通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
会長はメイド様! 第9巻 (花とゆめCOMICS) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 『カバー上の値札等のシールは除去済みです!』会長はメイド様!。中古商品。背表紙の色褪せもなく綺麗です。クリーニングを行い、迅速にお届けいたします(付録付きの商品の場合、付録は付属しておりません)。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

会長はメイド様! 第9巻 (花とゆめCOMICS) コミック – 2010/4/5

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 420
¥ 420 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 会長はメイド様! 第9巻 (花とゆめCOMICS)
  • +
  • 会長はメイド様! 10 (花とゆめCOMICS)
  • +
  • 会長はメイド様! 8 (花とゆめCOMICS)
総額: ¥1,346
ポイントの合計: 28pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • コミック: 187ページ
  • 出版社: 白泉社 (2010/4/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4592186893
  • ISBN-13: 978-4592186892
  • 発売日: 2010/4/5
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
個人的にこの巻の見せ場はポッキーのシーンかなと(笑)
「会長はメイド様」は急にドキドキシーンがくるので驚きます。
少女漫画は恥ずかしいくらいなのが楽しいです。

生徒会選挙と美咲ちゃんの誕生日の話。

碓氷と美咲ちゃんの仲は着々と進展していってるみたいなので、
後は碓氷が何者なのかが気になるところです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
とりあえず、選挙戦面白かったです。叶はどんどん成長してます。
学校の風紀もどんどん良い方向に。
そして、叶という存在。
美咲の生徒会長としての目標は達成されつつあります。

その後はしばらく失速するかなと思ったけど、そんなことなかったみたい……。

三馬鹿は相変わらず……と思ったがスキルが結構上がってる(笑)。

美咲がそろそろ陽向と決着をつけようとします。
でも、その陽向はどうでるのか!?
……ちなみに、美咲は気付いてませんが、葵くん(ちゃん)もね、
なかなか素直になれないからこそ、少し応援したい気分。

美咲と碓氷のやり取りがどんどんこっ恥ずかしくなってきました。美咲のカラオケ、誕生日の話、かなり良かった。
でも、とても楽しそうにしている碓氷には何か悩みのようなものが……?
というよりは、少しずつ碓氷が何者かが明かされようとしている前兆がでています。

とうとう、雅ヶ丘の五十嵐虎がその重い腰をあげて物語を大きく動かしそうです……。

とりあえず……この巻で自分が碓氷に危うく惚れそうになったのは間違いない。こいつが漂わせる哀愁感は半端ねぇ。
幸村が今回ほとんどでなかったのが
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
美咲と碓氷のポッキーゲームもドキドキのシーンでしたし、美咲の誕生パーティー&デートもなかなか感動的でした。ただ個人的には39話も面白かったです。美咲が陽向の気持ちにこたえられないことを陽向に話そうとするものの、うまく話せず、それどころか陽向が予想外の行動に出てしまい、結局美咲は困るわけですが・・・

この話の最後、学校の屋上でのシーンで碓氷が美咲を抱きしめながら言ったセリフに、美咲がびっくりします。はじめは意味がわからなかったものの、いつもの碓氷なら言いそうにないセリフだったので、もう一度この話の最初から読み返すとその意味がわかり、ゾクッとしました。

碓氷が美咲に近寄らないという約束を堅く守っている間に、陽向を美咲に近づけるとは、ちょっとやられた感がありました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
アニメになるほど人気だったのか…とビックリ。

碓氷の背景に関わる所以外はパラ読みで、内容ほとんど把握してません。

とにかく碓氷の抱える何かが気になって仕方ないので、それさえ分かれば、とっととお役御免なんですがねぇ。

何なんだ!?碓氷は美咲と離れる準備でもしてるのか!?
それとも何があっても立ち向かうつもりなのか!?
何だかその辺がグラグラと曖昧で訳分からん。

この巻からやたら気になったのが輪郭の不自然さ。
アップやキメ顔なんかは今まで通り綺麗なんですが、一部、横顔や斜め顔の輪郭が物凄くバランス悪い感じなんだけど…。

もうコスプレ絡みの話は飽きたので、ピャーっと碓氷の事を明らかにしてもらって、スパッと終わっ欲しいっす。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック