中古品
¥ 1,076
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【Amazon配送センターより発送】中古のため表紙に多少の使用感、ページ部分に多少の経年によるヤケがございます。しかし、読むには差し支えないコンディションです。中古品の為、検品には万全を期していますが、書き込みや付録が付いていない場合など、状態説明に錯誤がある場合は対応させて頂きます。お手数をお掛け致しますが、ご連絡はメールにてお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

伊藤博文 近代日本を創った男 単行本 – 2009/11/6

5つ星のうち 4.4 19件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 7,735 ¥ 800
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1,890 ¥ 987
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

没後100年、誰も書けなかった本格評伝! 幕末維新を駆け抜け、初代内閣総理大臣として立憲政治の確立に尽くし銃弾に斃れるまで、「剛凌強直の男」は何を目指したか。全生涯を描き切り実像に迫る決定版!

内容(「BOOK」データベースより)

倒幕、廃藩置県、岩倉使節団、西南戦争、初代内閣総理大臣、条約改正、日清戦争、日露戦争、初代韓国総監、そして暗殺―「憲法政治」実現に懸けた全生涯。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 610ページ
  • 出版社: 講談社 (2009/11/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062159090
  • ISBN-13: 978-4062159098
  • 発売日: 2009/11/6
  • 梱包サイズ: 19.2 x 14.2 x 4.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 133,268位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 F値 投稿日 2015/8/29
形式: 文庫 Amazonで購入
近代日本を作り上げた人物の生涯を、表も裏も読みやすい文体で書き上げたオススメ本です。
人間くさい人物像がよく伝わってきます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
 この著書は画期的なものです。この本の最大の強みは、同時代の伊藤と接触のあった明治の元勲や政府高官、伊藤の身近にいた人々との間に交わされた書簡などの第一次資料に基づいて伊藤の実像を明らかにしていることです。
 自らは元勲でありながら、薩長の藩閥政府による専制支配を打破して我が国を名実ともに近代的な立憲君主国家にしようとした伊藤の苦闘の生涯がみごとに活写されています。部分的にやや伊藤に惚れ込み過ぎではないかと思われる叙述もないわけではありませんが、そのような伊藤に対する著者の敬愛の念がこれだけの著書を書かせたものともいえます。
 ともあれ、意外に本格的な評伝や伝記の少なかった伊藤の実像を浮き彫りにする見事な著書です。
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
700頁を超える大作で、幕末から大久保利通を引き継いで、明治憲法の
制定、初代内閣総理大臣としての議会開催と近代日本を築いた伊藤の
一代史である。

様々なエピソードが、丁寧に説明されていて、本書を読んで知った事実
も多かった。改めて伊藤博文の再評価に繋がる内容を多く含んでいる。

山県有朋との関係も、丹念に追ってあって興味深かった。同じ著者の
『山県有朋―愚直な権力者の生涯』を読むと、山県に対する理解も深まり
本書の味わいも増すと思う。

レビューでとても全貌を紹介できる本ではないので、手にとって読み進めて
もらうのが一番であろう。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
.
我国における伊藤博文研究の第一人者による「博文概論」であり、本書には以下の特色があります。 

1.直筆書簡など丹念に国会図書館等の一次資料を参照しており、「伝聞」や「推測」による記述がないこと

2.英雄の生涯としての一方的な賛美論や、朝鮮侵略者としての非難論ではなく、視点が客観的であること

3.政治的業績とともに、伊藤博文の「人間性」にも迫り、複眼的に伊藤像を捉えようとしていること

周到な「事実」の検証から実際の伊藤像を忠実に描き出し、結果として本書の「近代日本を創った男」というタイトル

が、額面通りであることを綿密に実証し得ています。

.
明治初年に新政府へ 郡県政治(廃藩置県) の構想を提言し、岩倉から「貴兄は我が師」とまで称賛されたこと、

明治天皇からの信任がきわめて厚かったこと( 言葉を撰ばず言えば、「明治」とは息の合った二人の「二人三脚」であった )

などに加え、塙次郎や鹿鳴館の華・戸田極子とのエピソードに至るまで、客観的な史料に基づき論述されています。

.
そもそも伊藤の政治家としての資質を列挙すれば、

1.薩摩・長州・
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ここの多くの立派なレヴューどおりの第一級の本。退職して時間があるので、集中して読破した。全てのページに、伊藤博文を尊敬する伊藤之雄先生の渾身の集中力が詰まっている。私は歴史小説の類や大河ドラマの類が好きではない。あちこち、単なる小説家の妄想が感じられ、腹が立つことが多いからだ。私自身が長州人であるからか、若い時から、ある程度、長州人の登場する幕末維新の本は読んできた。一次資料をきちんと精査して、その出典を明記しながら書くというのは、私も大学に奉職してきた人間なので、その意味はわかっている。世に出回っている歴史小説の類は評判の高いものを近年読んでみたが、どこで、話しの根拠を見つけたのか知りたくても、確認もできない。実際、あちこち、根拠の乏しい話しを発見してしまう。シャーロック・ホームズが事件を解決しないで、その一話を終わるような気分になる。

私のようなタイプの人間には、この本に描かれた伊藤博文に関する情報や分析や記述は、もっとも、信頼できる、安心して読めるものとなっている。学者だから、他説への反論もきちんと、注釈で展開されている。もしくは、伊藤先生の先行する論文類への言及がちゃんとある。私は伊藤博文関係の先行図書を読破してはいないので、比較はできないが、これほどの良心的かつ精緻な伊藤論が既にあるとは、とても思えない。(弟子の瀧井一博著の「伊藤博文」も購入したが、
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー