通常配送無料 詳細
残り17点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
伝わる! 文章力が身につく本 (基礎からわかる“伝... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

伝わる! 文章力が身につく本 (基礎からわかる“伝わる!"シリーズ) 単行本(ソフトカバー) – 2011/1/29

5つ星のうち 4.1 39件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 92

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 伝わる! 文章力が身につく本 (基礎からわかる“伝わる!"シリーズ)
  • +
  • 文章力の基本
総額: ¥2,700
ポイントの合計: 82pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



子どもと一緒に本を読もう!
「Amazonキッズブックウィーク(4/17-23)」開催中 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

企画書・宣伝文・レポート・論作文・メール・ブログの作成に使える!

---欠陥文章撲滅の切り札! ---

明快な文章を作るには知っておくべきルールとコツがあります。 一生懸命書いているのに伝わらない、書いた文がしっくりこない、というときに役立つ80のポイントを、具体例を交えて解説。

【今スグ使える! ちょっとした80のポイント】
文章の出来一つで、仕事がスムーズに運ぶこともあれば、大きな誤解を招くこともある。今や文章作成能力は仕事にプライベートに必要不可欠といっても過言ではありません。本書には「“~だろう"を多用しない」「“まず"“そして"を極力削る」「“れる"“られる"を使わない」「すごさを一目でわからせる」「決まり文句を避ける」……など、文章力を格段にアップするルールやコツ、テクニックを80個収録しています。さらに、同音異義語の使い方、言い換え表現一覧など、文章作成の手助けになるツールも豊富に収録。“自分には文章能力がない"と思い込む前にぜひ一読を。見違えるほどすんなり伝わる文章が出来上がります。

【本書の流れ】
例文(原文~改善例)→解説→ポイント(補足)の流れでわかりやすい

【文章の組み立て】
文章組み立ての奥義を第4章で解説

【便利な情報】
巻末には同音同訓異義語一覧や言い換え表現一覧など、便利な情報を満載

内容(「BOOK」データベースより)

今スグ使えるちょっとした80のコツ。企画書、報告書、宣伝・PR文、レポート、小論文、作文、メール、ブログが明快に書けるようになる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 208ページ
  • 出版社: 高橋書店 (2011/1/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4471191160
  • ISBN-13: 978-4471191160
  • 発売日: 2011/1/29
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 39件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 4,465位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
仕事がら、書く技術系の書籍を100冊近く読んできました。
それらの本のなかでも、本書は実用文を磨くエッセンスがわかりやすく、コンパクトにまとめられています。
単なるテクニックではなく、知性と心配りのある文章を書くための方法を伝えたい、そんな著者の思いが伝わってきます。
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
文章力が低い私には、向いている本でした。
サッと読んだ感想を書いていきます。

【私がオススメしたい人】
文章の基礎を上げたい人
国語の点数が悪かった人
主語、述語ってなんだっけな人

【読んでも参考にならない人】
小論文やビジネス文書などの書くテーマが決まっている人。
文章力が中級者の方
テクニカルな文章を知識を学びたい

感想
文章を書く上で、基本的な内容が書いてあります。
一例としては、主語、述語とか私「は」、「が」の使い分け。

初心者向きな内容なのでちょっとしたイラストやポイントも
ビジュアル的にも分かりやすい配慮がされています。

原文と改善例で悪文との違いも分かりやすかったです。

なので、初心者の方で基礎を学びたい人にお勧めします。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
【「まずい原文」と「その改善例」】
企画書、報告書、手紙、メール等々、ビジネスパースンが文章を書く機会は、意外と多い。文章力のないビジネスパースンと、若い時から文章作成能力が身に付いているビジネスパースンとでは、将来、大きな差がついてしまうことだろう。

『伝わる! 文章力が身につく本――できる人は文章も上手い!』(小笠原信之著、高橋書店)が長期に亘りベストセラーにランクされているのには、それだけの理由――3つの理由――がある。

第1は、なかなか手の届かないような高い目標を掲げていないこと。実用文は、筆者の伝えたいことが相手に正確に伝わればいいと割り切っている。第2は、ステップを踏んできちんと学べば文章力は確実にアップするという信念が貫かれていること。この思いは、著者のジャーナリスト、文章講座講師としての長い経験によって培われたものである。第3は、「主語をはっきり出す」、「具体的・客観的に伝える」、「専門用語は初出時に説明する」、「『〜だろう』を多用しない」、「無駄を徹底的に削る」、「『?』『!』を乱用しない」といった80のポイントやノウハウが基本的なものから応用的なものへと順を追って並べられていること。しかも、項目毎に未熟な「原文」と、その「改善例」が具体的に示されていること。これによって、どこをどう直せばよいのかが分かり、その
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
内容は高度ではないが、「文章の書き方学んだ経験がない」、
と自覚している読者にとってはタメになるだろう。

類似本としては、
・阿部紘久著「文章力の基本」 日本実業出版社
・小泉十三著「頭がいい人」と言われる文章の書き方 河出書房新社
などが挙げられるだろう。

このうち「文章力の基本」と当書は、かなり類似した内容である。
強いて言えば、当書の方がやや理論的な解説になっており、
どちらを買うか迷っているのであれば、当書を選んだ方が無難と思われる。

他方、『「頭がいい人」と言われる文章の書き方』と比べると、
当書の方がテクニックやノウハウ紹介にやや偏っている印象である。
「事例→解説」という構成(当書の特徴の一つ)に重きを置かないならば、
当書よりも『「頭がいい人」と言われる文章の書き方』を手に取るのが良いだろう。

まとめると、以下のような基準で選ぶと良いように思う。

・テクニックやノウハウ重視の解説が欲しい→当書「文章力が身につく本」
・もう少し原理的、深堀した解説が欲しい→「頭がいい人」と言われる文章の書き方

ただし、上記に挙げた類書はいずれも初心者〜中級
...続きを読む ›
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
学校では直接教えられることのない日本語の使い方を細かく解説。
言葉は、ある程度以上は「好み」もあるが、「実用文章」に主眼を置いているため社会人は必読の本です。

正確に伝えることが目的なので、逆にポエムなどの抽象表現とは無縁の本です。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー