通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
伝わるデザインの基本 増補改訂版 よい資料を作るた... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 包装後、都内より発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

伝わるデザインの基本 増補改訂版 よい資料を作るためのレイアウトのルール 大型本 – 2016/8/5

5つ星のうち 4.7 18件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 2,138
¥ 2,138 ¥ 1,880

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 伝わるデザインの基本 増補改訂版 よい資料を作るためのレイアウトのルール
  • +
  • 一生使える 見やすい資料のデザイン入門
  • +
  • 社内プレゼンの資料作成術
総額: ¥5,810
ポイントの合計: 176pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「もっと早く知りたかった」「職場のみんなに配りたい」と大好評のベストセラーが、さらにパワーアップ!

Wordで作る企画書・お知らせ・レポート・チラシ・パンフレット、PowerPointで作るプレゼンスライドなど、さまざまな資料を、PCで簡単に作れるようになりました。中には、ネット印刷で大量に刷るための原稿も、自分で作っているという方もいらっしゃるのでは?

しかし、Officeの機能を駆使して、がんばってデザインしてみたものの、どうも垢抜けないなあ、と思ったことはありませんか。やはりセンスがないと、かっこよく作るのは無理なのでしょうか。

実は、見栄えを良くするために必要なのは、センスではありません。学校や会社では教わることのなかった、デザインの基本的なルールに従えばいいのです。

デザインは、見栄えをよくすることではなく、情報を整理してわかりやすく伝えることが第一目的です。基本ルールに従ってデザインし、受け手のストレスになりそうな要素を減らしていけば、理解しやすい、そして見栄えもよい資料を作ることができます。よい資料とは、かっこいい資料ではなく、伝わりやすい資料なのです。

増補改訂版では、図版の作り方や実践例などを内容を拡充してさらにパワーアップ。作例の図も大きくなり、さらに読みやすくなりました。

デザインの基本的なルールに加え、そのルールをMS Officeで実現するための具体的操作方法も充実しています。

フォントの使い分けから文字の並べ方、図解・グラフ・表の作り方、全体のレイアウトなど、伝わる資料作成に必要な知識を1冊に盛り込んだ、すべての学生・すべての社会人必携の1冊です。


登録情報

  • 大型本: 240ページ
  • 出版社: 技術評論社; 増補改訂版 (2016/8/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4774183210
  • ISBN-13: 978-4774183213
  • 発売日: 2016/8/5
  • 商品パッケージの寸法: 22.8 x 18.4 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,466位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
現場でバリバリ資料作りをしている人にとっては、あまり目新しいものはないかもしれません。
すでに感覚的にわかっていることが多かったです。
もう少し踏み込んだ内容があると良かったかもしれません。

ただ、良くまとめられているので、資料を作ったことがない人にとっては良いと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
一言で言えば、これはわかりやすい。プレゼンを上手にしたいと思う若手社員は是非買って読んでみたら良いと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
よくここまでの「ありがちな悪い例」を集めてくれたと感心しました。ノンデザイナーをターゲットにしているようですが、デザイナーにとって感覚的にできていることを論理的に解説してくれているので、無理難題を吹っかけてくるクライアントへの説得材料としても有効だと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
自分が作る資料や書類はなぜ垢抜けないのかと常々考えていたのですが、「デザインの基本」を押さえていないことが原因であることがよくわかりました。本書を読むと、効果的に内容を伝えるにはルールに従うべきという原則に気付かされます。本書の内容を全てを一気に習得して実行することは不可能ですが、資料作成の度に本書を見ながら修正するだけで、プレゼン力がアップする予感がします。必携です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
プレゼンする全ての人に読んでもらいたい逸品です。是非読んでみて下さい!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
本の最後に、実践という項目がありますが、beforeの例が「これはないでしょう」というものであること以外は、非常にためになる本だと思いました。

当初、Kindle版で買いましたが、本書は紙の本を買うことを強くお勧めします。レイアウトの都合上、電子版ではすごく見づらかったです。私は、結局紙の本も購入しました。

文字の成り立ちから、テクニック、良い例と悪い例を常に使っての説明は非常にわかりやすいと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 フローリー 投稿日 2017/1/9
形式: 大型本
社会人なら絶対に所有しておくべき本
知らないこと、普段気にしていなかったことが、記載されており、ためになる
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
ここ2,3年パワーポイントをはじめビジネス資料のデザインに関する本がやたらと出ている。
ハッキリ言ってデザインを心がけるか否かでその資料の印象どころかそのイイタイコトそのものの印象も大きく違ってくる。

一昔前は「中身で勝負」なることを言っていた輩が多かったが、その当の本人でさえデザインされた「自分とは競争関係にない人間」が手がけた資料とみると、「スゴイな」なんて言っていたわけで。
・・・全く馬鹿げていた時代というか人が多かったものだ。

この本はそんなビジネス資料デザイン本の草分けであり、それ以上何も言うことは無いね!
ということで、デザインを体系的に習った経験が無い人間が「自分の作る資料」≒「自分のメッセージ」を高いレベルに持っていきたいなら買うべしと思うね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
ふらりと寄った本屋で、たまたま眼にして購入しました。
いま二読目です。
伝えることは、組織人の必須課題ですが、体系的に学ぶことはありませんでした。
この本で、伝わるデザインの基礎知識が構造的に理解できます。
すべての組織人の必携書ではないでしょうか。
(もちろん、デザインのプロは除きます。)
もっと早く出会いたかったけれど、今からでも遅くはありません。
楽しいなあ。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
著者の方がネットで公開している「伝わるデザイン」をいつも参考していたのですが、本も出版されているとのことで買ってみました。ネットよりも詳しいし、改訂されてより使いやすいものになってこの値段はお手頃だと思います。手元にいつも置いてある本の一つです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告