¥ 1,728
通常配送無料 詳細
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
会社法のツボとコツがゼッタイにわかる本 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

会社法のツボとコツがゼッタイにわかる本 単行本 – 2016/3/10

5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1,343
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 会社法のツボとコツがゼッタイにわかる本
  • +
  • ビジュアル 図でわかる会社法 (日経文庫)
  • +
  • 初心者でもわかる!LawLゆいの会社法入門【会社法!? 任せてください! 新人法務部員ゆいがナビゲート】
総額: ¥3,888
ポイントの合計: 118pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

会社法のイメージを本書で変える!この説明ならわかりやすい!平成27年施行改正会社法対応!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

大越/一毅
司法書士・行政書士。士業・法務担当者のための登記パートナー。1981年千葉県生まれ埼玉県育ち。2002年司法書士試験合格。2003年法政大学法学部法律学科卒業。2006年司法書士登録。2011年行政書士登録。都内司法書士事務所に勤務後、弁護士法人内で司法書士登録をし、2011年フォーサイト総合法律事務所の立ち上げに参画。法務事務のアウトソーシングをウリに、多数の企業に対し、ストックオプション・合併等の組織再編・会社設立などの各種商業登記、株主総会準備など会社法関連の法的支援業務を行い、企業・法務担当者・他士業から高い評価を得ている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 368ページ
  • 出版社: 秀和システム (2016/3/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 479804623X
  • ISBN-13: 978-4798046235
  • 発売日: 2016/3/10
  • 梱包サイズ: 21.1 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 120,213位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
この本をちらりと見たときに、会計士試験を受けるときにこの本を読んでいれば‥!と少し苦しくなりました。そのくらい、会社法の解説が初学者にわかりやすく、キュッとポイントをまとめて解説されています。また、一節は非常に簡潔にまとまっていて短いのですが、全部で7章あり、この価格帯の本としてはとてもお得な感じがします。

何より、著者が会社法を多く扱う司法書士ということで、会社を設立する経営者の目線からもポイントをつかんで書かれているので、会社設立、または経営にあたり、会社法の基本的なことは網羅的に自分でも知っておきたい、と考える経営者にも非常にオススメです!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
会社法の専門書は分かりにくい、分かり易く書かれた本はポイントがずれている
このように、ちょうどよく会社法の全体像を概観できる本はあまりません

この本は、会社法について漫然と述べるのではなく、重要なツボとコツについて解説する内容となっています
また、表現も平易で理解しやすいので、会社法初心者にお薦めです
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
会社法はビジネスをしている限り、どこかで論点となる問題です。
「会社法」に関する書籍はたくさん出版されていますが、
大半が学者や士業の方が専門職向けに書いた内容が多く、
正直、難しい問題をさらに難しく解説する内容ばかりでした。
この本は、専門職以外の方でも、ストレスなく読めるように工夫されています。
特に顧問弁護士や法務部のいない中小企業には、1社1冊あると便利ですね。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告