通常配送無料 詳細
残り18点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ (マ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 書込みなし、多少カバー等イタミありますが、本文自体には目立つイタミもなく、十分ご活用頂けます。帯なし。迅速発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ (マイコミ新書) 新書 – 2009/2/21

5つ星のうち 4.2 73件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 842
¥ 842 ¥ 2

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ (マイコミ新書)
  • +
  • マグロ船で学んだ人生哲学 -ボクの生き方を変えた漁師たちとの一問一答集 (講談社BIZ)
  • +
  • マグロ船仕事術―日本一のマグロ船から学んだ!マネジメントとリーダーーシップの極意
総額: ¥3,382
ポイントの合計: 103pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ある日、ひょんなことから、マグロ船に乗るハメになった会社員の私。一度、出港したら40日以上も陸地に戻ることはおろか、逃げ出すこともできない。病院もなく、遊興施設もなく、コンビニもない、陸上とは180度異なる船上での生活は、極度にストレスの溜まりやすい空間だが、そんな場所だからこそ、漁師たちのコミュニケーション術やストレス対処法があった。大自然に立ち向かい、常に命を懸けで仕事に取り組む漁師たちの口からは、時に重みのある人生哲学も語られる。船上で目にし、耳にしたこととは一体……。

内容(「BOOK」データベースより)

一度、出港したら長期間陸地には戻れず、逃げ出すこともできないマグロ船。病院もなく、遊興施設もなく、コンビニもない、陸上とは180度異なる船上の世界。そんなところで突然働くことになった会社員の私。きっかけは、ある日、上司から言い渡されたひと言だった。「お前はマグロ船に乗ってこい!」その命令を断ることができず、泣く泣く乗るハメになった私が、船上で目にし、耳にしたものとは一体…。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 200ページ
  • 出版社: 毎日コミュニケーションズ (2009/2/21)
  • ISBN-10: 4839930201
  • ISBN-13: 978-4839930202
  • 発売日: 2009/2/21
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.8 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 73件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 112,544位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
機械ではなく人間しかできないのは毛づくろい。  人付き合いには毛づくろいのバランスシートがある。 
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
マグロ漁船に40日間無理矢理乗せられたという
通常あり得ない著者の経験を元に書かれた本です。

「非日常の環境でのコミュニケーション」をいかに自分に活かすか、
というのが肝で、

そもそも、「非日常の環境」に行く人はほとんどいないので、
その希少さがこの本の一つ目の価値です。

そして、二つ目の価値は、「猟師達の生活」と「コミュニケーションの仕方」を
客観的かつ詳細にまとめている点です。

時には(というか、これが結構多くて、それがこの本を支えていますが)、
猟師に直接「質問」という形で猟師のコミュニケーションの仕方について

訊ねて、独特のコミュニケーション方法を一つずつ露にしています。

そのコミュニケーション術を簡単に言うと、

「与えられた環境を受け入れ」、
「どんな困難に対しても、今あるヒト・モノで何とか対処し」、
「今目の前に全力を尽くし、それが故に将来の不安に対しては楽観主義であり」、
「仲間を思い遣り、良いところに目をやり、褒め」、
「雑談のようなちょっとした会話も大切にする」

という感じです。

...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
対話形式で、読みやすく・わかりやすい一冊。

人にはそれぞれ長所(良い面)・短所(悪い面)があるが(表裏一体だから)、短所を見ず長所を見て、良い面を十分発揮できるようお互いに協力していこう(短所・未熟な部分は個別に話し、長所はみんなの前で話そう)。

人を褒める時には、相手の能力・存在を尊重し愛情を持って接し、叱る時は具体的に理由を明確に説明しよう(相手も反省し、受け入れやすくなる)。

失敗した時は、これは今の自分に必要なことと考えたり、自分の力ではどうにもできないことは受け入れることも必要であり、また、必要以上に自分を責めないで(自信を無くす・能力を発揮できない)、いつもと違うことにチャレンジしてみたり、結果だけでなくプロセスにも注目してみると別の才能に気づくこともある(幸・不幸は気の持ちよう、基準の高さで変わる)。

努力は必ず報われるわけではないが(最大限の努力・工夫は必要)、自分の将来のことをしっかり考えどんなことも手抜きをしないで取り組む(基本の徹底・緊張感の持続)。

人にアドバイスをする時も、相手のことをよく見て、話を聞いて(しっかり観察しなければ、見えているようで見えていない部分は多々ある)、一番いいのを見極め、タイミングを計ることも肝心。

...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
実体験から書かれているので、本当に説得力あります。
また、漁師の言葉など、そのままパクって話のネタ出来そうなものが盛り沢山。
なるほどな〜、と心に響きました。
逃げられない現場での必要性から生まれてくる、生のコミュニケーション術が理解できました。
とにかく読みやすいところも良いです。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
講演会に参加してから読みました。
正直講演会で出てきたマグロ漁船に乗ってきたときの半身エプロンの格好をみたときに「あぁ失敗したな」と第一印象を持ってしまったほど頼りない印象の著者の斎藤さん

話を聞いてみると 『面白い』 そして、『本質的』 で講演時間いっぱいうなずいてしまいました。

上司の命令を断り切れずマグロ漁船に乗ったという人ですから、ここでびしっとスーツで「こんばんは、著者の斎藤です」とビジネススタイルで講演されたらきっと違和感があったことでしょう

格好もさることながら、話もとても分かり易かったです。

人はそれぞれいいところも悪いところも持っています。
無くて七癖(あって、48癖?!)
その悪いところばかりを観ても良くなりません。

マグロはおよぎ続けないと息ができなくなってしまうそうです。
そして、体温が50度まで上がり商品価値も無くなってしまうとのこと。

一方、クラゲは海の中でぷかぷか浮いているだけ

それぞれの生き方があって自然界の中で存在しています。

今の社会で必要なことは人と比べることでは無く、自分の居場所をどう位置つけるかということなんじゃ無いだろうか?<
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー