通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
休日はコーヒーショップで謎解きを (創元推理文庫) がカートに入りました
+ ¥257 配送料
中古品: ほぼ新品 | 詳細
発売元 usakoj819
コンディション: 中古品: ほぼ新品
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

休日はコーヒーショップで謎解きを (創元推理文庫) 文庫 – 2019/8/9

5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
文庫
¥1,166
¥1,166 ¥921

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 休日はコーヒーショップで謎解きを (創元推理文庫)
  • +
  • ほろ苦いラテは恋の罠 (コージーブックス)
総額: ¥2,462
ポイントの合計: 25pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


第161回芥川賞・直木賞 受賞作決定!
芥川賞は『むらさきのスカートの女』、直木賞は『渦 妹背山婦女庭訓 魂結び』。ほか、第161回候補作品や過去の受賞作・候補作など、 >芥川賞・直木賞特集はこちら

商品の説明

内容紹介

お気に入りのコーヒーみたいに、ミステリがもっと好きになる。
『日曜の午後はミステリ作家とお茶を』の著者の日本オリジナル短編集!

銃を持って押し入ってきた男は、なぜ人質に「憎み合う三人の男たち」の物語を話すのか? 意外な真相が光る「二人の男、一挺の銃」をはじめ、腕利きの殺し屋に次々と降りかかる予測不可能な出来事を描く「残酷」、常連が殺されたコーヒーショップで、ツケをチャラにするため犯人捜しをはじめた詩人が謎解きを繰り広げる、黒い蘭中編賞受賞作「赤い封筒」など9編。『日曜の午後はミステリ作家とお茶を』で人気を博した、短編の名手のとっておき!

内容(「BOOK」データベースより)

拳銃を持って押し入ってきた男は、なぜ人質に“憎みあう三人の男”の物語を聞かせるのか?意外な真相が光る「二人の男、一挺の銃」、殺人事件が起きたコーヒーハウスで、ツケをチャラにするため犯人探しを引き受けた詩人が、探偵として謎解きを繰り広げる黒い蘭中編賞受賞作「赤い封筒」。正統派推理短編や私立探偵小説等、短編の名手によるバラエティ豊かな9編をお贈りします。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 368ページ
  • 出版社: 東京創元社 (2019/8/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4488287050
  • ISBN-13: 978-4488287054
  • 発売日: 2019/8/9
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 77,991位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2019年8月24日
形式: 文庫