伊福部昭×井上道義 2016熱狂ライヴ「協奏四題」 がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,780
5pt
通常配送無料 詳細
発売元: 玉光堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,700MP3アルバムを購入

伊福部昭×井上道義 2016熱狂ライヴ「協奏四題」

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,780
価格: ¥ 3,436 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 344 (9%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 3,436より
【1,500円OFF】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の 井上道義,東京交響楽団 ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 伊福部昭×井上道義 2016熱狂ライヴ「協奏四題」
  • +
  • 伊福部昭の団体歌
総額: ¥6,133
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2016/10/26)
  • ディスク枚数: 2
  • レーベル: キングレコード
  • 収録時間: 102 分
  • ASIN: B01KM7XFPW
  • JAN: 4988003494919
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 131,216位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
27:30
アルバムのみ
2
30
14:06
アルバムのみ
3
30
9:55
アルバムのみ
ディスク 2
1
30
29:13
アルバムのみ
2
30
20:49
アルバムのみ

商品の説明

メディア掲載レビューほか

病からの復帰を果たしてからも音楽界に旋風を巻き起こしている井上道義と東京交響楽団との念願のオール伊福部昭プログラムが遂に実現!会場を興奮の渦に巻き込んだ一大ライヴ・ドキュメント。 (C)RS


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
当方は7/10日の実演、CDの両方を聴きました。
その記憶との比較になりますが、先方のレビュアーさんの仰る通り、実演であったミス(ラウダのマリンバのタイミングズレ、協奏風狂詩曲のトロンボーンミス、リトミカのピアノのズレなど)が恐らくゲネプロ音源でしょうか?ミスのないものに差し替え修正されています。
特にラウダの実演でのミスは著しく曲の完成度を下げていたため、この差し替えは私としてはプラスの方向に受け取りました。

それを踏まえて。実演でも感じましたが、とにかく演奏、解釈が洗練されており、特にリトミカは往年の名盤である若杉/読響に迫る完成度を誇っています。このリトミカは必聴です。

もちろん他の曲目も素晴らしいのですが、その中でも協奏風狂詩曲は新鋭の若手ヴァイオリニスト、山根さんによる独特な今までに無い解釈がとても面白く、ひょっとしたら賛否両論起きるかもしれません。私は「これはこれで面白い」と感じました。

総評としては、完成度の非常に高い素晴らしい盤だと思います。特にリトミカは今までの「リトミカのライブ盤はダメ」という考えを一変させる熱い演奏です。最近伊福部音楽に興味が出てきた方、或いは今までリトミカの音源に納得が行かなかった方、などなど。是非全ての伊福部ファンに聴いていただきたい一枚です。おすすめです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
オーケストラの曲、特に単独楽器の独奏が入る場合、指揮者と奏者の解釈によってその響きが大きく変わってくるのは皆さんご存知の通りだが、
今回の演奏版はそれが特に顕著であると言えよう。(ラウダは本演奏の録音ではないとの事なので、あくまでCDの演奏を聴いた感想となるが)
いや、中々に面白い。ラウダはマリンバとオケのバランスが絶妙で、マリンバはカチッとした尖った響きではないが、それが今回の演奏には良く
合っている。
緩やかな楽章の部分の独奏など、ややもすると全く違った曲を聴いている感じにさえなるが、それが今回はうまくはまっていた。
語弊を恐れずに言うなら「洗練された、ちょっと小洒落たラウダコンチェルタータ」という印象だ。伊福部音楽に又違った響きを与えてくれた。
確かにリトミカの演奏もまとまってはいたが、やはり個人的には昭和30年代の若杉氏の録音盤がベストなので、今回はラウダが強く印象に残る。
そういう意味では、協奏風狂詩曲もなかなかの攻めようだった。特に二楽章は、指揮者・演奏者ともに独特の攻め方をしている印象が強い。

この手のものは、どうしても個々でお気に入りの演奏版があるので賛否が別れがちだが、違いを感じつつも面白く聴けた、という意味では、やはり
井上氏の料理の仕方が良かったという事でしょう。
ともあれ、これからも伊福部音楽が若手演奏家にどんどん奏で続けていってもらえる事を切望します。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
当日ミューザ川崎にも行きました(客席の照明を落とし、ステージの照明の色温度を下げた演出?は、昭和初期にタイムスリップしたかのようと感じました。指揮者の井上道義さんも、シュッとシテカッコいい!)リトミカ演奏終了後の鳴り止まぬ拍手とブラボー!の嵐。そして、ソリスト4人がステージに揃い拍手の嵐…あ〜手が痛かった(笑)購入して損は無いと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
情報としてラウダは演奏に致命的なミスがあったのでライヴ音源ではありません
リトミカが大熱演です
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告