¥ 700
通常配送無料 詳細
2017年4月12日に入荷予定です。 在庫状況について
今すぐご注文ください。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

伊藤潤二の猫日記 よん&むー (ワイドKC 週刊少年マガジン) コミック – 2009/3/13

5つ星のうち 4.8 143件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 700
¥ 700 ¥ 699
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 伊藤潤二の猫日記 よん&むー (ワイドKC 週刊少年マガジン)
  • +
  • 伊藤潤二自選傑作集 (朝日コミックス)
  • +
  • 魔の断片 (Nemuki+コミックス)
総額: ¥2,644
ポイントの合計: 113pt (4%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

なぬっ!? 伊藤潤二のお笑い猫マンガ?? しかも実話ですとぉ! き、気になる~!!
日本のホラー漫画界を代表する作家・伊藤潤二=ホラー漫画家J。犬派だったJは、婚約者の希望で猫を飼うことに。外国種の仔猫むーと、呪い顔の甘えん坊猫よん。Jの想いとは裏腹に、猫は全くJになつかない。
‥‥ガンバレ、J !

ホラー漫画家・伊藤潤二のお笑い猫マンガ! 笑いと恐怖は紙一重、愛猫のコワかわいさにおののいちゃってください!! 実話エッセイコミックなのにギャグ漫画。こんな強烈な猫マンガ、他じゃ見あたらんよ。伊藤潤二ファン、必読の1冊ですヨ~。


登録情報

  • コミック: 116ページ
  • 出版社: 講談社 (2009/3/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063376648
  • ISBN-13: 978-4063376647
  • 発売日: 2009/3/13
  • 商品パッケージの寸法: 20.6 x 14.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 143件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
漫画家J君(=伊藤氏)と妻A子と猫「よん」「むー」の日常を描いた漫画です。
伊藤氏のホラーテイストの絵と展開(間のとりかた)は、いつもどおりですが、
内容は猫のいる日常記。そのギャップが最高です。
こんな禍々しい顔に描かれているにも関わらず、こんなに愛らしい猫漫画は初めてです。
コメント 105人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ホラーコミックの鬼才といえば
古くは水木しげる氏 そして楳図かずお氏だが
ここ20年ほどで世に出た作家の中では 
やはり伊藤潤二氏がピカイチだろう

「富江」や「うずまき」などのシリーズで
世に広く知られるようになった氏の
最新刊は何と 実話ネコマンガ!?

犬派だというJ君(作中での伊藤氏)の新居と生活が
妻であるA子さんの連れ込んだ猫2匹に
ジワ〜リジワリと侵食されていく世にも恐ろしい話
…ではなく 侵食されてしまったのはJ君の心で
猫とのユーモラスなやりとりに笑いが漏れる

呪い顔で背中にドクロ模様を持つ よん
人懐っこい洋猫で噛み癖のある むー
この2匹との暮らしに戸惑いながらも
彼らに構われたい気持ちを隠しきれないJ君を
これまでに培われてきた抜群の
オカルトテイストで描ききった漫画である

表情・構図・擬音 また 
作者特有の奇妙な躍動感に溢れる表現には
相変わらず 凄まじいものが…!!(笑

カバー下には 猫4コマも2本収録されているので
購入された方は お見逃しの無いように
コメント 154人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ハロウィンでデビューした頃から
お気に入りの作家さんで、
ホラーなのに、どこかユーモアあるところが
魅力的でした。
そしたらやっぱり……ギャグのセンスがツボ!!!!
私も無類の猫好きなので、
かなりハマりました。

「呪い顔」のよんが
目を光らせて首をのばし「ぬーーー」っと出てくるとこ!
なめくじになったりつちのこになったりするとこ!
中年のおやじの後ろ姿になってるとこ!
もだえ死にます。

細かくみると、猫の可愛らしい描写も丁寧に描いています。
戸を開けようとして開けられず、よんが「???」となるとこや
中年の親父に見間違えられた次のカットで横向いてる
とこはすごく猫心をくすぐりますね。
何といっても脱走したよんが捉えられ、
最後にご夫婦で水道屋さんに挨拶されているカット…
よんをお腹にいれて丸くなりながら
おじぎをしている奥様の姿、もう、最高に素敵。
伊藤潤二好きでもホラー好きでもなくても、
猫好きならまずは読め!の一作。

余談ですが、今回、伊藤さんの作品の魅力に
「上品」があることに改めて気づきました。
...続きを読む ›
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
大好きな本で、何度読んでも笑ってしまいます。

伊藤潤二さんの奥様である石黒亜矢子さんのブログを見ると、よん(よんすけ)は2010年2月3日に急逝してしまったようです。
そういう理由から、続編は難しいのでしょうね。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
伊藤潤二先生の作品の空気感や独特の台詞の言い回しがそのまま活かされており、非常に楽しめます
自分もそうですが伊藤作品好きかつ猫好きにとってはまさにガチの組み合わせです
猫好きなだけの方でも猫を飼う事になった伊藤家や素晴らしい猫の描写には必ず共感できますが、伊藤作品を知らない方は他の伊藤作品を読んで伊藤潤二ワールドに触れてから読むのが理想かもしれません
そうするとより一層楽しめます
とりあえず笑いすぎて腹痛いです
おすすめ
続編出ないかなー
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 とり トップ1000レビュアー 投稿日 2011/1/28
形式: コミック
このセリフが、完全に笑いのツボにはいってしまい、約一週間、思い出すたびに涙流して笑い続けました。・・・あかん、今も書くだけで笑える。たしかに猫って、おっさんに似る一瞬が・・・。

とにかく伊藤さんの書くセリフが、淡々としているのが可笑しいですね。
あと、奥さんのA子さんの衣服と、「よん」の柄、そっくりなんですよね。奥さんはこのマンガに大満足とのこと、それはこの「おそろい」の服装のせいでしょうか? 
伊藤さんもですが、奥さんって、ものすごーく、「よん」のことを愛しているんだなあ〜、とホノボノしました。

カワイイカワイイの猫好きタイプや、感動の猫ストーリーを求めている方には、絶対的に不向きですが、個人的には猫マンガ史上、イチオシの一冊です。
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー