通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
伝えることから始めよう がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 クックドゥ
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付、カバーに少しヨレあり
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

伝えることから始めよう 単行本 – 2017/1/13

5つ星のうち 4.7 15件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1,400

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 伝えることから始めよう
  • +
  • ジャパネットからなぜ買いたくなるのか?
総額: ¥3,240
ポイントの合計: 98pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

初の自著!

家業のカメラ店の手伝いで観光写真を撮っていた時代から
年商1700億円超の日本一有名な通販会社をつくり、「卒業」するまで。
そして、今伝えたい一番大切なこと。

なぜ高田明が語ると伝わるのか?

私の半生を振り返りつつ、「卒業」までの1年間に考え、
社員に伝えてきたことのエッセンスをまとめたのが、この本です。
伝えたつもりが、ちっとも伝わっていない――。
そんな状況が起きているのは、商品を販売するシーンに限らないでしょう。
ビジネスの世界だけでなく、政治や外交、教育、医療など、世の中のさまざまな場面で、
伝わっていないことで問題が生じたり、対立が起こったりしているのではないでしょうか。
伝わるコミュニケーションの私なりのノウハウは、多少なりとも、世の中で起こっている問題を解決するヒントに
なるかもしれないと思って、この本を書きました。(「はじめに」より抜粋)


【主な内容】
第1章 今を生きる
家業のカメラ店を手伝う
観光写真でマーケティングを学ぶ
当日サービス――スピードと品質で勝負
独立――ラジオとの出会い
ハンディカム――特約店で九州ナンバー1になる

第2章 どんなこともつながっている
父母が写真館を始める
英語と出会う
海外駐在――英語を武器に世界を見る
今を生きていれば、人生は拓ける

第3章 できる理由を考える
ラジオショッピング幕開け
常識にとらわれず、なんでも売ってみる
スピードとタイミングが命――ハウスエージェンシー設立
テレビショッピングに挑戦
スタジオ建設――できない理由ではなく、できる理由を考える
猛反対の嵐――生放送へのこだわり

第4章 伝わるコミュニケーション
スキルとパッション、そしてミッション
ミッション――感動を届ける
パッション――伝えることではなく、伝わること
想いの強さ――伝わる原動力
面白く伝える
伝えたいことを絞る――最初の1分間が勝負
伝える相手を意識する
「一調二機三声」――世阿弥に共感
序破急――起承転結の順序は変えてもいい
目で伝える。身体で伝える
見せ方を工夫する
新しい提案をしてみる。ターゲットを変えてみる
「我見」「離見」「離見の見」

第5章 自己更新
問題から逃げない――顧客情報流出事件
自粛ではなく社業で貢献――東日本大震災
原点回帰で過去最高益を達成
猛反対したチャレンジデーが大成功
不易流行――理念を守れば、経営方針は180度変えていい
真の花――何を始めるにも遅すぎることはない



内容(「BOOK」データベースより)

家業のカメラ店の手伝いで観光写真を撮っていた時代から年商1700億円超の日本一有名な通販会社をつくり、「卒業」するまで。そして、今伝えたい一番大切なこと。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 271ページ
  • 出版社: 東洋経済新報社 (2017/1/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4492045902
  • ISBN-13: 978-4492045909
  • 発売日: 2017/1/13
  • 商品パッケージの寸法: 19.5 x 13.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,531位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
いまは一線を退いたが、あの甲高い声で、
通販業界の大手になった高田明の「自伝」でもあり、
テレビで商品の魅力などを伝えることで自ら体得していった
「伝える技術」のハウツー部分もある。
個人的には、家業のカメラ店の手伝いをしていた著者が
年商1700億円を越える、大手通販会社をつくりあげたエピソードが
「成長秘話」とまではいかないまでも、なかなか面白かった。
あそこまで成長した秘密が納得できた。

経営論でもあり、自伝でもあり、ハウツー書でもある、欲張りな本だが、
「あれもこれも」という感じもなく、うまくまとめられている。
この人の自著はこれまでなかっただけに、一読に値すると思う。
まぐれであれだけの会社はつくれない。その秘密を垣間見た気がする。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
普段テレビを見ないので、興味がなかったジャパネット。

ダサいイメージで、今時テレビショッピングの何がいいのかと思っていた。

甲高い声で、個人的には好きな経営者でなかった。
社長は有名だが、自分としては、彼の会社の規模も知らなかった。

本で初めて、結構、でかい会社だったのだと知った。
非常に読みやすい本だった。内容も良かった。
賛否両論の内容もあるだろうが、著者の言葉で語られているのがとても良かった。

書きなぐったような本の出版が多い現代、彼の本は内容がしっかりしていると感じた。
人柄がよく分かる。そういう印象を受ける。

英語が話せるからだろうけれど、人に物事を伝えるということを、よく考えていると思う。
日本人は、分かって当たり前、という前提が多いが、海外では通用しない。
他人種、他の価値観、伝わらないことも多いと聴く。

著者はテレビで人に物事を伝える、魅力を伝えるという仕事柄も有るのかもしれないが、きっと若い頃の海外での経験も、人に何かを説明する大切さの基盤になっていると感じた。

言った、言わないでなく、伝わっているか?が重要なのだと思った。

非常に
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 クマ #1殿堂トップ10レビュアー 投稿日 2017/2/13
形式: 単行本 Amazonで購入
テレビショッピングの顔とも言うべき、ジャパネットたかたの創業者である高田明は
惜しまれつつ引退した。この本はその決断にいたるまでの経験を語り、考え方や行動
についてのエッセンスをまとめたものです。

2012年の終り、2013年度に過去最高益更新が果たされなければ、社長を退任すると
宣言。この目標と退任宣言は社員の本気度に火をつけたようです。商品の売り方、
提案を見直し、顧客本位の商品・サービスの向上に努めるべく全社一丸となって突き
進みました。

結果、2013年12月決算は見事、過去最高益を更新した。これに大きく貢献したのは、
「チャレンジデー」で、一つの商品を徹底して売り込む、テレビ、ラジオ、インターネット、
折り込みチラシにいたるまで駆使するというもので、まさに全社挙げての一大総力戦が
繰り広げられました。

一日で販売する数量が数千だったものが、万の単位を目標に設定し、メーカーの協力
も仰ぎ、全ての通信媒体を動員した数億円単位の費用をそこにつぎ込んだのです。

そのリスクを冒してチャレンジデーを迎え、予想をはるかに超える注文が入りこの一大
イベントは歴史的な大成功を収めたのです。しかしこの成功が
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
素晴らしい本です。色んな意味で今後のバイブルになりそうな本です。
高田さんが終始言われている事が「今を一生懸命生きる」こと。
今やるべきことを見つけて300%の力を注ぎ込めば、「次の課題が見えてくる。」やったことは、その時役立たなくても、全ては繋がっていていつか役立つときが来る。
コミュニケーションで最も大事な事は、「伝えること」ではなくて「伝わること」、その魅力が伝わることを本気で考える。大切なことは①スキル②パッション=伝えたいという熱い思い③ミッション=何のために伝えるか。
商品の先にある感動を伝える。
3つの観点で今後のバイブルになる本です。
・ビジネスのあり方。
・伝わるために、始めること
・人生論
聞くは易し、行うは難しですが身につけてみたいと感じました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー