通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
伝わり方が劇的に変わる! しぐさの技術 (DOB... がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 (株)BOOK_MASTER
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 送料無料にてお届けします。中古本なので多少の日焼け/傷み/軽度の汚れ/ありますが良好なコンディションです。帯/チラシ/ハガキ/はないものとお考えください。この商品は検品済みです。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

伝わり方が劇的に変わる! しぐさの技術 (DOBOOKS) 単行本(ソフトカバー) – 2017/1/21

5つ星のうち 5.0 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2017/1/21
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 999

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 伝わり方が劇的に変わる!  しぐさの技術 (DOBOOKS)
  • +
  • 10秒で相手を見抜く&操る 心理術サクッとノート
  • +
  • FBI捜査官が教える「しぐさ」の心理学 (河出文庫)
総額: ¥3,618
ポイントの合計: 178pt (5%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

◆言葉に頼りすぎていませんか?

一生懸命仕事していてもちゃんと評価してもらえない、
相手との意思疎通がうまくできない、
プレゼンで必要以上に緊張してしまう、
面接でいつも落とされてしまう…。
そんなときは、言葉(バーバル)に原因があるとは限りません。

容姿、声、表情、受け答えのタイミング、会話のおもしろさ、知識、服装、ジェスチャー…
人の印象はさまざまな要素がありますが、自分の考えや感情を的確に表現できなければ、
相手に誤った印象を与えてしまいます。
そういった誤解を生み出さないためには、自分のカラダをイメージ通りにコントロールする
能力が必要です。
本書では、

◎自分の思い通りに伝える「身体コントロール」
◎相手との力関係を左右する「ステイタス・コントロール」

など、言葉に頼らず、状況にマッチした「質の高い立ち居ふるまい」をする
「ノンバーバル(非言語)コミュニケーション」の実践ノウハウを、
元プロ・パントマイムアーティストで研修講師の著者が教えます。

◆会話+アクションのテクニック「ステイタス・コントロール」とは?

さらに、自分の置かれた状況や人間関係にマッチしたしぐさやふるまいで、
相手の信頼を獲得する「ステイタス・コントロール」のテクニックを初公開。
ステイタスとは、外見や職業、しぐさ、その他の状況が絡み合って決まるもの。
人に命令したり、自信を持った言動はステイタスが高く、
謝ったり、相手に同調したり、優柔不断な言動はステイタスが低いと言えます。

本書では、コミュニケーションの優劣を決める6つのステイタス・コントロールを紹介。

【1】 ステイタスを上げて、信頼を勝ち取るテクニック
【2】 ステイタスを下げて、「気がきく人」をアピールするテクニック
【3】 ステイタスを大きく変化させて、インパクトを与えるテクニック
【4】 ステイタスのシーソーゲームで、相手のふところに入るテクニック
【5】 ステイタスの磁石の効果で、トラブルを回避するテクニック
【6】 ステイタスを競い合って、相手の興味を引き寄せるテクニック

さまざまな場面で、自分の「身体」と「感情」をイメージ通りに操る
「ノンバーバル・スキル」が身につく1冊です!

プレゼン、商談、交渉、面接…人と対面してのコミュニケーションは、その瞬間瞬間が勝負。
いくらメールやSNSが普及しても、それに変わりはありません。
誰もがデジタル・コミュニケーションに頼る今だからこそ、人に差をつける絶好のチャンスです!

内容(「BOOK」データベースより)

「話せばわかる」は通じない!?一生懸命仕事していてもちゃんと評価してもらえない、相手との意思疎通がうまくできない、面接でいつも落とされてしまう…。そんなときは、言葉(バーバル)に原因があるとは限りません。本書では、言葉に頼らず、状況にマッチしたふるまいをする「ノンバーバル・コミュニケーション」の実践ノウハウを、プロのパントマイム・アーティスト、研修講師の著者が紹介。自分の思い通りに伝える「身体コントロール」、相手との力関係を左右する「ステイタス・コントロール」のテクニックが身につく1冊!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 224ページ
  • 出版社: 同文舘出版 (2017/1/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4495536419
  • ISBN-13: 978-4495536411
  • 発売日: 2017/1/21
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 51,937位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
9
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(9)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

味方だけではなく、なるべくなら多くの人に通じる自分の考え方の伝え方をとてもわかりやすく解説してあります。

私たちの多くが言葉や空気に頼りがちなコミュニケーション。これからは自分が人と接する時以外、特に話を聞く側になった時にノーリアクションではなく相手を引き寄せるテクニック。読んでいる最中でも本当に気づきの数々で、今までどれだけあやふやな印象を与えてきて勘違いされてしまったかもしれないとハッとしました。

今の時代に共感できるこぼれ話、著者の体験談が際立って面白いです。働いている人は勿論、就職活動中の学生さんなんかに。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
著者の想定力が本当に素晴らしいです。読み進んでいくうちに「じゃあ、そういう時はどうすればいいの?」って疑問に思う事について、全部本の中にちゃんと事細かに回答が書かれてる理論一辺倒でなく、経験に裏付けされた科学的な本だと思います。具体的なエピソードも挿入されていて読みやすい。『「他人にどう見られたいか」でなく、「この人間関係をどうしたいのか」である』という言葉は傾聴です。人間関係に引っ掛かりのある人には絶対オススメです!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
しぐさの技術!? 何それ?
交渉、商談、ステイタス? 
会社生活ずっと下っ端の私が、この本の表紙を目にした瞬間、日常のギスギスした職場と、可愛らしいイラストとの間に、大きなギャップを感じたわけですが、読み進めていくにつれ、肩の力がストーンと抜けていったのは衝撃でした。

筆者の経歴を知って更に驚きでしたが、会社員でもなく、パントマイムアーティスト!
別世界の、いわゆる表現者である筆者が、文字や言葉に頼らない身体表現で、相手との関係や仕事や職場でのコミュニケーションを円滑にしていく、驚きの裏技を教えてくれます。

マンネリ化した日常に退屈な方、苦手な上司や、仕事相手がいる方、いつまでたっても下の地位から抜け出せない方、この本では、更に、ステイタスの逆転方法も教えてくれます。

ステイタスをコントロールする、ということのようですが、役職や地位に拘る関係性ではなく、ちょっとした身体表現を駆使するコツを知ることで、これまでの自分が楽に変身でき、人間関係も仕事関係も面白く回っていきそう。そんな予感がする本です。

パントマイムの手法てある『しぐさの技術』。
しなやかな身体表現を身につけ、営業活動、商談、交渉、苦手な相手とのビジネスシーンなどで、ぜひとも活用してみたいものです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
数あるコミュニケーション関連の書籍の中でも、敢えて「この時代だからこそ」という著者の主張には説得力がある。私自身、これまで理解したつもりになっていた対人スキルが改めて、「ステイタス」という概念で構造化されているのは画期的だった。会社の立場上、必要不可欠なコミュニケーションスキルの棚卸ができたのは本当によかった。

対上司・対部下に限らず、日々ネットを賑やかす炎上の類もステイタスの手法で未然に、あるいは被害を最小限に防げることもできると考えると、幅広い層に読んでほしい。大げさかも知れないが、本書のテクニックが自然と身についた人が増えれば、もっと住みやすい社会になるはずだ。
対人関係で閉塞感を抱いている人は絶対に読むべき良書。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
誰にでも当てはまり、人がコミュニケーションをとるのに当たり前の、しかしできていない事に気付けたり、改めて自分の振る舞いを見直すきっかけになる本。普段からある程度は自然にコントロールしているつもりでも、気持ちがしぐさに表れることはままある。特に夢中になってる時やトラブルにあった時、感情のままに態度や言葉に出てしまう…そんな時に思い出したい。願わくばちょっと苦手なあの人にも読ませたい(笑)
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告