この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

伝染(うつ)るんです。 2 (ブルーコミックス) コミックス – 2000/11

5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー

その他(4)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648 ¥ 25
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1,000
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

●主な登場人物および動物/こけし(頭にこけしをのせたこけしの髪形の少年。なぜか半裸)、傷(頭に包帯を巻き、そこから血をにじませている少年。学生服の左胸の赤い花は血の赤とコーディネイトしているのか?)、かわうそ(川獺。嫉妬深い)、かっぱ(河童。気が小さい)、かえる(蛙。元暴走族ヘッド)、ミッチー(夢多き乙女。世界征服の野望を抱く)、すずめたち(雀。くちさがない)、斎藤(兜虫。大学浪人)、くま(熊のようなもの。影のように真っ黒で差し入れをかかさない)●本巻の特徴/かっぱにお姉さんがいることがこの号で明らかに! 斎藤さん、すずめ、くま、など、キュートなキャラクターが大活躍するのがこの巻から。 --このテキストは、文庫版に関連付けられています。

出版社からのコメント

ナンセンス新境地を切り拓いた超話題作が文庫化!奇才・吉田戦車が描き出す超ナンセンスな笑いの世界は、他の追随を許さない!!第1巻には、まだキャラを確立しきっていないかわうそ君やかっぱ君のデビュー姿も…。 --このテキストは、文庫版に関連付けられています。


登録情報

  • コミック
  • 出版社: 小学館 (2000/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091620299
  • ISBN-13: 978-4091620293
  • 発売日: 2000/11
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
久しぶりに読みたいと思い、探していたのですが、全巻そろわなかったのが残念。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
破天荒なキャラばかりでてきます。
ハワイに憧れるカワウソ、家賃を滞納したりすぐ泣き出すカブトムシや、暴力的な椎茸や、策略をたくらむお嬢様、噂好きな雀など
説明なしに出てきてギャグを繰り広げます。

ギャグも不条理でごり押しテンションです。
マックでカワウソが「フィッシュバーガー」を購入。購入した後に何かに気付いて店へ戻る。
店の店員に「牛肉のをじゃなくて魚のを注文したのは僕がカワウソだからです」と伝え、困る店員。
など普通じゃない。
これが軽い絵柄だと「ふーん」で終わりますが、絵柄が良くも悪くも昭和調で「濃く・古い」のでそれが不思議なバランスを醸し出しており
独特の世界観で癖になります。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 downhill_k 投稿日 2004/11/21
形式: 文庫
一巻のジャブで詰めた間合いに、飛び込む決意をしたのがこの二巻。
が、未だ作者の新しい土俵に対する不安のようなものを感じる。
まあ無理も無い。以前こんなマンガを書く人は居なかったんだから。
アンダーグラウンドをメインストリームに押し上げた漫画。
その第二ラウンド。必読。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
中学生のとき、友達に貸してもらい、当時もかなり面白かったですが、改めて読んだらさらに面白く、本当に買ってよかった!面白すぎて公共の場では私は読めません・・。笑いはこらえても、確実にほくそ笑んでしまいます。

吉田さん、いったいどこからこの発想が出てくるのでしょうか?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告