、自社社員の成熟度や職種、働き方を考慮して実践したほうがいいですね。
また、何事も行き過ぎは害が大きいです。

最後に、仮にこの本のとおりに完璧に実践したら、
人間味のある本当に仕事ができる社員はいなくなると思います。
モチベーションを上げる仕組みはとても大切です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
読んでいくと韓非子の現代語訳を読んでいるよう。
久しぶり目からウロコの文章が盛り沢山。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
私は経営者ではありませんが、部下を持つ立場としてマネージメントの本には興味がありました。表紙には今まで受けてきたマネージメントの講義とは逆の言葉が書いてあり、また評価も高いため読んでみました。
まず、真っ先にある高い評価はお知り合いとかですかね?評価している言葉がいい事ばかりですが、とてもそこまで共感は持てませんでした。
自分が経営者になった場合ではなく、自分が働いているところの経営者が、この本のとおりの考えの持ち主だった場合…というのを考えながら読みましたが、とてもそこで働きたい・モチベーションがあがる・やりがいがある会社とは思えません。
あくまで私はとしての評価ですが、自分の上司にはこのような考えで行動してほしくないと思い、低い評価となりました。
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
言ってることはわからないでもないが、これを今の組織にそのまま当てはめようとすると運用段階でいろんな問題が起こりえる。そこをどう落とし込むかの方が知りたいところ。それとこれをきれいに当てはめた組織は正直魅力を感じるものではなさそう。少なくても自分はそこで働きたいとは思わなし、自分の周りの成功企業はこれに書いてることとは違うことをしている。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
レビューのすべてが釣り広告。
これほど酷い釣り広告は久しぶりだ。
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
なぜ横書きなのか理由が全く理解できませんでした。最悪です。お金を捨てたようなもんです。返金してほしいです。。むだ
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
一般的に想定できるが実践するうえでの難易度が高い話が多く、
実現するための手法が細かくレビューされているのはとても気に入っています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
組織図の勉強になる
考え方とか色々まとめられていえ
勉強になりました
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 トトロ 投稿日 2017/1/16
形式: Kindle版 Amazonで購入
組織は「こうあるべきだ!」と一人で悶々と考えていた事が、スッキリまとめられていた一冊。
やっぱり「結果、責任」の明確化は重要だと再認識。
すぐにでも仕事、プライベートで実践してみようと思う。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover

関連商品を探す