¥3,300
無料配送: 10月18日 月曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 本日
57 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り10点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon
返品・交換の条件: 返品が可能な商品です
お届け時の状態で商品を返品いただくと、返金を受けられます
伝えたい箏 III がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。

伝えたい箏 III

5つ星のうち5.0 4個の評価

価格: ¥3,300
仕様
価格
新品 中古品
CD, 2021/6/1 1枚組
¥3,300
¥3,300 ¥2,185
無料のプライム配送を提供していない他の出品者からより安く入手できます。

CD・DVD・テレビゲーム・PCソフト お買い得ストア
タイムセール、キャンペーン、クーポン、在庫処分ワゴンセール、バーゲン品、廉価版など、お買い得商品がもりだくさん。 ⇒いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

登録情報

  • 梱包サイズ ‏ : ‎ 14.3 x 12.8 x 1.4 cm; 80 g
  • メーカー ‏ : ‎ T-toc Records
  • EAN ‏ : ‎ 4582561411069
  • レーベル ‏ : ‎ T-toc Records
  • ASIN ‏ : ‎ B093YQDKJ5
  • ディスク枚数 ‏ : ‎ 1
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 4個の評価

商品の説明

箏だけのワンマンオーケストレーションの第一人者「渡邊香澄」による 3rd アルバム。 定評のあるアレンジ力で時代を先取りし、聴く人を魅了し続ける。 リスナーのリクエストに応えた待望の一枚。ステイホームの時間が豊かに生まれ変わる。渡邊 香澄《Kasumi Watanabe》 「伝えたい箏 -koto- 3」 定価 3,300 円 ( 税込 ) CD& ハイレゾ音源 2 曲付き (192KHz/24bit) 発売日:2021 年 6 月 2 日  品番:TTOC-0051  制作・発売元:ティートックレコーズ  販売元:ディスクユニオン 192KHz / 32bit 高解像度レコーディング    1st アルバム以降、箏 (25 絃箏&17 絃箏 ) だけのワンマンオーケストレーションの第一人者として確実にファンを増やしてきた彼女。 今作も全国ツアー中の来場者からのリクエスト曲を多く厳選している。 曲ごとにパートの構成からアレンジを全て一人で考え、一曲を完成させるまでとてもエネルギーがいる作業だが、そこから生み出された音にワンマンオーケストレーションの醍醐味が感じられる。 箏らしい技法を多用に使い、楽器のもつ癒しの音からダイナミックな響きまでが聴ける 1 枚となった。 今回のアルバムには 25 絃箏誕生 30 周年の記念の年、そしてコロナ禍において日本の楽器により癒しと心のゆとりを取り戻す有意義な時間をすごし、明日への活力にしてほしいという 2 つの意味が込められている。 レコーディングはリニューアルを遂げた T-TOC STUDIO で完全収録。 1 曲 1 曲マイキングの選定にもこだわりを見せたところも聴きどころである。 オリジナリティーあふれる渡邊香澄の世界を存分にお楽しみいただきたい。  01. アシタカせっ記(O.Dub) 02. 木蘭の涙 / スターダストレビュー(O.Dub) 03. 愛の讃歌(Solo) 04. さくら / 森山直太朗 (Solo) 05. 木星 / Jupiter(O.Dub) 06. 中国地方の子守唄(Solo) 07. ロンドンデリーの歌(Solo) 08. もののけ姫 (Solo) 09. いのちの歌 / 竹内まりや (O.Dub) 10. 遠き山に日は落ちて(Solo) さらに特典として 192KHz / 24bit ハイレゾ音源 2 曲が 楽しめるダウンロード用 QR コード付き

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
4 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2021年8月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2021年6月24日に日本でレビュー済み