Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 756

¥ 324の割引 (30%)

ポイント : 76pt (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[伊藤潤二]の伊藤潤二傑作集1 富江 上
Kindle App Ad

伊藤潤二傑作集1 富江 上 Kindle版

5つ星のうち 4.0 10件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 756
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1,080 ¥ 822

紙の本の長さ: 376ページ 伊藤潤二傑作集1 富江 上と類似の本

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

伊藤潤二傑作集の第1弾は、仲村みう、荒井萌の主演で来春公開される映画「富江 アンリミテッド」の原作『富江』。デビュー作にして代表作。これを読まずして伊藤潤二を語ることなかれ。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 143556 KB
  • 紙の本の長さ: 376 ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2011/1/20)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B009CN02NG
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
 伊藤潤二さんの恐怖連作短篇から魔性のファム・ファタール「富江」を主人公とした作品を編んだ本です。

 伊藤潤二さんのストーリーテラー、そして奇想の優秀さが充分に堪能出来る人気作ですが、初期の富江の正体が良く解らない状態の頃の不気味さとスリルは当時リアルタイムで読んでいて実に楽しみでした。
 後半に於いても実は彼女の正体は良く解らないのですがそれでも少しずつ伊藤氏らしいサービス精神で新たな設定が後付けで出来ていく様もそれなりに楽しく、またそれが可能だった所に伊藤氏の漫画家としての高い職能が窺い知れると共に本シリーズが長く続いた要因だと思います。
 個人的には、自然界の驚異、「プラナリア」の強い再生力やカタツムリをゾンビ化して操る吸虫「ロイコクロリディウム」を思わせる設定は大いに気に入りました。
 こう言う「物」が人間界に紛れ込むと一見サイコパスの様に見えますがその実は全く別、と言う点に人智を超えた邪悪さを強く感じます。

 第一話において事故で死んだ富江の死体を先生の指揮の下、男子学生が一糸乱れずに解体して行く様子は現在読んでも悪夢的なユーモアが有り、実に奇妙です。
 伊藤氏の作品にその後も現れる恐ろしい群集心理の萌芽を観る事が出来ます。

 このあさひコミックの傑作集は大判で読み易
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
「富江」という名の美少女が、さまざまな人を惑わしながら
死へと導いていくホラーマンガ。

富江を題材にした短編集となっており、
いろいろな場所に富江が出没して圧倒的な魅力で
男性を惹きつけ、狂気じみた行動を強要させる流れが基本。
幽霊ではなく実態を持った存在で、
なおかつ正体がわからないので手に負えない。

冒頭のエピソードから強烈な展開で、
よくこんな怖い話を考えるな、と読みながら震えてしまうデキ。
短編集ではありながら、エピソードを超えて少しずつ関連しているところもあり、
全体として富江の異様な生態が伝わってきて面白い。

富江だけでなく、彼女に魅せられた人々が
発狂しかけながら取る行動が非常に怖い。
グチャグチャの血みどろの場面も多く、
生理的な嫌悪感を感じる描写も豊富なので
そのあたりを覚悟して読む必要がある。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
 「富江」は、幾多の男たちを誘惑しては虜にさせ、その果てに
破壊したくなる衝動さえ抱かせる、そういう怪しい魅惑を持った美少女
として描かれている。あろうことか何度も復活しては、悲劇を繰り返す。

  ホラー漫画として血みどろなシーンを楽しめることは勿論である。が、
何よりどことなく現実味を帯びている一人の人物として描かれている
富江、“男は単なる自分の飾り”、“自分を他人にどう見せるかが最大の
関心事”である、そんな性格の美少女の振る舞いを見ているうちに、
本当にこんな奴いるのだろうか、いやいるのかもしれない…いや待て…
等と、気づけば自分もハマって何度も読み返しているではないか(笑)。

 本当にありえそうで、やっぱりありえない、良いとも悪いとも言えなければ
単純にあぁ面白かった怖かったとも言い切れない、どこか妙なひっかかりを
こちらに残してくれる。読んでみるときっと、このもどかしさをわかって
くれると思う。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
おもしろすぎです!!!さすが、映画化されるだけあります。ドキドキしながら、最後まで読み終わるまで、伊藤さんの世界に入り込んでいました。しかし、世の男を異常な魅力で虜にする富江。同じ女として羨ましいっっっwそれにしても、半端ない怖さです!!!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ここ 投稿日 2016/6/16
形式: コミック Amazonで購入
富江の美しさに、こころを奪われました。
先が気になって、一気読みしたくなります。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover