中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 外観上キレイな物を出品しておりますが、中古品につき若干の使用感、傷み、ヤケ、折れなどがある場合がございます。検品には万全を期しておりますが、検品漏れなどがあれば、ご一報下さい。対応致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

休みたくても休めない人の「疲労回復法」: 体の芯から、スッキリ! (知的生きかた文庫) 文庫 – 2014/11/22

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 2,821 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【出版社の方へ】e託販売サービスの紹介はこちら

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「なんだか疲れやすい」と思ったら、
本書を開いてみてください。

・まずは「疲労回復」の基本を知る
・今すぐできる疲労回復テクニック
・疲れない体をつくる食べ物・食べ方
・疲れを溜めない生活習慣とは?
・「内臓の疲れ」をとって、疲労撃退!

【著者の言葉】
私は「疲労回復」を専門にしたサロンを主宰しています。
そこでは整体などのテクニックを活かした施術も行なっていますが、
目指しているのは、「一人ひとりのお客様が自分で疲労回復できるようになること」です。
そのために、一人でできる疲労回復法や、疲れない体をつくる生活術のアドバイスを伝えています。
本書もそのような役目を果たせたらと思い、執筆しました。

内容(「BOOK」データベースより)

時間もお金もかけずにできることだけ集めました。のべ10万人を診てきた疲労回復のプロが教える。移動中でも仕事中でも自分で疲れがとれる!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 221ページ
  • 出版社: 三笠書房 (2014/11/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4837983014
  • ISBN-13: 978-4837983019
  • 発売日: 2014/11/22
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.5 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 186,008位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
2
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
隙間の時間で疲れをとる方法が数多く紹介されている。
1章では疲労回復の基本を解説しており、疲労がおこる仕組みから疲れにくくするためのこつなどが書いてあり、我々が感じている疲労というモノがどういう仕組みでおこるのかを学ぶことができた。
2章はすぐできる疲労回復のテクニックを紹介している。主にストレッチが中心で肩こりから腰痛、体の歪みまで解消できるストレッチが紹介されている。とくに椅子に座りながらできるストレッチは、デスクワークの仕事をしている人には重宝されると思う。
3章では疲れにくくするための体を作る食べ物について解説している。食べうるという毎日の行動を変えることによって疲れにくい体を得ることができるというのは、うまくできればすばらしいことだと思わせてくれた。意外と実戦するのが一番難しい章かも知れない。
4章では生活習慣の見直しについて書かれており、姿勢から呼吸の仕方、疲れに効くツボなどが紹介されていた。これも実戦するのが難しそうだが、ポイントポイントがちゃんと解説されているので、少しずつ実践していけばうまくいきそうだと思った。
5章では内臓の疲れという聞き慣れない疲れが解説されていた。肉体的な疲れの中に内臓の疲れはなかなか勘定されないので、これを知ることができたのはよかった。マッサージは少し内臓を刺激しないようにするのが大変そうだ
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
簡単なストレッチとか運動とか書いてあり概ね合格点でした。
1冊持っておくと忘れた時に開いて見るのに良かったです
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告