通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
伊坂幸太郎選 スペシャル・ブレンド・ミステリー 謎... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

伊坂幸太郎選 スペシャル・ブレンド・ミステリー 謎005 (講談社文庫) 文庫 – 2010/9/15

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 751
¥ 751 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 伊坂幸太郎選 スペシャル・ブレンド・ミステリー 謎005 (講談社文庫)
  • +
  • 京極夏彦選 スペシャル・ブレンド・ミステリー 謎004 (講談社文庫)
  • +
  • 今野敏選 スペシャル・ブレンド・ミステリー 謎006 (講談社文庫)
総額: ¥2,253
ポイントの合計: 72pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazonランキング大賞 2016上半期】入賞発表!
和書総合は『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』 が堂々の1位。 和書総合ランキングへ

商品の説明

内容紹介

伊坂幸太郎が独自の視点で選ぶ味わい深いアンソロジー!

1970年代、1980年代、1990年代の短編ミステリーから、人気作家がベスト・オブ・ベストをセレクトするアンソロジーの第5弾。今回の選者は伊坂幸太郎。“お気に入り”の8作品を選び、収録順も決定。時代を超えて愛される傑作の数々を読み進めれば、ミステリーの新たな世界が見えてくる。巻末には選者による解説も収録。

内容(「BOOK」データベースより)

70年代、80年代、90年代の短編ミステリーから、人気作家がベスト・オブ・ベストをセレクトするアンソロジーの第5弾。今回の選者は伊坂幸太郎。“お気に入り”の8作品を選び、収録順も決定。時代を超えて愛される傑作の数々を読み進めれば、ミステリーの新たな世界が見えてくる。巻末には選者による解説も収録。


登録情報

  • 文庫: 424ページ
  • 出版社: 講談社 (2010/9/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062767619
  • ISBN-13: 978-4062767613
  • 発売日: 2010/9/15
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 452,679位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
「謎」シリーズの第5弾だが、これまで謎解きミステリらしいアンソロジーと感じた事はなく、期待外れの物が続いていた。今回のブレンダーの伊坂氏に期待したが...。

陳舜臣氏「長い話」は、単にあるエピソードを綴っただけでミステリとは思えない。今邑彩氏「盗まれて」も底が浅過ぎて、謎の気配が感じられない。泡坂妻夫氏「飯鉢山山腹」は亜愛一郎もの。ユーモアたっぷりの記述とトリックの組み合わせの妙が光る。大トリックではないのに読者を煙に巻く手腕は流石と言える。夏樹静子氏「パスポートの秘密」は平凡な構想で、話の発端から結末まで偶然とヒロインの想像だけで成り立っている心許ない作品。真保裕一氏「私に向かない職業」は、題名もパロディ、内容もハードボイルドのパロディだが、トボケタ味で中々読ませる。鈴木輝一郎氏「めんどうみてあげるね」は、良くあるテーマとも言えるが、語り口の上手さで無難な出来か。連城三紀彦氏「夜の二乗」は既読だったが改めて感心した。男女の心理の翳の描写、着想外のトリック、巧妙なプロットの三拍子揃った秀作。本作レベルの短編を揃えて貰えれば購入した甲斐があると言うものだが...。小松左京氏「長い部屋」は、専門のSF的手法をユーモア・ハードボイルドと融合させたものだが、脱力感しか覚えさせない内容。

「夜の二乗」を除くと、読み応えのあるミステリ・アンソロジーとは到底思えなかった。この辺で企画を見直しても良い時期なのではないか。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
伊坂幸太郎さんの作品が好きなので どんな作品を選んでるのだろうと興味を持ち購入しました。
いろんな作家さんの作品が読めて、またこの作家さんの別の作品も読んでみたいと思ったりして
なかなか気に入りました
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ふく 投稿日 2011/10/21
形式: 文庫
伊阪幸太郎さんの傑作選を読めるのは嬉しいです。
しかし、あまりにも解説が短すぎる。あの解説ならば、ない方がいいです!!

それぞれの短編への想いがもっと伝わって来たらいいのになぁ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
時代を見越した作品、執筆時期がおよそ二十年以上前とすると、まさにバックトゥーザフューチャーの短編小説バージョン、
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック