Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 700
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[綾小路 亜也]の企業で働く 営業女子が輝く35のヒント
Kindle App Ad

企業で働く 営業女子が輝く35のヒント Kindle版

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 700

商品の説明

内容紹介

誰からも営業のやり方を教えらていない、企業で働く営業女子待望の一冊


・企業で働く営業女子の営業はセールスとは違う。


・新規開拓も提案営業も、意識してやる必要はない。


・取引先を軸にした営業の意味がわかれば、かならずポイントゲッターになれる。


大手金融機関の支店長などを経験してきた著者が、「企業で働く営業職」の営業の意味、営業のやり方、仕事の進め方、マインドの持ち方を解明していく。



[目次]

はじめに
企業で働く営業女子は、100m走のランナーではなく、駅伝のランナーとして組織に貢献する

第一章 企業で働く営業女子の営業

・「輝く営業女子」は
     
「御用聞き営業」を大事にする
前年実績を頭に置く
「目標」と「前年実績」との「差」を知る 
目標を長方形の面積で考える
成果が出やすいところから稼ぐ 
数字をそのときの断面図と割り切る  
人の営業スタイルを真似しない

第二章 営業女子がポイントゲッターになる方法

・「輝く営業女子」は

取引先の業務内容をひと言で言える
取引先の社史を読み、身内になる
関連会社工作で腕を磨く 
取引先の他の部署を考える
資源を横に連想する
取引先の商流を考える 
取引先の会社運営を再現する
連想力で紹介をもらう 
他社ができないことを考える 
自然に提案営業を行う

第三章 営業女子の仕事の進め方

・「輝く営業女子」は
      
社内での仕事をきまり悪く思わない
宿題を持ち帰らない 
できる人より頼みやすい人を選ぶ
スケジュールを「思ったら、入れる!」
社内報告は箇条書き 
メールでの依頼も箇条書き
忙しいときこそ、丁寧に仕事をする
旅費清算なら、旅費清算をやる!
頑張れる期日より、できる期日を言う 
書類整理術は、入れたら捨てる
 
第四章 営業女子のマインドの持ち方

・「輝く営業女子」は
    
時間の区切りを優先する 
やるべきことをちらっと覗く
休み明けに人に話しかける
組織の中で自分を定着させる
ひとりの時間に閃く
苦手な人には区分けを図る 
自分を主語にする
一日にひとつ、自分のために時間を使う
     
おわりに
女性活躍は遠くにあるのではなく、たえず現場にある


[著者紹介]
綾小路 亜也(あやのこうじ・あや)
慶應義塾大学卒業後、大手金融機関に入社し支店長、理事を経験。
自身のビジネスマン経験を基に、「ビジネスマン・ウーマンの生き抜く技術」、「ビジネスマンの守る技術」
などをブログで発信している。
既存のビジネス書にはないプラクティカルな内容から、Facebookやブログのファンも多い。
実践ビジネスマナーの研究家としても知られていることから多くのメディアにも取り上げられている。
ビジネスパーソンの視点に立ったビジネス書の紹介にも精力的に取り組んでいる。
著書に『なぜ「できる社員」はビジネスマナーを守らないのか』、『サラリーマンの本質』がある。
2014年、ビジネスパーソンに役立つ情報を発信することを目的に新百合ヶ丘総合研究所を設立している。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1562 KB
  • 紙の本の長さ: 129 ページ
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01DMAILG4
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 95,615位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(5)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
いわゆる「営業女子」というと、損保、生保、製薬MRなど多岐に渡り、十把一絡げな表現過ぎ、共通なプリンシプルが無いのではないか?という疑問に大いに答えてくれた。それは本の帯にあるように、「営業女子」は単に数字を追うだけの「セールス」ではないのである。「営業女子」の「組織貢献」という今までになかった35項目の視点に深く感銘を受け、目から鱗が落ちる思いをした。また本著を読み進めるうちに、いくつかの項目は「営業男子」でも同じことだなあ!と男女に依らない営業のプリンシプルも再発見できたことも望外の喜びであった。今年度、新卒で営業女子と成られる方の入門書のみならず、既に営業女子として充分なご経験のお有りの方も納得することが多々有る名著であると思われた。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
筆者のファンである為、事務職ではありますが、拝読させて頂きました。
女子の営業職がどの業界も増えてきていますが、まだまだ特別な目で見られる事も多く、大変な事が多いと聞いています。
営業に関する部分、特に取引先企業についての項目については、「社史を読み身内になる。」という内容には最初驚いたのですが、信頼される関係をまず構築するという事は成果を出す為の大切な行程なのだなぁと、頷きながら読ませていただきました。
また、仕事の進め方やマインドの持ち方等は私を含め全ての悩める女子社員、男子社員の必読箇所だと思いました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
現在多くの企業で働く営業女子や営業女子
を部下に持つ男性上司の悩みはつきないの
ではないでしょうか。

著者によると、女性の先輩や同僚がきわめ
てすくない環境なので孤軍奮闘となってい
るそうです。

著書の中ではそういった現状を打破できる
手法が紹介されています。

まず、取引先に一生懸命対応し社史等をお
借りし取引先を知り、
身内のよう捉えて頂き連想力を働かせ資源
を浮かびあがらせる手法等を説明されたう
えで、

女性が持つ有利な営業特性として、
『協調性』と『親和性』をあげています。

営業女子はひとたび、物事の仕組みや道筋
がわかるとものすごい力を発揮するそうで
す。

著書の中ではそういった女性の力を最大限
引き出す為の手法がたくさん紹介されてい
ます。

著者の金融機関で、長年多くの営業女子を
指導してきた貴重な経験をまとめられてい
ます。

営業女子はもちろん営業女子を部下にもつ
男性上司にとって、
救いとなる指南書だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
企業で働く営業女子を輝かしたい、元気にしたい、という著者の温かい視線が詰まった一冊となっています。現在の営業女子を取り巻く厳しい環境の中で、営業女子は「ぜったいに輝ける!」と著者は断言します。その具体的方法、考え方を著者の豊富な営業経験から提案されています。この本、働く営業女子の方々の必読書だと思います。読まれた方はきっと、元気と勇気をもらえます。そして、明日からの仕事と生き方に良い変化が生じてくるものと確信します。著者の実体験に基づく女子営業への深い観察力と、優しい眼差しに、私は心を揺さぶられました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ハードルが高い(と思っている)営業をどのようにして克服したらよいか、
基本から分かり易く、丁寧に書かれていてとても参考になりました。
相手を熟知し、信頼関係を築く努力を明日からコツコツと
始めようと再認識しました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover