通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術 がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 ブック家
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆★ご検討ありがとうございます!!詳細をご確認の上ご購入ください★☆■目立つ傷みありません、中身も良好です。アルコールでクリーニングして、プチプチ梱包にてメール便発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術 単行本 – 2007/10/17

5つ星のうち 4.2 89件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 1,089

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術
  • +
  • 世紀の相場師ジェシー・リバモア (海外シリーズ)
  • +
  • デイトレード
総額: ¥6,588
ポイントの合計: 200pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が予約開始
新作長編「騎士団長殺し」が2月24日に発売。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

謎のベールに包まれていた「タートル」の奥義を初公開!
「シンガポールの亀(タートル)牧場みたいに、トレーダーを育ててみよう」25年ほど前、カリスマ・トレーダー、リチャード・デニスは同僚のウィリアム・エックハートにそう語った。彼らは、トレーダーを育成することは可能か否かという賭けをするため、主要新聞に全面広告を打って大々的な募集をおこない、トレーダー養成塾「タートルズ」を作った。タートルたちは、わずか2週間の研修プログラムを終えると、それぞれ100万ドルの口座を任され、市場に参戦した。そして、ほとんどのメンバーが未経験だったにもかかわらず、次々と巨額の利益をあげ、業界に旋風を巻き起こした。相場は正しい訓練により成功できることが証明されたのだ。
しかし、タートルたちには厳しい掟があった。それは、教えられた投資手法を絶対、誰にも漏らしてはいけない、というものだ――。
タートルたちはなぜ、華々しい成功をおさめたのか?デニスとエックハートは、いかにして、たった2週間の研修で全員を凄腕トレーダーに仕立て上げることができたのか?
今日まで語られることのなかったタートルの全貌を、ついに明らかにします!

内容(「BOOK」データベースより)

カリスマ・トレーダー、リチャード・デニスとウィリアム・エックハートが教育した常勝投資軍団「タートルズ」。ほとんどのメンバーが未経験だったにもかかわらず、わずか2週間の研修プログラムによって、マーケットで次々と巨額の利益をあげていった。当時19歳の最年少タートルだった著者も、わずか4年で3000万ドルを稼ぎ出す。一体彼らは、どんな手法を伝授されたのか?業界を席巻しながらも、多年秘密のベールに包まれてきた“タートル流”の全貌を、軍団の最高エリートが初めて明かす。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 344ページ
  • 出版社: 徳間書店 (2007/10/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4198624267
  • ISBN-13: 978-4198624262
  • 発売日: 2007/10/17
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 89件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,407位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 gene_56 VINE メンバー 投稿日 2010/2/5
形式: 単行本 Amazonで購入
 本書は投資の指針として、「徹底したリスク管理」「統計的に裏付けられたルール」に従うことが最も重要だとする。人間はたやすくこの原則から外れた行動をとってしまい、それが市場の歪みと、逆にその歪みから得られる利益の源泉となっているのだと説く。
 事実、順張りが逆張りよりも有効な戦略であるにも関わらず、個人投資家はたいてい逆張りを挑んでカモにされてしまう。当然、順張りをする投資家が多くなればその有効性は低下するものの、一定のサイクルでその有効性は回復すると著者は言っている。そして、期待値は高いものの負けの回数の多い順張りに、多くの投資家は耐えられない。
 「将来の予測はしない」「それさえ知れば負け知らずといった賢者の石はない」など含蓄のある言葉も楽しい。100%で勝てる方法はなく、あるのは勝ち負けを繰り返しながらも長い目では高い期待値を与える戦略だけだ、という思想がはっきりしている。投資の指南書としては非常に具体的で基本的、かつ滋味あふれる本だと思う。

 もっとも、著者のカーティス・フェイスについては一定の疑念があることをつけ加えねばならない。実際、彼はタートル実習中にルール以上の過大なリスクを取っていたとされ、また、彼の公開実績はタートル中最も曖昧である。後に彼はファンドを立ち上げるが、たいした額を集められなかった上、50%以上のドローダウンを
...続きを読む ›
1 コメント 204人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 著者のカーティス・フェイスは、投資家(というか投機家)として成功したリチャード・デニスの高弟である。デニスの投資法を伝授され、彼自身も成功し、その投資法(+心構え)を伝授するという内容であるが、カーティス・フェイスの価値観というか人生観みたいなものも若干あり。
 曰く・・・
 基本的にはトレンドフォローだが、タートル(デニスの弟子たちのこと)のやり方よりうまく機能するトレンドフォローだってあるかもしれない。
 フェイスが採用したのはドンチアン・チャネルとよばれる手法。つまり、市場価格が過去の特定の日数(20日システムと60日システムを利用)のなかで最高値を超えたら(ブレイクアウト)、参入する(買う)。空売りも同じ考え方。
 過去のデータを検証し、確率的に期待値が十分とおもわれる取引を行う。リスクを管理し、ポリシーは首尾一貫させる。そしてあらゆるトレンドをつかもうとする。シンプルであろうとする。
 勝ちトレーダーは現在のことを考え、先のことを思い煩わない。初心者は予測したがる。タートル(亀)は先が読めるふりもしない。連続10回の負けトレードでも最初の計画を貫こうとするのなら取引の達人である。不運が続いているだけ。
 未来は予測するものではなく、確率の観点から捉えるべき。
 勝ちトレードよりも負けトレードの方が多い
...続きを読む ›
コメント 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
初心者の時に、この本を勧められて買って読んだものの、何が何だかさっぱり分かりませんでした。
その後、日々FX短期トレードを繰り返し、5年たって読み返してみたらすんなり頭に入ってくる。基礎的なテクニカルの知識やトレード用語の知識及び、建て玉法の知識が必要で、内容が専門用語ばかりで難しく、初心者向けではないのかもしれません。

ATRを使ったリスク管理と建て玉法は、秀逸だと思います。ただ、難解なこの本を読むよりも、タートル流と言えば「小次郎講師」。という事で、タートルズのストラテジーを使いたい初心者の人なら、小次郎講師の「トレーダーズバイブル(パンローリング)」や同氏のDVDのほうが、誰にでも分かりやすいかもです。(小次郎講師のトレーダーズバイブルは面白いのでタートル流目指さない人でも読み物としてお勧めです)

この本の面白さは、過去データーの検証で、一番正の優位性があるボリンジャーブレイクアウトシステムでも、勝率は6割行かない。私はエクセルが苦手で、検証は実際のディールを手書きでノートに書いて計算するという、超アナログなので(コンピューターでサクッとできる人がメチャ羨ましい…)この本のデーターを参考に、自分自身の実際のディールの検証とも比較して、ストラテジー作りの具体的な目標値作りの参考になりました。勝率55%PF1.2リスクテイク2
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ひであきさん トップ1000レビュアー 投稿日 2012/10/1
形式: 単行本 Amazonで購入
まず、内容が良いです。初心者から上級者まで、読めば何かヒントがもらえるお得な本。つまり長く使えます。
しかも安い。めちゃくちゃ安い。この良書が2千円でお釣りをもらえる。。。。

仮にパンの本を集めてこの本に詰まっている程度のエッセンスをゲットしようと思ったら、
おそらく5万円程度かかるのではないだろうか、そんな気がしました。
パンの本10冊分のヒント。パンの本は一冊5千円。5万円というのは、そういう想定の計算です。

パンの本に目が慣らされているせいもあるかもしれませんが、異常に安い。
しかも時代を超えた普遍的な内容。投資家の書棚に一冊常備の本です。

2014年04月04日(金曜日)追記

その後、さらにいろいろな投資の本を読み、久しぶりにこの本も読みなおしてみました。
内容は、、最初に読んだ時よりもさらに凄さを感じました。
なんというか、この本をじっくり読みこめば、他の本はいらないだろうと実感するくらいの
すごい本でした。

ただし、この凄さがわかる目を持つためにはたくさんの駄本を読み込んで、
たくさんの後悔を積み上げる必要があるんですが、、、

要するに、必要で重要であまり他の投
...続きを読む ›
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック