この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

伝承地でたどるヤマトタケルの足跡 尾張・美濃・近江・伊勢 単行本(ソフトカバー) – 2012/3/8

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2012/3/8
¥ 4,382 ¥ 2,155
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

『古事記』『日本書紀』に登場するヤマトタケル。その存在は、果たして本当に「伝説」にすぎないのか? ヤマトタケルという古代のスーパーヒーローに魅せられた著者が、膨大な史料をひもときつつ、自らの足で訪ね歩いた伝承地50か所以上を紹介。その足跡をたどるとともに、なぞに満ちた人物像にも迫る魂身の書です。ヤマトタケルが現・名古屋市緑区辺りを出発し、伊吹山での戦いを経て能煩野で亡くなるまでに辿った約200キロにもわたる道のりを、地図上で想定。伝承地をめぐる、これまでにありそうでなかったガイド本です。さあ、この本を片手に、ヤマトタケルと同じ旅をしてみませんか?

内容(「BOOK」データベースより)

ヤマトタケルは実在したのか?なぜ伊吹山へ向かったのか?ミヤスヒメの館を出発して、伊吹山で戦い、能煩野で亡くなるまで、約200キロの道のりをどのように進んだのか。地図上に伝承地を結んだ経路を想定。ヤマトタケルの伝承地を50か所以上網羅。興味深いトピックやコラムが満載。アクセスしやすい詳細地図付き。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 166ページ
  • 出版社: 人間社 (2012/3/8)
  • ISBN-10: 4931388655
  • ISBN-13: 978-4931388659
  • 発売日: 2012/3/8
  • 梱包サイズ: 19 x 12.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 542,902位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2015年6月8日
Amazonで購入
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年12月31日
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。女性 プレゼントプレゼント 1000円